11月ももう終わり

f0050534_728848.jpg
f0050534_7282463.jpg

昨晩汐留のホテルでオーストラリアノーザンテリトリー政府観光局のファンクションがありスライドトークショウをする為出席させていただきました。そのとき外を見るとイルミネーションがあーもう年末なのかと・・・。最近南半球との往復が多いので季節感がめちゃくちゃです
# by masabike | 2006-11-30 07:31 | Comments(0)

タスマニア初夏の旅 その10 ハチミツ屋さん

f0050534_7202164.jpg
f0050534_721082.jpg
f0050534_7221155.jpg

クレイドルマウンテンに行く途中モールクリークという村にこんな所があります。タスマニアは蜂蜜の名産地でもあるのでいろいろな蜂蜜があります。ここでティスティングして買うことが出来ます。個人的にはユーカリの蜂蜜が好きです。ときどきタスマニアの森の中でミツバチの群れに出会いドッキリすることがあります
# by masabike | 2006-11-30 07:25 | | Comments(0)

タスマニア初夏の旅その9 バテバテクレイドルマウンテン

f0050534_12121395.jpg
f0050534_12123159.jpg
f0050534_12124677.jpg

f0050534_1217115.jpg

クレイドルマウンテン中腹のパンダニの林を目指し20キロの機材を担ぎ登りだすが、最初の30分でバテバテ。雪でぬかるんでいて足はとられる、もぐるもぐる。おまけにマリオンズルックアウウトの鎖場もあるし。あーヘリコプターが欲しい。でもシャドウレイクやルックアウトからの眺めは苦労した甲斐がありました
f0050534_12171980.jpg
f0050534_12173169.jpg
f0050534_12185626.jpg

雪に青空新緑のパンダニ。苦労してきてよかったです。ホテルに戻ってからのビールが上手いカスケードビール3杯飲んでしまいました。ちなみに翌朝筋肉痛がひどかったです
# by masabike | 2006-11-29 12:20 | | Comments(0)

初夏のタスマニアの旅 その8 夏のはずなのに・・・。


f0050534_11352384.jpg
真夏のタスマニア着いたクレイドルマウンテンは吹雪でした。まさに南の島に雪が降る(昔の映画のタイトルと分かった方はさすがです)
f0050534_11331959.jpg

# by masabike | 2006-11-29 11:35 | タスマニア | Comments(0)

撮影機材全戦力

f0050534_626069.jpg

前回のブログを見た人からどれだけ機材を持っているのかと聞かれたので一覧をお出しします。全部まとめて撮った写真はないのですが2004年2月に西オーストラリアにBSジャパンの撮影で言ったときのがありますので総力戦で行くとこれぐらい持って行きます
相原正明撮影機材一覧 *印は趣味のカメラ
35mm
Nikon F 2台* F2 4台(現役です) F3およびF3P 7台 F90X FM3,D70 D200 各1台
14mm、16mmFisheye,20mm、24mm、28mm2本、35mm2本、50mm、85mm、105mmマクロ,180mm、300mm、400mm、500mm、20~35mm、35~70mm、80~200mm
ZEISS50mm Nikon用
645
PENTAX645 1台 645NⅡ2台 35mm、55mm、75mm、120mmマクロ、200mm、400mm 45~85mm
6X6
HASSEL503CW 80mm
6X7
PENTAX 67 2台 67Ⅱ1台 45mm、55mm、75mm、105mm、165mm、200mm、300mm
55~100mm、テレコンバーター2X
4X5
Linfof Super Tehinica 1台 HorseMan 45LX 1台 Toyo45 1台
Shnider 75mm、Nikor 90mm、105mm、Fujinon250mm
PANORAM
TX-1 2台 TX-2 2台 30mm、45mm、90mm
G617 1台
その他
RICHO GR-1 1台* PENTAX OW-10*
三脚
HASKKY 2本 MANFROT 055B 2本 GIZTO 390 2本 
こんな感じです。オーストラリアに行くときは100キロ近くになります。カンタス航空様ご協力心より感謝しています

上記機材で撮影した作品は相原正明公式ホームページ
http://www.aihara-australia.ecnet.jp/
でご覧になれます。よろしくお願いいたします。
# by masabike | 2006-11-29 06:46 | Comments(0)

タスマニアの旅 その7

f0050534_21281926.jpg
f0050534_21283392.jpg
f0050534_21285074.jpg
f0050534_21291240.jpg

タスマニアのセントラルハイランドのお気に入りの湖。ここの畔でブッシュキャンプをしていると島の精霊からエネルギーをもらえる感じがする
f0050534_21315331.jpg

こんな感じでカメラを並べて撮影しております。今回持って行っている機材です
35mm/Nikon F2,F3P,D200 14mm、20~35mm、50mm、80~200mm、
300mmF4.5、400mm、
645/PENTAX 2台 35mm,45~85mm,55mm,75mm,120mmMACRO,200mm
400mm
PANORAM/TX-1 2台 30mm,45mm,90mm
Velvia100 120本 Astia100本
# by masabike | 2006-11-28 21:37 | | Comments(1)

タスマニア初夏の旅 その6

f0050534_8555662.jpg
f0050534_8561960.jpg

毎度おなじみのお昼ご飯の定番ポイント「ロスベーカリーイン」ホバートから小1時間のドライブ。ハイウエイにパンの香りがしそう。毎朝まきでお釜でパンを焼く。某にアニメのパン屋さんのモデルとも言われている
f0050534_8585098.jpg
f0050534_8592122.jpg
f0050534_8593694.jpg

まさに店内はパンの香りでいっぱい。ここのカウンターに女の子が立っているシーンのアニメ見たことありませんか?
f0050534_912064.jpg
f0050534_93915.jpg

今日のお昼ご飯はエクレアパンです。ロスベーカリーインは基本的に年中無休。宿泊も出来ます。数年前とまったときはツインで10000円ぐらいでした。もちろん朝ごはんは焼きたてのパンです
# by masabike | 2006-11-28 09:12 | | Comments(0)

皆様へ

f0050534_23245050.jpg

たぶん今日か明日ぐらいにブログご来場のお客様が1万人を突破いたします。通常の写真展で1万人はとんでもない数字です。それと同じくらいの方がブログに来ていただいたことを心より感謝したします。ブログも実際の写真展も誰かが見に来ていただける限り常に最低でも100%がんばりたいと思います。どうか今後ともごひいきよろしくお願い申し上げます
# by masabike | 2006-11-27 23:28 | Comments(0)

知らない間に季節は変わる


f0050534_8505679.jpg
f0050534_16205575.jpg
f0050534_1621662.jpg

今年は旅から旅の毎日。オーストラリアの友人にTOKYO EXPRESSと言われるくらいいったり来たり。家の窓を開けるたびに季節が変わる。早送りの映像を見ているみたいだ。気がついたらあっという間に10年たってしまいそう。窓を開ける時間が怖くなるときがある。
# by masabike | 2006-11-27 16:24 | Comments(0)

タスマニア初夏の旅その5 イスリントンホテル

f0050534_1775940.jpg

f0050534_16453376.jpg
f0050534_16455576.jpg

f0050534_17174296.jpg

f0050534_1718244.jpg

f0050534_1783120.jpg

f0050534_1785713.jpg

このおしゃれなホテルはホバートのマウントウエリントンの麓にある高級ホテルIslington
Hotel www.ISLINGTONHOTEL.com1泊450豪ドル以上という素晴らしいお値段。残念ながらここには泊まるほどリッチではないのですが、今回ここのホテルに写真が6点収蔵になり飾り付けをチェックして欲しいとの依頼でお伺いした。以前2度ほどお邪魔したが本格稼動後は初めて。
f0050534_16533730.jpg

写真はお客様が一番通るワインセラーの廊下にある。ここだと外光も入らないので写真の痛みも少ない。
f0050534_165514100.jpg
f0050534_1655335.jpg

おしゃれな庭からはマウントウエリントンが良く見える。オーナーのニコラスはオフタイムにスーパースポーツバイクでこの山のワインディングロードを攻めにいく。そして彼と彼の奥さんはかなり日本のアートに造詣が深い。ぜひタスマニアに行ってスペシャルな時間をすごしたいときは訪れてみてください。必ずワインで酔っ払う前に僕の作品をご覧になっていただければと思います
# by masabike | 2006-11-26 16:59 | | Comments(0)