ナニワの元気印、マツモトカメラ店

f0050534_16235524.jpg
f0050534_16241643.jpg
f0050534_16243857.jpg

大阪に来るといつもここに冷やかしに来る。でも冷やかしのつもりが気がつくとお店を出るときに右手にカメラかレンズ、左手に領収書となってしまう。けして進めたり買いませんかとは一言も言わないのに、買えと言わずにお客を買う気にさせてしまう.
以前オーナーの松本氏が別の大手中古カメラ店で雇われ店長をしていたときに初めてお会いした。そのとき「いやー相原さんも東京でご贔屓のプロショップがあると思うのでそちらで買っていただいて、うちは駅前にあるので喫茶店代わりに使ってくださいな」と言われたのが印象的でした。まさにプロの商人さんで、品揃えと元気な接客態度、そしてしっかりしたアフターサービス。ナニワ商人の真髄を見る感じがする。どこかの都市のカメラ屋さんも見習ってもらいたい。
f0050534_16302244.jpg
f0050534_16304224.jpg
f0050534_16305855.jpg

お店は大阪駅前にあります。今年6月にオープンしたて。是非是非行って上げて下さい。必ずお茶のサービスがあります、八ッセルとライカが強いです。結構出物も多く、大阪出張のお土産を探すにはいいお店。デジタルはありません。
マツモトカメラ06-6345-0880 大阪駅前第2 ビル2階 月曜日お休みです
# by masabike | 2006-12-16 16:33 | | Comments(0)

大阪エネルギー大充電

f0050534_164315.jpg
f0050534_1641724.jpg

連日の濃いーおじさん攻撃で疲れたので、今日は昔の北海道大貧乏旅行仲間との宴会。昔は北海道でお金がなくて、カニやジンギスカンなんかもってのほか白いご飯すら食べられず白鳥のエサや出荷できなくなったタマネギなどを食べていたほぼ難民状態のたび仲間。そんな貧乏栄養失調旅行者もいまや皆で痛風が怖い糖尿がこわいと話せるように大出世。そこで今日は思わず痛風まっしぐらディナーで、もっとも大阪で濃い町鶴橋の路地裏焼肉屋さんに行きました。連れて行ってくれたカメラマン(昔網走の原生花園ユースで彼も常連で写真を撮りに来ていた。ここはその当時カメラマンのタマゴというかタネが沢山いてカメラとフィルム当事デジタルはなかったので、かったら飯と宿代が皆払えなかったという方々です)を地元でやっているU氏は僕に「パスポートを持って来い」というぐらいに濃い町だということで喜び勇んでいきました。場所は2度と行けないくらいの路地の奥でした
f0050534_16141788.jpg
f0050534_16143142.jpg

死ぬほど飲んで食って1人5000円でした。このあと一番恐ろしかったのが明日の朝起きたら痛風の発作で痛くて歩けなくなり写真展穴開けたらどうしようでした。でもみんな無事に翌朝仕事に行けましためでたしめでたし。お店の名前は新楽井(アライ)です。電話06-6716-1795.行くときはくれぐれもにおいのついていい服とパスポート(冗談です)をお持ちください。翌朝起きると布団の中が焼肉くさかったです
# by masabike | 2006-12-16 16:16 | | Comments(2)

OOSAKA TREE

f0050534_15575081.jpg

富士フォトサロン大阪は大阪駅前。こんな巨大なツリーがありました。ギャラリーの帰り道思わず撮影。よこではカップルが肩を抱き合い見ているのに、突然オヤジが「兄ちゃん夜撮影するには露出はナンボ?」と聞いてきた。露出ぐらい自分で考えてよといいたくなったけど「250分の1で絞り11かなとてきとーに答えて足早に立ち去りました。どうか皆さん正しい露出が知りたければ優秀なアシスタントを雇ってください
# by masabike | 2006-12-16 16:02 | | Comments(0)

大阪写真展

f0050534_15533410.jpg
f0050534_15535496.jpg
f0050534_15541426.jpg
f0050534_15543283.jpg

大阪富士フォトサロンで写真展をしました。なかなか関西の美女がたくさんお越し頂き楽しかったのですが、かなり味の濃いーおじさんもたくさん来て撮影よりもエネルギー使い果たして毎日バタンキューでした。エネルギーを充填することが大阪では最重要課題でした
# by masabike | 2006-12-16 15:57 | 写真展 | Comments(0)

Made in My garden

f0050534_752555.jpg

今年もうちの庭の柿が実りました。甘柿です。柿もぎが終わるともう年末お正月今年も早かったです。この1年今まで以上にいろいろなところで写真展を開催し多くの方にお会いして多くの思い出と、素晴らしいビジネスチャンスをいただきました。2000年から事務所の壁に貼ってある年間カレンダー(1m×1.5m)のタイトルにGo to Germany Go to New Yorkと書いてありましたが」、今年はおかげさまで両方の夢が叶うことができました。とくに9月のドイツのフォトキナ富士フイルムブースでの個展。まさに夢のような一瞬でした。これもすべて今までの写真展でお会いしたかたがたのご尽力の賜物だと思います。今日も大阪での富士フォトサロンでの個展。きっと今日も素晴らしい1日であり素晴らしい出会いがあるかもしれません。そしてもしかしたらまた自分の人生のターニングポイントになる方にお会いできるかもしれません。今日も会場でお待ちしています。 写真を楽しみにそして本当のオーストラリアに会いに来てください。
# by masabike | 2006-12-09 08:15 | Comments(0)

Good Morning Melbourne

f0050534_7484955.jpg
f0050534_74967.jpg
f0050534_7492225.jpg

メルボルンはメルボルンウェザーと呼ばれるくらい、どんよりし雨が降りそうな日も多く、そして天気が変わりやすい。よくメルボルンの人は「一日に四季がある」というくらい。そんな朝のメルボルンのCityをホテルの屋上から見渡しお茶をした、今日はシドニーにそして再び日本に。Good buy Melbourne&Tasmania、I shall return!
# by masabike | 2006-12-08 08:02 | | Comments(0)

メルボルンBreak First

f0050534_7244328.jpg
f0050534_7245967.jpg
f0050534_7251452.jpg
f0050534_725358.jpg
f0050534_7255927.jpg

HATTON HOTELの朝食。トースト、シリアル、クロワッサン等々用意されている。しかも並べ方も素敵な感じがする。ここのホテルはすべてが絵になる。朝、カプチーノを飲みながらFUJI FILM AUSTRALIAが毎年製作しているオーストラリアプロカメラマン作品年鑑を見る。おそろしくクォリティーが高い、今日は本屋に行って英国の写真家マイケルケンナ氏の写真集を探そうかと思う。明日の朝食の時に見れればいいな・・・。
# by masabike | 2006-12-08 07:35 | Comments(2)

大阪写真展開始

f0050534_716274.jpg

いよいよ今日から大阪の富士フォトサロン大阪で個展を開催いたします。全国巡回個展のターニングポイントです。期間は12月8日~14日まで。開館時間は10:00~18:00最終日は15:00までです。なほ本日8日と明日9日は18:15より19:30までギャラリートークを開催いたします。トークも入場無料ですのでぜひぜひお越しください
# by masabike | 2006-12-08 07:20 | 写真展 | Comments(0)

メルボルンの散歩その2

f0050534_23592929.jpg
f0050534_23571263.jpg
f0050534_23573093.jpg
f0050534_23574744.jpg
f0050534_2358322.jpg

散歩をしていて今日ほどカラーかモノクロか迷ったことは久しぶり。根本的に欲張りな性格かもしれない。バイクとカメラと○×○×はいくらあってもいいと思います。記号に自分だったらと思うものを入れて想像してください
# by masabike | 2006-12-08 00:02 | | Comments(0)

メルボルンの散歩その1

f0050534_23505270.jpg
f0050534_2351880.jpg
f0050534_23511911.jpg
f0050534_23513156.jpg
f0050534_23514394.jpg
f0050534_2352206.jpg

ホテルから歩いて5分。ほんの朝の気分転換で来たつもりがついつい本気撮影モードになってしまった。カメラを持ったらやはり死ぬまでとるのだろう。撮影はいつも300%の本気モード
# by masabike | 2006-12-07 23:54 | | Comments(0)