Katachi Tokyo Gate Brige

Katachi Tokyo Gate Brige_f0050534_07142559.jpg


LUMIX S1R+LUMIX 24-70mm
トウキョウゲートブリッジ



関西・四国と落語家の皆様と自然風景をたくさん撮ってきた。一瞬写欲は消えたが、いまはまた造形物が撮りたくなった

久しぶりにゲートブリッジに行ってみようかな?

土木という人間が作りえる最大の創造物をモノクロでしっかり撮りたい。建築には硬めのモノクローム LUMIXのL Monochrome Dが好きだ





相原正明撮りおろしのいいちこでおなじみの三和酒類 「koji note」 From OITA 風林光水 大分の光と物語をお見せします


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




# by masabike | 2022-05-12 07:17 | Katachi | Comments(0)

koji note From OITA 海の恵み 臼杵の海

koji note From OITA  海の恵み 臼杵の海_f0050534_08335157.jpg

夜明け
FUJIFILM GFX100S+FUJINON GF45-100mm





















koji note From OITA  海の恵み 臼杵の海_f0050534_08325848.jpg






















koji note From OITA  海の恵み 臼杵の海_f0050534_08325829.jpg

2枚とも
臼杵湾 カボスブリの養殖の若い漁師さんたち

FUJIFILM X-T4+FUJINON XF10-24mm














koji note From OITA  海の恵み 臼杵の海_f0050534_08335378.jpg

FUJIFILM GXF100S+FUJINON GF32-64mm

黄昏


臼杵湾 入江が入り組みとても美しい風景が続く

そしてこの美しい海と光でブリの養殖の取り組む若い漁師さんたちがたくさんいる。皆さん脱サラ組

漁師さん=しわくちゃのおじいちゃん 旅番組でよく出てくるがあれはステレオタイプと実感した
1日の撮影が終わり、振り向くと月が登場した

大分の光と影と若い力は、写真家に休む時間を与えてくれない

そして朝夕の光のグラデーション やはりGFX力のおかげです
さらに青空の色再現 jpeg撮って出し⁺NOフィルター Xが生み出す透明感のつよいブルーです
偏光フィルターかけたらお終いです





相原正明撮りおろしのいいちこでおなじみの三和酒類 「koji note」 From OITA 風林光水 大分の光と物語をお見せします


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





# by masabike | 2022-05-11 08:41 | koji note From OITA | Comments(0)

南房総 By FLAT TWIN



南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22225822.jpg

 3月末に札幌で22年目16万キロのリフレッシュ オーバーホールを終えて、札幌から自走して帰って以来きちんと乗っていなかったBMW R1150GS

いろいろ手直ししたけど、大きな点は2つ。クラッチの全交換オーバーホール 前後サスペンションのアッセンブリー交換。それ以外にもブレーキ クラッチホースまわりの交換 左右シリンダーのバランスなどなど細かいところは数多く。
だが札幌からの帰り道はほとんど高速の直進のみ。サスとブレーキの調子を見たい

丁度、梅雨時期の撮影のロケハンに行かなければならなかったので、房総版図の山と海岸線でバイクの本調子を見ることにした
南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22230778.jpg





























南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22230442.jpg


























南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22231168.jpg





























南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22230911.jpg




































南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22231550.jpg



























南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22231756.jpg
























南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22231829.jpg





















南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22232184.jpg

家から出て本町から首都高。海ほたる経由で鹿野山へ。鹿野山から房総半島内陸を走り回り、大山千枚田へ。

広めのくねくねした農道。1150GSのフラットツインがいちばん楽しめるシチュエーション。そして適度なアップダウン。

WP系のsuspension良い仕事をしてくれています。中速コーナーでの切り返しでもふられることもなく、アップダウンのワィンディングでもサスがそこづきすることもなく、しっかり踏ん張り姿勢が安定してくれている。左右のエンジンのバランスも良く、無駄なアクセレーションが無くなり20km/Lの燃費だった

半日、山の中を走ると人間もガス欠


南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22232398.jpg










南房総 By FLAT TWIN_f0050534_22232517.jpg


お昼ご飯は、千倉道の駅 潮風王国で特大アジフライ定食。ともかくデカい 肉厚 そしてサクサク。思わず生ビールくださいと言いそうになった
房総半島、近くて奥の深い楽しいところ
帰りは君津IC~京葉道路経由で帰宅 お家に帰り16時 ちょうどよいロケハンでした




相原正明撮りおろしのいいちこでおなじみの三和酒類 「koji note」 From OITA 風林光水 大分の光と物語をお見せします


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




# by masabike | 2022-05-10 22:37 | | Comments(0)

日本大移動




日本大移動_f0050534_15513729.jpg

大分 佐伯








日本大移動_f0050534_15485996.jpg
鹿児島県 与論島




日本大移動_f0050534_15484180.jpg

大分 別府湾



日本大移動_f0050534_15483348.jpg
日本大移動_f0050534_16025152.jpg
日本大移動_f0050534_16031412.jpg
北海道 札幌~東京 BMW修理引き取りツーリング?



日本大移動_f0050534_15541725.jpg








日本大移動_f0050534_15534691.jpg
石川県 金沢 夜鉄 写真展
日本大移動_f0050534_15481231.jpg








日本大移動_f0050534_15472084.jpg
大分 由布院




日本大移動_f0050534_15463364.jpg
石川県 金沢


日本大移動_f0050534_15572022.jpg
大阪 池田市 春団治祭り



日本大移動_f0050534_15582286.jpg
四国 高知県 仁淀川町




3月からGW明けまでこんなに日本を移動したことがないというぐらいに日本を旅しました
以下一覧です

3月3-5日 金沢 フジカラー北陸様 写真展準備

3月7-11日 大分 三和酒類様 ロケ

3月12日 新潟県八海山尊神社 ご祈願

3月16-18日  鹿児島県 与論島 日本国際観光映像祭

3月22日―25日 大分 三和酒類様 ロケ

3月28日-31日 北海道 札幌 BMW1150GS修理完成 引き取りツーリング? 往路 飛行機 復路苫小牧~仙台 フェリー 仙台~東京 常磐道

4月7日-10日 石川県 金沢 フジカラー北陸様 x Station 夜鉄写真展スタート 在廊

4月11-14日 大分 三和酒類様 ロケ

4月15-17日 金沢 Xtation 夜鉄 写真展 在廊&写真教室

4月21-24日 大阪 池田 春団治祭り  桂咲之輔さん トークショウ出演

4月25ー5月5日 四国ロケ 大阪経由で家から四輪車でロケ

もう書くだけでも疲れました。よく移動したもんです。北は北海道から南は沖縄県境の与論島まで。使った乗り物も、飛行機 新幹線 ローカル線 船 バイク 四輪とすべての乗り物使いました。あっ自転車とオート三輪使っていないです 笑

感染対策しながら大変でした。これからつかの間の休日が来るのかな? 



婦人公論 美しい音楽と相原作品での動画配信


相原正明撮りおろしのいいちこでおなじみの三和酒類 「koji note」 From OITA 風林光水 大分の光と物語をお見せします


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





# by masabike | 2022-05-09 16:14 | | Comments(0)

四国道 

四国道 _f0050534_15222657.jpg


































四国道 _f0050534_15220778.jpg
























四国道 _f0050534_15222172.jpg
























四国道 _f0050534_15222373.jpg





四国道 _f0050534_15221744.jpg


四国の道はバイクで走るにはパラダイス。特に単気筒や2気筒が楽しい。できれば250~600ccクラスが一番良いと思う
アップダウンとタイトコーナーが多い四国はスキルが伴えばとても楽しい

僕もバイクを買っての初ツーリングが四国だった 。当時はヤマハGT50(ミニトレ50) だが50ccのバイクでは山岳路は涙が出るくらいつらかった。その後XL250 XL600 FZR1000でも四国を旅したが、やはりレーサーレプリカの1000ccは四国の山道はつらかった




四国道 _f0050534_15222942.jpg

狭路とアップダウン この繰りかえしで視点が低いレプリカは苦痛だった。BMW R1150GSを買ってから5回ほど四国に行ったが、やはり旅バイクGS1150が一番楽しかった。写真は愛媛と高知の県境を走る 瓶ヶ森林道 通称UFOライン 極悪の狭路と断崖。小さなバイクでもつらかった。





今回 久々に行ってみて、某自動車会社のTVCMで人気になったせいか、サンデードライバーと見栄っ張りSUVで瓶ヶ森林道はごった返していました facebookでも書きました以下の通りです

今回の撮影でドライブした瓶が森林道 通称UFOライン。GWでたくさんのサンデードライバーがいました。事故一歩前の方が多かったです
下記の記事を是非参考にしてください
因みに僕は林道に行くとき守ることがあります
1)ヘッドライトON時にはハイビームにしています
2)林道に入る前は必ず燃料満タン 食料 水を持つこと
3)カーブは曲がったところに対向車あるいは停止車両がいるものと思うこと
4)遠く尾根道を移動する車やバイクを確認
5)カーブミラーを必ず見る
6)カーブミラーのないタイトコーナーはクラクションを鳴らす
7)窓を少し開けて、カーステレオ等をやめて、なるべく外部の音が聞こえるようにする。他の車やバイクの接近音。自分の車の不具合の音がわかるように
8)バイクが来たら必ずわきによけて、先行させる。
今回も、神戸ナンバーのレクサスがバイクを10台ぐらい引き連れて、道を譲らず走っているのを見かけました
9)3ナンバーや大型SUVは避けたほうが無難。今回は離合を考えUFOラインは途中から引き返しました。子持権現山を見下ろす駐車スペースから奥はうちのステップワゴンではすれ違いがかなり難しいので、やめました
10)道路上には自分の車以外も居ることも自覚すること。道になれていると過信する、地元ナンバーも飛ばしていて要注意 

林道はトラブってもほとんどJAFが来るのは数時間後、下手したらレッカーが入れない場合もあります。注意して運転してください

四国は携帯が通じにくい 警察や消防にアクセスしずらいです

今回も石鎚から長沢湖に出る林道で、対向から血相変えてサイレン鳴らした、パトカーと消防車 そしてさらにドクターヘリも見かけました。たぶん山奥で事故があったと思います。皆様も十分ご注意ください


婦人公論 美しい音楽と相原作品での動画配信


相原正明撮りおろしのいいちこでおなじみの三和酒類 「koji note」 From OITA 風林光水 大分の光と物語をお見せします


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



















# by masabike | 2022-05-09 15:37 | Motor Bike | Comments(0)