新嘗祭の赤福

f0050534_07293701.jpg




















f0050534_07293828.jpg








f0050534_07301266.jpg













f0050534_07301199.jpg
FUJIFILM XF10

伊勢のお土産はもちろん赤福。帰宅して父のご仏前にお供えしたあと、家内と頂きました

食べだすと止まらない美味しさです


中には、毎日日替わりで書かれている伊勢便りが入っていました。丁度新嘗祭のことが記載されています。とても良い記念となりました





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








# by masabike | 2018-11-24 07:33 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

赤福

f0050534_07220095.jpg













f0050534_07221334.jpg



















f0050534_07221468.jpg

Nikon Z7+Nikkor24-70mm


神宮にお参りさせていただいた後は、朝のおめざで、赤福さんにお邪魔しました


内宮に近い参道にある、赤福は朝6時から開店しています。ここは女性のスタッフが手作りで赤福を作っています。鮮やかな手さばきです。210円で赤福2個とお茶が出てきます


f0050534_07221357.jpg













f0050534_07221339.jpg












f0050534_07221365.jpg












f0050534_07221459.jpg

火鉢に当たりながら、冷えた体をお茶と赤福で温めながら、お参りの感動をかみしめて食べる朝のお目座は最高でした




f0050534_07221460.jpg

参道にある「二光堂」さん、早朝だったのでまだお店は開いていませんが、ここの松坂牛の串焼きとご飯は絶品です。お伊勢さんにお参りの際はぜひ!!おすすめです




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








# by masabike | 2018-11-24 07:27 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

新嘗祭 伊勢神宮

f0050534_07031906.jpg























f0050534_07031901.jpg























f0050534_07031928.jpg
























f0050534_07031855.jpg






















f0050534_07031854.jpg



Nikon Z7+Nikkor24-70mm

伊勢に撮影に行ったので、早朝5時過ぎに伊勢神宮にお参りさせていただきました
順番が逆になりましたが、先に内宮にお参りして外宮にお参りさせていただきました


夜明けの神宮は参拝者も少なく、境内を歩いていると、やはりここは人智を超越した特別な空間を実感します。ある意味、結界の中にいる気持ちです

内宮のあと外宮に伺うと、新嘗祭の神事が正宮で行われていました。生れてはじめて拝見いたしました。神事は正宮の境内の柵の中で行われていて、当然一般人は入れません。柵の中はまさに結界の中。10人近い神官の方々が、無言で粛々と神事が進行していきました。おひとりは祭主黒田清子様と思われる方が、玉砂利の上に座られていました。結界の中は、まさに新たな収穫を祝い、神様が降臨されているような、特別な気を感じました。そして神様が新たな収穫の新米を今、召しあがられているのだなとも感じました。

そして柵には100人ぐらいの参詣者が無言で見つめています。この神事は数千年も続いていたのだろう、と考え、そして今ここに特別な神様がおられると思うと感無量で涙が出てきました。新嘗祭、この国の何か根本の成り立ち、この国におわす特別な存在を感じて、感無量で長い参道を心をかみしめて帰りました

ぜひ一度、生の新嘗祭、ご覧になってください







富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







# by masabike | 2018-11-24 07:19 | | Comments(0)

北海道 ロケ 10月11日

f0050534_08361811.jpg


FUJIFILM GFX50s+Carl Zeiss Otus85mm オンネトー

10月の北海道、意外と今年は紅葉はあたりでした

今回のロケの忘備録です

10月10日 板橋~滝乃川IC~首都高~高島平~外環道~関越道~新潟中央IC~新潟港。
新日本海フェリーが最近は、新潟~小樽便の出航時間が12時になったので、早起きすると、間に合うようになり、新潟で前泊しなくて大丈夫になりかなり便利になりました。仙台港からのフェリーより、我が家からは新潟のほうが高速道路のアクセスがしやすいのと、高速料が安いです。あと小樽に到着時間が、朝0430に到着なので、北海道での一日が有効に使えます

11日 小樽着0430~札樽道(工事のために朝里川IC)~札幌


f0050534_08355114.jpg

Nikon Z7+Nikkor24-70mm


札幌では、お世話になっているHさんと、久しぶりに会って朝ご飯。すき家の牛丼でした

そのあとは札幌~高速~千歳~トマム~帯広で移動



f0050534_08355169.jpg

帯広来たら、やはりインデアンカレーです。帯広の写真家 戸張さんと、カレー食べながら写心談義でした

帯広~高速~足寄IC~足寄~オンネトーでした。

オンネトーは国内で、5本の指に入るお気に入りの場所です。この日もアマチュアの人もたくさんいました。だから秘密の仕事の時にはいきません 爆




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








# by masabike | 2018-11-21 08:49 | 日本風景 | Comments(0)

吹雪をついて 宗谷本線

f0050534_22274482.jpg


Nikon Df+Nikkor70-200mm 宗谷本線 抜海―勇知 ISO6400狼

Nikon Df持つ喜びがある、数少ないカメラ。でも世間ではNikonオールドレンズの付く趣味のカメラ的な認識が多い。でも実は中身はNikon D4譲りのハイパフォーマンス。超高感度も強いので、充分実践で使えるマシン。しかも無理がない画素設計は、夕暮れなどのグラデーションがとても滑らかだ。

最近は、オオカミの皮をかぶった、猫みたいなカメラが多い中で、まさに羊の皮をかぶった狼…というよりもしなやかな虎かもしれない。狙った光は必ずものにしてくれる。

あなたのお家にあるDf,もっと鍛えて使ってあげてください。ニコンは僕の中では、戦うカメラです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







# by masabike | 2018-11-20 22:35 | 鉄道写真 | Comments(2)

富山 回転寿司 Round2

f0050534_21344753.jpg










f0050534_21344884.jpg




















f0050534_21344856.jpg














f0050534_21345818.jpg






















f0050534_21345814.jpg



















f0050534_21345717.jpg























f0050534_21344827.jpg



LUMIX LX100Ⅱ




富山に来たら、やはり死ぬほどお寿司が食べたいという事で、仕事が終わった後、高岡の回転寿司屋さんへ!!結果から言うととてもおいしく、なぜかほかにお客さんがいなくて、貸し切り状態で、回転寿司というよりも、普通のお寿司屋さん。板さんとマンツーマンで握っていただきました。お酒もさすが富山、美味しかったです

毎週、富山でお仕事ないですかね?





# by masabike | 2018-11-19 21:41 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

三沢厚彦展 富山県美術館

f0050534_21265811.jpg
f0050534_21265976.jpg








f0050534_21265939.jpg











f0050534_21265895.jpg





















f0050534_21265906.jpg


LUMIX LX100Ⅱ

今日、仕事でお伺いした、富山県美術館。仕事の合間をぬって、三沢厚彦さんの作品展を拝見しました
くすっと笑ってしまう、温かさがありました

ぜひ素晴らしい美術館と展覧会です。次の三連休、足をお運びください






# by masabike | 2018-11-19 21:30 | 写真アート | Comments(0)

コメントご返信

Nikon Dfの記事にコメントいただいた、maryarqueimさんへ
出先で、コメントにうまくご返事が書き込みできません、コメントありがとうございました

# by masabike | 2018-11-19 21:14 | カメラ | Comments(0)

波と語る

f0050534_10033646.jpg

FUJIFILM GFX50s+FUJINON32-64mm+MARUMI ND500

GFXの導入以来、撮影する時にフィルムだけの時代に戻ってきた感じがある。つまり1枚1枚きちんと丁寧に撮る。これはZeiss Otusでも同じだ。別に他の機材では雑に撮っていたわけではないが、高精細や高画質の機材を使うと、撮影時の粗も、しっかり出てくる。1~2%の撮影時に無意識に流れに任せて撮ってしまった部分も写真に出てくる。濡れた難しい路面ではスクーターではアクセルワークを失敗しても命取りにならないが、200ps近いスーパーバイクではラフなアクセルワークは命取りになる、それと同じだ。ハイスペックになればなるほど、丁寧に対話して扱う、これはすべての機械に通じると思う


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







# by masabike | 2018-11-18 10:09 | 日本風景 | Comments(0)

日曜日の朝はNikonの良心

f0050534_09475607.jpg
















f0050534_09475642.jpg
























f0050534_09475663.jpg


Nikon Df+Nikkor 60mm Macro

日曜日の朝はのんびり朝ごはん。久しぶりにNikon Dfでおめざを撮った。最近は浮気してZ7やD5が多くて,Dfはカメラバッグの主になりつつある。でも僕はこのカメラが好きだ。でも1625万画素しかないでしょ?という人もいる。でもプリントしたときの美しさは画素だけではない。無理のない画素は、色の諧調がとてもなめらか。色のトーンもとてもナチュラル。ベースがNikon D4とも言われているDf,画素数ではなく写真は諧調で決まるよ、と言っているカメラ。そしてアナログチックな操作感は、光と影と写真機と対話して撮ることを思い出させてくれる

休みの日の朝、カリカリ撮るのではなく、シャッター&ミラー音を楽しみながら撮影する、たのしいカメラとの時間には最適なNikon Df。そして何よりも持つことの喜びを与えてくれる。この数年、ミラーレスのハイスペック化で流れは変わりつつある。でもその流れの中で、ミラーがあるなしにかかわらず、持つことの喜びを見失うカメラが増えてきたのが悲しい。写真家と言えども、基本は写真好き、カメラ好き。スペックと格闘するだけのカメラはいらない。情報取り込み端末機みたいなカメラはいらない。カメラバッグから取り出す楽しみのあるカメラ、部屋に置いておいて存在感のあるカメラそれをプロでも求めている。メーカーの皆さん 、そろそろマーケティングに頼りりきりカメラを作ることを忘れてみませんか?やめませんか?  僕は光学デバイスではなく写真機が欲しいです




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







# by masabike | 2018-11-18 09:59 | 美味しい食べ物 | Comments(6)