タスマニア初冬の旅 その11 シドニー

タスマニア初冬の旅 その11 シドニー_f0050534_1003953.jpg

タスマニア初冬の旅 その11 シドニー_f0050534_10103558.jpg

しどにーではいつも時間があると、このシドニーサーキュラーキーからシドニー湾の入り口にあるマンリーに行くフェリーに乗る。オペラハウス、ハーバーブリッジをかすめシドニーのベイフロントの高級住宅街を眺めながらの40分の船旅。カプチーノーを飲みながらスナップ写真を撮りながらの短い船旅。でもとても幸せなひと時。はじめてオーストラリアに来たとき。シドニーの地理感がわからなかったとき、良くこのフェリーで往復して地理感をつかみ、フェリーで通勤するオージーを眺め、これがオーストラリア人かと思ったものだった
タスマニア初冬の旅 その11 シドニー_f0050534_1065189.jpg
タスマニア初冬の旅 その11 シドニー_f0050534_107411.jpg
タスマニア初冬の旅 その11 シドニー_f0050534_1072358.jpg

夕暮れのハーバーブリッジをかすめサーキュラーキーに戻る。今日の夕飯はチャイナタウンのBBQキングにするかイタリアンかはたまたベルギービヤホールするか迷う至福のとき。そして明日で旅は終わる。でもそれはまた次のたびの準備であり次の旅の始まり
# by masabike | 2006-08-05 10:11 | Comments(1)

タスマニア初冬の旅 その10 メルボルン

タスマニア初冬の旅 その10 メルボルン_f0050534_9341080.jpg
タスマニア初冬の旅 その10 メルボルン_f0050534_9344482.jpg

タスマニアからメルボルンに移動した。ここは古きよきビクトリア朝の名残のあるヨーロッパみたいな街。今回の泊まりはHATTONホテルというブティックホテル。サウスヤラというおしゃれな街にあり。男一人で泊まるには気が引ける。トラムの停留所で降りると目の前におしゃれなホテルがある。メルボルンはガーデンシティーと言われるだけあってまわりの公園やお店もお洒落。
タスマニア初冬の旅 その10 メルボルン_f0050534_939413.jpg
タスマニア初冬の旅 その10 メルボルン_f0050534_940030.jpg

チェックインの後は腹ごしらえで近くのオムレツカフェで冷えたシャルドネとベーコンオムレッでブランチ。もうやめられません。でも食べるだけでなくきちんとメルボルンでも買ったばかりのツアイス50mmとNIKON F2でモノクロの撮影もしております。よく撮りまた撮りそして良く飲みよく食べる。これが撮影の秘訣です。
タスマニア初冬の旅 その10 メルボルン_f0050534_9442918.jpg
タスマニア初冬の旅 その10 メルボルン_f0050534_945562.jpg

ホテルの廊下にはステンドグラスもあり部屋もお洒落です。ぜひタスマニアで大自然を満喫しメルボルンではお洒落を満喫してください。
# by masabike | 2006-08-04 09:48 | Comments(0)

タスマニア 初冬の旅 その9 サラマンカマーケット

タスマニア 初冬の旅 その9 サラマンカマーケット_f0050534_917416.jpg
タスマニア 初冬の旅 その9 サラマンカマーケット_f0050534_9175390.jpg

マウントウエリントンの撮影を終えてホバート市内にもどるとマーケットが開かれていた。毎週土曜日の午前中、ウォーターフロントのサラマンカではマーケットが開かれる。タスマニアの食材、民芸品、アンティークグッズいろいろなものが売られている。ぼくのお気に入りはソーセージドッグ。少しスパイシーなーソーセージをほおばりながらいろいろなお店を見て歩く。これがここでのお楽しみ。今日はこれ以外にユーカリのエッシェンシャルオイルを買った。京でタスマニアもおしまい。少しさびしい感じがする・・・。
# by masabike | 2006-08-04 09:27 | Comments(0)

タスマニア 初冬の旅 その8 マウントウエリントン夜明け

タスマニア 初冬の旅 その8 マウントウエリントン夜明け_f0050534_176834.jpg

まだ真っ暗なうちにホームステイ先のジェシー(牧羊犬)に見送られて出かける。ホバート街の背後にそびえるこの山はいつも霧に覆われ、しかも南極からの強風が吹きつける。かなりの重量の三脚でないと飛んで行ってしまう。自分の鼻から鼻水が飛んでいくのをここで見たことがある。だからせっかく撮影しても写真が風でブレてしまうことがある。だから今回は前回テストし4月に発売になったばかりのプロビア400Xを使う。頂上にいくと相変わらず立っていられないくらい風が強く霧に覆われている。待っているとほんの一瞬霧がはれ夜明けの空とまだ眠っているホバートが見えた。
# by masabike | 2006-08-02 17:18 | Comments(1)

タスマニア 初冬の旅 その7 マウントフィールド国立公園

タスマニア 初冬の旅 その7 マウントフィールド国立公園_f0050534_16554199.jpg

ホバートからわずか1時間半で原生林生い茂る国立公園、マウントフィールド国立公園に着く。ここは僕のタスマニアでのお気に入りの場所のひとつ。今日は公園西部の原生林中の小さな滝に行く。普通ここではみんなはラッセルフォールと言う有名な滝に行くが、今回は前回の夏に水量が少なかったのと太陽の角度が悪くていい写真が撮れなかった小さな滝に行く。車を降りて歩くこと小1時間。途中めずらしく草原で死んでいるカモノハシを見た。滝に着くと冬なので水の量もあり光もやわらかくばっちり。ただ途中倒木の上を歩いているとき、コケですべり三脚もろともカメラを落としそうになるがスーパーセーブで事なきを得た。そういえばこの日の朝悲劇のワールドカップ日本ブラジル戦をみた。もし僕を次回出していただければスーパーセーブができると思います・・・。でも現地のテレビの前で川口のユニホームシャツで応援していたのですが。とほほ。
# by masabike | 2006-08-02 17:04 | Comments(3)