駅弁


駅弁_f0050534_8471451.jpg
撮影で名古屋に行きました。1週間で札幌、名古屋とジプシーみたいな生活です。いつもは名古屋は車かバイクで行くのですが、今回はホンダの写真展の合間を縫っていく急ぎ旅でしたので「のぞみ」です。やっぱり列車の旅といったら迷わず駅弁。東京駅ならいつも「チキン弁当」750円?でチキンライスとから揚げ。本当はビールなのですが今回はお茶。到着後即撮影のため頭の中を戦闘モードにしておくのでアルコールは御法度。でも前の晩、映画館で「海猿2」を見たので頭の中は超ハイテンション。久しぶりにいい映画でした。良かったです。是非見てください。でもティッシュかハンカチもって行ってください。不覚にも映画館で涙ポロポロでした(歳のせいという人もいます)生まれ変わったら海上保安庁のレスキューかなとミーハー的に思ってしまいました。そんなわけで朝からハイでお弁当食べました。ひとつだけ駅弁を食べるための自分の約束事があります。電車が走ってから食べる。けして停車中は食べない。駅弁とコンビに弁当の違いは走り去る風景をおかずに食べることにしてます。ちなみにこの駅弁パッケージもかわいいです
駅弁_f0050534_8345013.jpg

# by masabike | 2006-06-01 08:47 | Comments(0)

梅雨がはじまるのかも・・。

梅雨がはじまるのかも・・。_f0050534_87610.jpg

日曜日朝起きるとまたも雨。よく「カメラマン殺すには刃物は要らぬ、雨の3日もふればいい」なんてことを言った人がいますが、本当にそんな感じです。朝雨にぬれた花を撮影し、気分を盛り上げて今日もホンダウエルカムプラザの写真展に出勤です
梅雨がはじまるのかも・・。_f0050534_810865.jpg
梅雨がはじまるのかも・・。_f0050534_8102381.jpg
梅雨がはじまるのかも・・。_f0050534_8103673.jpg
梅雨がはじまるのかも・・。_f0050534_8104763.jpg

# by masabike | 2006-05-29 08:11 | Comments(0)

世界のフジガス

世界のフジガス_f0050534_23231465.jpg

今日写真展会場のウエルカムプラザ青山にトライアル世界ランキング2位のフジガスこと藤波貴久選書が来た。ヨーロッパでトライアル世界選手権に挑戦して10年目。来週のツインリンクもてぎでのトライアル世界選手権を控えての壮行会のため。きょうは朝早くからたくさんのファンが来ていた。でもヨーロッパならもっとたくさんのファンとメディアが来るのにこの母国ではただの人になってしまう。先週のGP250の高橋選手と同じくらいかわいそう。でも間近でお会いするととてもいい顔をしていた。オーラを感じる。今はランキング2位だが2004年はランキング1位で、昨年はゼッケン1.是非来週もてぎで表彰台の一番高いところに立ってもらいたい。日本のメディアのかたに是非お勉強していただいて記事にしてもらいたい。お願いします。最後にミーハー的に一緒に記念写真とってもらいサインまでいただいてしまった。しかもホンダコレクションホールなどのピンバッジを作っている板谷さんじきじきのピンバッジにサインを頂き最高の1日でした。仕事に行っているのやら遊びに行っているのやら・・・。もう家宝家宝です
世界のフジガス_f0050534_23315587.jpg

世界のフジガス_f0050534_861060.jpg

# by masabike | 2006-05-27 23:35 | Comments(0)

札幌遠征その7 春と初夏が一緒に

札幌遠征その7 春と初夏が一緒に_f0050534_8542912.jpg
札幌遠征その7 春と初夏が一緒に_f0050534_8544452.jpg
札幌遠征その7 春と初夏が一緒に_f0050534_8545914.jpg

朝起きるとタスマニアのような香の風と空気、そして五月晴れの空。初夏が大気のなかに遊びに来た。道庁の庭に朝散歩に行く。プロ真っ青な機材を持ったアマチュア写真家のひとがまたもやたくさん。桜の花を撮っている。そこに再びアマチュアもこんな機材使わないと言う古いニコンF2ぶら下げていく。ここは本当に春と夏が混在している。いぜん札幌のバイク屋さんが「ここはバイク乗れる時期が短いんだよ、春と夏が同時に来るから。バイクシーズンは毎週毎日お客さん相手のイベントで寝る間もないよ」と言っていたのを思いだした。久しぶりの北海道見て、飲んで、食べてしっかり堪能しました
札幌遠征その7 春と初夏が一緒に_f0050534_922751.jpg

# by masabike | 2006-05-27 09:02 | Comments(0)

札幌遠征その6 札幌ビアファクトリー

札幌遠征その6 札幌ビアファクトリー_f0050534_8474798.jpg
札幌遠征その6 札幌ビアファクトリー_f0050534_848715.jpg

打ち合わせでサッポロビアファクトリーと言うショッピングセンターに行った。敷地内に開拓時代に作られてビール工場の名残があった。時代を感じた。どんな人が、どんな思い出、そして冬の厳寒のなかでもこの建物を作ったのか?と考えさせられた。北海道とオーストラリア。共通することは広い大地と広い空。そして開拓地新天地。どうも僕はそう言うところに向いているみたいだし、行くと血が騒ぐ。たまに前世は新天地、見果てぬ荒野を目指した遊牧民か騎馬民族ではないかと思う
# by masabike | 2006-05-27 08:52 | Comments(0)