Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン

Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_21152342.jpg
ゴールドコースト最後は快晴で良いのが撮れました。安心してブリズベンに向かえます


Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_08065063.jpg














Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_08065098.jpg




















Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_08065025.jpg






















Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_08065090.jpg


















Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_08070373.jpg


ゴールドコーストから、10年以上ご無沙汰していたブリズベンに移動してました。クィーンズランド州の州都であるとともに、オーストラリア第3の都市です。でも一方通行が多いので、運転が不安でしたが、そこは現代のハイテク スマホのナビがあるので比較的簡単にホテルにたどり着けました

こちらもゴールドコーストからと同じ系列のホテル Meriton Brisben 広いお部屋はバスタブもあり、眺めも良いです。でもブリズベンは当初2泊でしたがジェットスター欠航で1日短くなり、1泊に変更。なので撮影は大忙し











Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_08065181.jpg






















Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_08070309.jpg























Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_08070266.jpg






Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_21153447.jpg
スマホ



撮影は川沿いのはwサードスミスワーフのあたりで、ブリズベンの町と橋の夜景を撮影。一番良いポジションはパブのテラスでしたので、日没までちびちびビールです。本当は飲みたくなかったのですが、場所取りで仕方がありません。ここは人気のパブなので 笑 そしてクィーンズランドと言えば、ビールはXXXX(フォーエックス) 昔はXXX(スリーエック)だったそうですが、もっといおいしいビールができたのでXXXXになったそうです。昔パブで聞いた話です




Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_21032884.jpg


こんな感じで夜景を撮影

FUJIFILM GFX100S+FUJINON GF32-64mm


これ以外はすべてFUJIFILM X-T4+FUJINON XF16-55mm

Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_21114482.jpg

夕飯はラムチョップです。オージーラム 最高ですね




Australia Again 2022年9月1日 ブリズベン_f0050534_21133557.jpg


でもホテルに戻ると夜の9時過ぎ。なんとホテルの前のスイミングセンターではオージーたちが猛特訓中。さすが水泳大国です





相原正明撮りおろしの三和酒類様From OITA 「koji note」 風林光水  フォトエッセイぜひお楽しみください







富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








# by masabike | 2022-09-29 21:17 | クイーンズランド | Comments(0)

Australia Again 2022年9月1日 ゴールドコースト 再会

Australia Again 2022年9月1日 ゴールドコースト 再会_f0050534_08063449.jpg































Australia Again 2022年9月1日 ゴールドコースト 再会_f0050534_08063423.jpg

































Australia Again 2022年9月1日 ゴールドコースト 再会_f0050534_08063413.jpg

上&中 FUJIFILM GFX100S+FUJINON GF32-64mm
下   FUJIFILM X-H1+FUJINON XF10-24mm

ゴールドコースト最終日 朝起きたら快晴。朝日に輝くゴールドコーストが見れました。まさにゴールドです。中国語では「黄金海岸」と表記してありました

1988年にはじめてここを訪れたときは、日本人のハネムーナーだらけ。お土産屋さんも日本人だらけ。当時 郷ひろみさんと二谷友里恵さんがハネムーンでオーストラリアに来て、オーストラリア人気ブレイクしたみたいです



Australia Again 2022年9月1日 ゴールドコースト 再会_f0050534_08064414.jpg
ビーチで撮影していたら、オージーのおじさんが俺も撮ってくれとやって来ました
この超フレンドリーさがオーストラリアです




さてさてこの朝はサプライズメインイベントがありました



Australia Again 2022年9月1日 ゴールドコースト 再会_f0050534_08064353.jpg



























Australia Again 2022年9月1日 ゴールドコースト 再会_f0050534_08064370.jpg
FUJIFILM X-T4+FUJINON XF16-55mm

バイク仲間の友人 ボーンんちゃんこと酒井さんと30年ぶりの再会。彼は今、ゴールドコーストに住み 観光業をしています
彼と出会ったのは1987年 東京・西新井。当時 たぬき屋というシェアハウスがあり、そこで80年代にオーストラリアをバイクやチャリで旅した人たちが「ギャギャ会」といのを作り住んでいました。ひょんなことから僕もそこに出入りすることになり、オーストラリアの魅力に感化され会社を辞めてオーストラリアにバイクで行きました。酒井さんはそのギャギャ会のメンバーでした。

当時はSNSはおろか、地球の歩き方ですら、シドニー以外の観光情報はなかったです。その中でこのシェアハウスで得た、オーストラリアでのバイクの買い方、交通ルール、砂漠のサバイバル、砂漠のライディング、砂漠でのルートファインディングなどなどプライスレスな情報でした。酒井さんは80年代、オーストラリアで行われたウィンズサファリラリー(シドニ~ダーウィン)にエントリーしていました。でも練習中に砂丘で2回骨折したので、そこからあだ名が「ボーンちゃん」とついたそうです 

パワーブレークファーストを食べながら2時間近い再会の朝ご飯。とてもとても楽しかったです。会話の半分はお互いのバイクの事。いくつになってもお互いにバイクバカですね 笑

酒井さん 今度またいつか、Out backをXRで走りましょう!!
See you again!!




相原正明撮りおろしの三和酒類様From OITA 「koji note」 風林光水  フォトエッセイぜひお楽しみください







富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







# by masabike | 2022-09-29 08:22 | | Comments(0)

写真集 On The Earth 発売のお知らせ

写真集 On The Earth 発売のお知らせ_f0050534_06044180.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON XF10-24mm

デビルズマーブルズ ノーザンテリトリー































写真集 On The Earth 発売のお知らせ_f0050534_06044142.jpg

FUJIFILM X-E1+FUJINON XF18-55mm


デビルズマーブルズ ノーザンテリトリー


























写真集 On The Earth 発売のお知らせ_f0050534_06044995.jpg
マウントウイリアムス
FUJIFILM X-H1+FUJINON XF16-55mm

撮影協力
タスマニア州政府観光局
カンタス航空

12月から始まる全国富士フイルムphotoサロン巡回展 相原正明写真展 OnThe Earthにあわせて、写真集を発売いたします

タイトルは写真展と同じくOnThe Earth。コンセプトは地球のポートレートで過去約15年分の作品を収録いたします。
もし他の天体から地球にインバウンドが来たとき、こんな風に地球が見えるのでは

あるいは生きている地球の素顔はこんなにダイナミックという視点でセレクトいたしました。足元の宇宙から、宙に広がる銀河まで広い視点でとらえた作品です。

写真集はやく120ページ。100点近い作品を掲載いたします。
発刊は美術書等で、定評のあるEchell-1(エシェルアン)さんより発売いたします。以前の日本の風景を収めた写真集 「しずくの国」と同じ版元さんです
販売価格は税別で2500円を予定しております。

ダイナミックな視点でとらえた写真集はきっと皆さまの本棚に飾られると期待しております

そして後日発表いたしますが、写真集制作はクラウドファンディングを使わさせていただきます。皆様の熱いご支援 御協力よろしくお願いいたします。


相原正明撮りおろしの三和酒類様From OITA 「koji note」 風林光水  フォトエッセイぜひお楽しみください







富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






# by masabike | 2022-09-27 06:16 | 写真集等出版物 | Comments(0)

再び和の光の中で



再び和の光の中で_f0050534_06574464.jpg

FUJIFILM GFX100S+FUJINON GF45-100mm

富津岬

台風一過 お気に入りの千葉県 富津岬に夕日を撮りに行った。

帰国以来日本の風景を撮りに行ったのは初めて。

やはり空気感がオーストラリアとはまるで異なる。当然光もだ。

やはり日本の風景は光が優しい。和食であり、その繊細なバリエーションは懐石料理のようだ。

オーストラリアの光と風景はダイナミックなT-Bone Steakのようだ。

どちらも甲乙つけがたい


当然 、撮影の時のGFX100SのQメニューでの設定も異なる。和にはお醬油の設定。洋にはグレービーソースの設定となってくる

ただどちらにしても、風景の遠近感と奥行が最も表現できるカメラはGFX100Sに他ならない








相原正明撮りおろしの三和酒類様From OITA 「koji note」 風林光水  フォトエッセイぜひお楽しみください







富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







# by masabike | 2022-09-26 07:03 | 日本風景 | Comments(0)

Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト

Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12155014.jpg

FUJIFILM GFX100S+FUJINON GF32-64mm




















Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12155416.jpg


FUJIFILM X-T4+FUJINON XF56mm



朝起きるとやはり、ボヨヨーンとした天気。でも高層26階から眺める海の景観は素晴らしい。そして曇っていても光と空がオーストラリア。前夜は19時過ぎに寝てしまい9時間半ぐらい寝た。旅に来る前の準備疲れとコロナ対策の気疲れが出たかもしれない。でもまだ寝れる。一人で寝るにはmぉつ胎内位の部屋。総勢10人ぐらいで泊まれそうなアパートメントホテル




夜明けの撮影のあと、ビーチを散歩。みんなにこやかな笑顔で散歩している。何か最近、日本にいると微笑とか笑顔をみな忘れている気がする。笑顔の国オーストラリアにぜひ来てもらいたい。散歩しているとやはりここでは、もう誰もマスクをしていない。カフェでもエレベーターの中でも。僕は一応カフェとエレベーターの中ではマスクをしている。やはり万が一 感染したら準備した撮影はすべてお釈迦になるからだ

Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12160044.jpg




























Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12161211.jpg




























Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12160890.jpg




























Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12161052.jpg



Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12161468.jpg



FUJIFILM X-T4&X-H1 FUJINON XF16mm,XF35mm


朝の撮影のあと、ブランチで行ったのはEspreso MOTOというバイク好きのオーナーのカフェ。そしてここのハンバーガーは盛がすごいという事でも有名。
まさにこれぞオーストラリアのハンバーガーというお手本のようなハンバーガーが出てきた。何とか完食。もうこれで夕飯までは、何も食べなくても大丈夫
因みにこれでお値段は12A$ 昨日のバーガーから比べるととても良いコスパです


Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12162097.jpg


ホテルに戻る途中で撮り鉄?笑

しばらく行かない間にオーストラリアはトラムが増えたそうです。ここゴールドコーストにもトラムが出来ました。そしてブリズベンには今度 地下鉄ができるそうです。オーストラリア 変化が大きくなっています


Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12162215.jpg
FUJIFILM X-T4+FUJINON Xf10-24mm







Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12155839.jpg




Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12162764.jpg

FUJIFILM GFX100S+FUJINON GF32-64mm

ホテルに戻るころは、とても良いお天気。まさにゴールドコースト晴れ。ビーチでも ホテルのベランダからでも良い写真が撮れました。だんだんオーストラリアの大地とシンクロしてきました。

そういえば高層26階からの撮影。耐震建築基準が日本と異なるので、どれだけビルがしなり揺れているかわからないので、なるべく高感度にして速いシャッター切り 、ブレないようにした。


Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12163968.jpg
Australia Again 2022年8月31日 ゴールドコースト_f0050534_12352401.jpg
夕飯は南オーストラリア州のクナワラの濃厚なカベルネ・ソーヴィニョンとタスマニアチーズ ターキーのハム サーモン サラダにパンでした。この夜の20時前にはお休みでした。寝る子は育ちます



撮影協力
クィーンズランド州政府観光局
カンタス航空


相原正明撮りおろしの三和酒類様From OITA 「koji note」 風林光水  フォトエッセイぜひお楽しみください







富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






# by masabike | 2022-09-25 12:36 | | Comments(0)