<   2020年 06月 ( 86 )   > この月の画像一覧

夏の兆し

夏の兆し_f0050534_18262811.jpg

LUMIX S1R+LUMIX20-60mm 2:1

昨日はお気に入りの富津岬展望台に行ってきた

アクアラインで東京湾をひとまたぎ。そこにはもう夏が来ていた。

目と鼻の先にもう夏が来ていた




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2020-06-30 18:28 | 日本風景 | Comments(0)

久しぶり

久しぶり_f0050534_13373745.jpg
FUJIFILM GFX50s+FUJINON100-200mm


 3ヶ月半ぶりに風景のロケ。光と影を見る勘はFordeの強いまま維持ができていました wwww


でもやはり負荷がかかった状態での機材を持つフィジカルが落ちていました。

FUJIFILM GFX50 2台 23mm 32-64mm 100-200mm テレコン1.4 LUMIX S1R+LUMIX20-60mm

マンフロット三脚 これを本日持ち歩きました

筋肉は裏切らない トレーニングをしよう 笑



いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2020-06-30 13:41 | 日本風景 | Comments(0)

シェイクダウン

シェイクダウン_f0050534_13284175.jpg


LUMIX S1R+LUMIX20-60mm



 3月中旬からコロナ対応で風景撮影のロケを自粛していた(お家で写真等は撮っていました)

なので3ヶ月半ぶりの風景のロケ。何かしら撮影は毎日 家でしていたが、フル機材を担いでの撮影は久しぶり。集中力の切れるのが少し早くなって4時間ぐらいしか持たなかった。フィジカルトレーニングはしていたが、やはり現場が少ないとだめであるとわかった

実戦撮影に向けてメンタルトレーニングも強化します。




そしてLUMIX20-60mm初のランドスケープの現場使用。実戦でものすごく使えるレンズです。ハイスペックではないですが、光と影との白兵戦 徳なレンズです。20mm端の接写能力惚れこみました



いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








by masabike | 2020-06-30 13:35 | 日本風景 | Comments(0)

You Tube 光と影の処方箋 Vol19より

You Tube 光と影の処方箋 Vol19より_f0050534_17542682.jpg


























You Tube 光と影の処方箋 Vol19より_f0050534_17542630.jpg































You Tube 光と影の処方箋 Vol19より_f0050534_17542568.jpg
































You Tube 光と影の処方箋 Vol19より_f0050534_17543101.jpg


































You Tube 光と影の処方箋 Vol19より_f0050534_17543064.jpg






























You Tube 光と影の処方箋 Vol19より_f0050534_17543076.jpg




























You Tube 光と影の処方箋 Vol19より_f0050534_17543176.jpg


本日のYouTube
一瞬の光に集中することの大切さをお話します

光と影の処方箋は下記の2ヶ所でお求めやすいです


Stay Homeでお家でご覧いただければ嬉しいです

それぞれ電子書籍版もございます




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2020-06-28 17:58 | 写真集等出版物 | Comments(0)

初夏のシェスタ ウナギの夢

初夏のシェスタ ウナギの夢_f0050534_15554107.jpg

























初夏のシェスタ ウナギの夢_f0050534_15554176.jpg








































初夏のシェスタ ウナギの夢_f0050534_15554208.jpg


































初夏のシェスタ ウナギの夢_f0050534_15554138.jpg


























































初夏のシェスタ ウナギの夢_f0050534_15554276.jpg




























初夏のシェスタ ウナギの夢_f0050534_15554259.jpg

























初夏のシェスタ ウナギの夢_f0050534_15554136.jpg

LUMIX S1R+LUMIX20-60mm

捕らぬ狸の皮算用ではないですが、お国から民に与えてくれる10万円をもとでにウナギを食べてまいりました

家から石神井川にそい、散歩しながら王子のウナギ屋さん登喜川 (ときかわ)さんへ

11時半に入るとまだお客様もまばら。肝焼き 白焼き うな重をお願いして待つことしばし。肝焼きと冷たい生ビール。もう最高。生きててよかったという味わいです。サクサクした白焼き。香ばしいうな重。ウナギは香りです。今回はS1R 4730万画素で 香りもすべて一網打尽です

これでしっかり地域経済まわします

久しぶりのウナギ。心も満足。帰りも歩いてお散歩して我が家へ。往復9千歩。帰ると程よい心地よさ。ラッキーt見つめあいながらシェスタとなりました。初夏の夢でした。

いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








































by masabike | 2020-06-27 16:04 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

根津神社 byLUMIX 20-60mm

根津神社 byLUMIX 20-60mm_f0050534_15315748.jpg





























根津神社 byLUMIX 20-60mm_f0050534_15320183.jpg




















根津神社 byLUMIX 20-60mm_f0050534_15320014.jpg






















根津神社 byLUMIX 20-60mm_f0050534_15320657.jpg






















根津神社 byLUMIX 20-60mm_f0050534_15315793.jpg


LUMIX S1R+LUMIX20-60mm


 雨の根津神社 レンズ交換がしずらい 難しい環境で20-60mmという今までにないズームレンズの焦点距離はとても有用。日常の視点での広角からやや寄った絵まで1本でいける。街歩き撮影が多い 旅もの取材あるいは不動産広告での環境撮影やイメージ撮影にとても重宝
そして防塵防滴機能もしっかりしている、さらにパナソニック基準の1メートルから落下の衝撃耐久性もクリアーしている
生活に密着できるレンズ

LUMIX S1R/S1が出て以来、いつもメディアで取り上げられる 話題の中心は、「ついに出たLUMIX フルサイズ」的な話題ではあるが、それは当たってもいるけど、肝心なことを伝えていない。なぜならばフルサイズのパフォーマンスを発揮するレンズについて述べていない。

よくLUMIXレンズはどうなんですか?本当に大丈夫?的な質問を受ける。撮影のあと何回かLUMIXさんのエンジニアの皆さんとお会いしたことがある。そこで語られたレンズのポテンシャル 生産工程管理 レンズ研磨。すごいです。特に非球面レンズの設計生産に関しては世界ナンバーワンと言っても過言ではないことが分かった。光を取り入れる、窓口であるレンズ。LUMIXシリーズ 羊の皮をかぶった狼ではなくライオンであることが分かった。

疑うのならば使ってみるとよい。百聞は一見に如かず。それが証拠にだてにマイクロフォーサーズのLUMIXシリーズレンズにLEICAの名前は入っていない。New LUMIX 20-60mm もしかしたら今年のもっとも話題になるレンズかもしれない




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



















by masabike | 2020-06-27 15:44 | カメラ | Comments(0)

4つのエレメントの融合FUJIFILM X-T4

4つのエレメントの融合FUJIFILM X-T4_f0050534_10011383.jpg
FUJIFILM X-T4+FUJINON100-400mm+テレコン1.4
ISO1000






















4つのエレメントの融合FUJIFILM X-T4_f0050534_08081230.jpg
FUJIFILM X-T4+FUJINON100-400mm+テレコン1.4
ISO1600



























4つのエレメントの融合FUJIFILM X-T4_f0050534_09592659.jpg

FUJIFILM X-T4+FUJINON100-400mm+テレコン1.4
ISO6400



この3週間 FUJIFILM X-T4をお借りして使っている。web等でネガティブな意見があるので、使う前に?が大きかった
だが使用してみて、とても大きな飛躍と熟成をしていることが分かった。これは作例を撮る 比較のための写真を短時間で撮るではわからない

作品を多くの時間をかけて撮ることで見え感じて体感できる

いちばん使っての印象は、3週間で「あれ~~」とか「あ~だめだ」という心のつぶやきが出なかったこと。使っていて1度たりともストレスを感じないカメラ。そして当然 富士フイルムならではの色にはさらに磨きがかかっている。

今回 いままではXシリーズ色はよかったけど‥‥という意見が多かった。だがT4 になり 色  高感度性能 使いやすさとつくり込み  AF性能  この4つのエレメントが融合してくれた。今まで夜鉄の部分ではXシリーズに出番は少なかったが、これからは出番がかなり増えてくると思う。FUJIFILM Xシリーズはいままで風景写真と街撮りスナップ  ポートレイトのユーザーが多かった。だがこれからは鉄道 飛行機 モータースポーツ 動物 そしてより現代アートの人たちの需要が高まると感じる。

そして不動産広告でも出番が増えるだろう。その訳は3つのABAUTOいままでXシリーズはWB AUTOは1つしかなかった。これだとモデルルーム等の撮影でかなり苦労する。なぜならクライアントは3つの立場から別々の要求をしてくる

不動産会社の営業 モデルルームの色をお客様の目を引くようにウォームのな感じで
モデルルーム担当者  忠実な色で見てみたい
設計 設備  忠実且つ クールな色合いが欲しい

これをこなすには同じアルゴリズムで3つのWBが欲しくなる。他社機では装備されていたがXシリーズではなかった
これが装備されると、クライアントのないものねだりに対応できるのでありがたかった

X-T4 は結論として色とAF性能の両方をしっかりしたものを確立した。そしてAPS-Cならではのコンパクト性もあり、唯我独尊 孤高の存在となるだろう
FUJIFILM X-T4 まだいくつかは、改善 進化を望む点もある。だが大きな熟成を重ねたX-T4 もしかしたら、低迷するデジカメ市場のキャスティングボードを握り、おおきなゲームチェンジャーとなるかもしれない。これはコロナ禍の中でも、大手量販店のX-T4の群を抜く売り上げが示している。僕はXの未来は大きく明るいと思う





いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。

















by masabike | 2020-06-27 10:25 | 鉄道写真 | Comments(0)

シロクマ亭 カレー

シロクマ亭 カレー_f0050534_21361423.jpg
シロクマ亭 カレー_f0050534_21390497.jpg



















シロクマ亭 カレー_f0050534_21392119.jpg




















シロクマ亭 カレー_f0050534_21391350.jpg


FUJIFILM XQ2

本日の夕飯はシロクマ亭カレー。テイクアウト不可の限定ものです 笑
それとタスマニアから持ってきたオイルサーディン。我が家にあった、最後のオーストラリアのサーディンです。なぜか日本は、この20年ほかの輸入食材は値下がりましたがが、オイルサーディーンは値下がりしません。どうしてなのでしょう?
あとは鶏肉の日本酒でのソテーでした

やはり暑い夏、そして金曜日はカレーですね






シロクマ亭 カレー_f0050534_21364104.jpg


























シロクマ亭 カレー_f0050534_21364247.jpg





























シロクマ亭 カレー_f0050534_21364039.jpg
























シロクマ亭 カレー_f0050534_21563792.jpg























シロクマ亭 カレー_f0050534_21365737.jpg
LUMIX LX100Ⅱ
マイスタイルカレーは、タップリ手羽元。玉ねぎ&人参です

1)中華鍋で塩&胡椒 ニンニク少々で鶏肉炒めます。途中でマヨネーズを加えます

2)玉ねぎのみじん切りを鶏肉を炒めた鍋で、炒めた肉汁が残ったまま炒めます。最後にここでも少しマヨネーズ

3)にんじんを加えて月桂樹の葉を入れて煮込みます。アクをこまめに取ります。日本酒 赤ワインをかなり加えます

4)2時間ほど煮込んだら火を止めて市販のカレールウ⁺いくつか香辛料を入れてまた煮込みます

5)ウスターソース 蜂蜜 アップルジュース さらに日本酒 を入れて煮込みます
3~4時間煮込んだら出来上がりです

是非お試しください



いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。
















by masabike | 2020-06-26 22:03 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

アクロスⅡ 作品展示

アクロスⅡ 作品展示_f0050534_21374292.jpg
FUJIFILM ACROSⅡ⁺PENTAX 645NⅡ+SMC45-85mm+MARUMI O56
富山県 雨晴海岸 2019/05撮影


本日からACROSⅡで撮影した作品が東京 六本木 富士フイルム スクエアで展示されている。初めて富士フイルムさんのフィルムの広告のお仕事をPROVIA100Fの全世界ポスターをやらせていただいてから、20年目のお仕事。感慨深いのと、20年間 第一線のお仕事をご指名いただけたことに心から御礼申し上げたい。ありがとうございます


デジタル全盛というかもう今やスマホの時代と言われる今日ですが、やはりフィルムの描写力 心にしみわたる訴求力は凄いです。ただ残念なのがwebではその魅力の半分も伝えられないです。被写体と対話し、頭でイメージを作り、1枚1枚丁寧に撮る。デジタルでは難しいリズムです。ぜひ富士フイルムスクエアで生のフィルムの写真力見に来てほしいです






アクロスⅡ 作品展示_f0050534_21354981.jpg



アクロスⅡ 作品展示_f0050534_21392949.jpg


最期に自分の作品の前で記念写真。やはり本社に飾られるのはとてもうれしく名誉です
そういえばACROSⅡが発表発売以降 PENTAX67 Nikon F3 CANON NEW F1などの中古の値段が上昇しているそうです

PENTAX67は現在 25万円前後らしいです


本日は富士フイルムさんの株主総会。ミッドタウンの駐車場もほぼ満車でした


いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。














by masabike | 2020-06-26 21:48 | 写真アート | Comments(0)

You Tube 光と影の処方箋 Vol18

You Tube 光と影の処方箋 Vol18_f0050534_09105666.jpg

FUJIFILM X-T1+FUJINON16mm
西オーストラリア州 ミンガニュー





















You Tube 光と影の処方箋 Vol18_f0050534_09105950.jpg

FUJIFILM X-T1+FUJINON55-200mm

田沢湖



























You Tube 光と影の処方箋 Vol18_f0050534_09110219.jpg

FUJIFILM GFX50s+FUJINON23mm  西オーストラリア州 ユークラ



























You Tube 光と影の処方箋 Vol18_f0050534_09110228.jpg
FUJIFILM GFX50s+FUJINON23mm  西オーストラリア州 ユークラ












You Tube 光と影の処方箋 Vol18_f0050534_09340787.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON35mm

勝沼








You Tube 光と影の処方箋 Vol18_f0050534_09110678.jpg

FUJIFILM X-T4+FUJINON8-16mm
東京ゲートブリッジ

























You Tube 光と影の処方箋 Vol18_f0050534_09110436.jpg
FUJIFILM X-T4+FUJINON16-80mm

東京ゲートブリッジ


どうぞご覧ください。YouTubeの動画と合わせてブログの静止画ご覧いただくとわかりやすいです



いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。












by masabike | 2020-06-26 09:17 | 写真集等出版物 | Comments(0)