<   2018年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

吹雪をついて 宗谷本線

f0050534_22274482.jpg


Nikon Df+Nikkor70-200mm 宗谷本線 抜海―勇知 ISO6400狼

Nikon Df持つ喜びがある、数少ないカメラ。でも世間ではNikonオールドレンズの付く趣味のカメラ的な認識が多い。でも実は中身はNikon D4譲りのハイパフォーマンス。超高感度も強いので、充分実践で使えるマシン。しかも無理がない画素設計は、夕暮れなどのグラデーションがとても滑らかだ。

最近は、オオカミの皮をかぶった、猫みたいなカメラが多い中で、まさに羊の皮をかぶった狼…というよりもしなやかな虎かもしれない。狙った光は必ずものにしてくれる。

あなたのお家にあるDf,もっと鍛えて使ってあげてください。ニコンは僕の中では、戦うカメラです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2018-11-20 22:35 | 鉄道写真 | Comments(0)

富山 回転寿司 Round2

f0050534_21344753.jpg










f0050534_21344884.jpg




















f0050534_21344856.jpg














f0050534_21345818.jpg






















f0050534_21345814.jpg



















f0050534_21345717.jpg























f0050534_21344827.jpg



LUMIX LX100Ⅱ




富山に来たら、やはり死ぬほどお寿司が食べたいという事で、仕事が終わった後、高岡の回転寿司屋さんへ!!結果から言うととてもおいしく、なぜかほかにお客さんがいなくて、貸し切り状態で、回転寿司というよりも、普通のお寿司屋さん。板さんとマンツーマンで握っていただきました。お酒もさすが富山、美味しかったです

毎週、富山でお仕事ないですかね?





by masabike | 2018-11-19 21:41 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

三沢厚彦展 富山県美術館

f0050534_21265811.jpg
f0050534_21265976.jpg








f0050534_21265939.jpg











f0050534_21265895.jpg





















f0050534_21265906.jpg


LUMIX LX100Ⅱ

今日、仕事でお伺いした、富山県美術館。仕事の合間をぬって、三沢厚彦さんの作品展を拝見しました
くすっと笑ってしまう、温かさがありました

ぜひ素晴らしい美術館と展覧会です。次の三連休、足をお運びください






by masabike | 2018-11-19 21:30 | 写真アート | Comments(0)

コメントご返信

Nikon Dfの記事にコメントいただいた、maryarqueimさんへ
出先で、コメントにうまくご返事が書き込みできません、コメントありがとうございました

by masabike | 2018-11-19 21:14 | カメラ | Comments(0)

波と語る

f0050534_10033646.jpg

FUJIFILM GFX50s+FUJINON32-64mm+MARUMI ND500

GFXの導入以来、撮影する時にフィルムだけの時代に戻ってきた感じがある。つまり1枚1枚きちんと丁寧に撮る。これはZeiss Otusでも同じだ。別に他の機材では雑に撮っていたわけではないが、高精細や高画質の機材を使うと、撮影時の粗も、しっかり出てくる。1~2%の撮影時に無意識に流れに任せて撮ってしまった部分も写真に出てくる。濡れた難しい路面ではスクーターではアクセルワークを失敗しても命取りにならないが、200ps近いスーパーバイクではラフなアクセルワークは命取りになる、それと同じだ。ハイスペックになればなるほど、丁寧に対話して扱う、これはすべての機械に通じると思う


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2018-11-18 10:09 | 日本風景 | Comments(0)

日曜日の朝はNikonの良心

f0050534_09475607.jpg
















f0050534_09475642.jpg
























f0050534_09475663.jpg


Nikon Df+Nikkor 60mm Macro

日曜日の朝はのんびり朝ごはん。久しぶりにNikon Dfでおめざを撮った。最近は浮気してZ7やD5が多くて,Dfはカメラバッグの主になりつつある。でも僕はこのカメラが好きだ。でも1625万画素しかないでしょ?という人もいる。でもプリントしたときの美しさは画素だけではない。無理のない画素は、色の諧調がとてもなめらか。色のトーンもとてもナチュラル。ベースがNikon D4とも言われているDf,画素数ではなく写真は諧調で決まるよ、と言っているカメラ。そしてアナログチックな操作感は、光と影と写真機と対話して撮ることを思い出させてくれる

休みの日の朝、カリカリ撮るのではなく、シャッター&ミラー音を楽しみながら撮影する、たのしいカメラとの時間には最適なNikon Df。そして何よりも持つことの喜びを与えてくれる。この数年、ミラーレスのハイスペック化で流れは変わりつつある。でもその流れの中で、ミラーがあるなしにかかわらず、持つことの喜びを見失うカメラが増えてきたのが悲しい。写真家と言えども、基本は写真好き、カメラ好き。スペックと格闘するだけのカメラはいらない。情報取り込み端末機みたいなカメラはいらない。カメラバッグから取り出す楽しみのあるカメラ、部屋に置いておいて存在感のあるカメラそれをプロでも求めている。メーカーの皆さん 、そろそろマーケティングに頼りりきりカメラを作ることを忘れてみませんか?やめませんか?  僕は光学デバイスではなく写真機が欲しいです




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2018-11-18 09:59 | 美味しい食べ物 | Comments(6)

千歳烏山 仲谷




f0050534_09374867.jpg












f0050534_09374983.jpg















f0050534_09374917.jpg


















f0050534_09375941.jpg





















f0050534_09380079.jpg


















f0050534_09380025.jpg






















f0050534_09380060.jpg




















f0050534_09380821.jpg

















f0050534_09380816.jpg


































f0050534_09380804.jpg


























f0050534_09374880.jpg


LUMIX LX100Ⅱ

昨日は焼き鳥を食べに千歳烏山まで遠征していきました。その訳は、うちの事務方スタッフ 美加子嬢超お勧めの焼き鳥屋さんがあるから来てくださいよ!!というお誘いで、新宿ヨドバシカメラさんでお買い物あと、京王線で千歳烏山へ。駅から歩いて1~2分の焼き鳥 仲谷さんへ。かなり混むと聞いていたのですが、最初は家内と15分ぐらい立ち飲みをしていると、席が空きましたという事でテーブル席に。美加子嬢も合流していろいろお任せしましたが、オススメはレバー系です。レバーの臭みがなくとてもおいしいです。それからガツ刺身、オニオンスライス、煮込みなどなど。あと焼き鳥+カマンベール焼きも最高でした。

3人でかなり食べてホッピー飲んで12000円です。新宿から京王線特急で15分、帰りは神保町経由でまっすぐ、我が家に帰れるので楽勝です。癖になる場所です



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2018-11-18 09:46 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

願いがかなうカレンダー

f0050534_11293264.jpg
FUJIFILM XF10
 ことしもあと1ヵ月半、あっという間の1年です。我が家のリビングにはもう20年近く、1月から翌年3月までのカレンダーが張ってあります。別名願いのかなうカレンダー。何か大きな写真展とかイベントをしたい時、このカレンダーのタイトルに書きこむと願いがかないます

いままで2000年シドニーオリンピックの際の写真展も、オーストラリアでの個展も、フォトキナもそうでした


1年3ヶ月の流れが見えるので、留守がちな僕の行動予定を家内はこれでつかみます。そして1年の満月 新月も書き込んであるので、これで撮影予定も決めます。風景の撮影は長期にわたる流れが必要です。そして自分の行動の過程と予定を、一目でつかめることは無駄のない行動に繋がります。あと1ヵ月半、やることを整理して2019に向かいたいです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2018-11-17 11:32 | イベント | Comments(0)

百獣の王 

f0050534_11100859.jpg














f0050534_11100891.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON55-200mm


予想外の晴天 庭でを見るとライオン?いえいえラッキーでした。草むらでじ~~~っと雀を見るラッキーさん、は、やはり猫とライオンは親戚と思わせます


フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2018-11-17 11:13 | マイガーデン | Comments(0)

三国峠 

f0050534_17241439.jpg
FUJIFILM GFX50s+FUJINON250mm


 今年の1月にGFXを導入して以来、フィルムカメラでの67判の撮り方に戻ってきた。超望遠系や超広角系あるいは動きのあるもの、機動力が要求されるものをx-T2&H1に振り、じっくり細部を見せる作品はGFXで撮るようにした


細部と遠近感、そして湿度感は中判デジタルは圧倒的に強い。特に黒から白のグラデーションで勝負する、モノクロームはやはり画素数の勝負。でもただ画素が高いだけでは仕方がない。一番大切なのは画素が高いから、プリントした際の質感が大切。あともう一つ、画面の中の小さな点景が、作品を左右する。常に撮影する時は最低でも半切、できればA1サイズ、全倍で見ることを前提にフレーミングやポイントの配置も考えて撮影している。申し訳ないですが、スマホで見ることはまるで考えていないです。大きな風景は、あるいは緻密な描写は大型プリントあるいは最低でも50インチぐらいのモニターで見ると僕は考えています。


小さいサイズで見る、要はスマホで見栄えが良いように撮ると、作品がちまちましてきます。時代に逆らう様ですが、でかい作品、大胆な構図が自分の方向だと、GFXのファインダーを覗くたびに想います。以前ある美術館が大型作品のみの絵画展をやっていた。その時、その美術館の館長さんに「どうして大型作品だけ集めたんですか?」とお尋ねしたら「大きな絵が描ける人は小さな絵も描けるが、逆はない。小さな絵ばかり描いている人は、大胆な大きな絵は描けない。絵画の世界も最近は、小物の作品ばかりで、これではだめになると思い企画した」とおっしゃられました。まさにその通りです。GFXぜひ、プリントして、あるいは大画面でそのパワーをお試しください


フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




by masabike | 2018-11-16 17:37 | 日本風景 | Comments(0)