<   2012年 07月 ( 63 )   > この月の画像一覧

四国山地

f0050534_911116.jpg


















f0050534_9111026.jpg



Nikon D800E Nikkor70~200mm jpeg

四国には富士山のようなアイコンの山も、富良野の丘のようにどこを撮っても絵になりそうな場所がない。では撮影にむいていないのかというと実は一番日本らしい風景と奥の深い飽きない風景があると思う。ただ土地とシンクロするのに時間がかかる。オーストラリアの砂漠やタスマニアの原生林とも似ている。土地と底の時間に目が慣れると、モチーフはどんどん沸いて出てくる。撮影ポジションをあちつきがなく変えたり、1回の撮影で上手くしてやろうと思うと見えてこない。

じっくりゆっくり森と話し、川と心を通わせ、空と楽しみ、この日本で一番ある意味小さな島を楽しもうと思ったとき四国の山の神様は面白いものを見せてくれる。バイクの免許を初めて取った時、初のロングツーリングがヤマハのミニトレ50での四国一周ツーリング。免許を取ってから4ヶ月目でした。それ以来何回も狭路&林道ツーリングに行き四国の山の奥深さと面白さ堪能し、やっと最近それを写真という紙の上に再現できそうな糸口を見つけました。

四国の風景 発表し皆さんにお見せできるまであと1~2年お待ちください。


ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-09 09:11 | 日本植物 | Comments(0)

佐藤さんきたる

f0050534_851744.jpg














f0050534_8511815.jpg













f0050534_8512880.jpg


FUJIFILM X10


午後、庭に近所の佐藤さんがきました(ご近所の猫で、首輪に飼い主さんのお名前佐藤さんと書いてあり、猫ちゃんの名前はプリティーと書いてありましたが、我が家ではかなり大きい猫なので、プリティーよりも佐藤さんで呼んでいます(笑) 我が家の庭の番猫ラッキーは雌猫なので(避妊手術してあります)時々オスの佐藤さん遊びに来ます。でも昨日はラッキーがどこかに行っていたので、しっかりラッキーのえさを食べていました。佐藤さん目が大きくくりくりしていて、少しおとぼけのところがあるので別名「おとぼけちゃん」とも呼んでいます


そう撮影データーX10とありますが、小樽のセミナーでの作例用に富士フイルムさんよりX10お借りしています。デザインはXシリーズの中で一番良いかもと我が家の学芸員さんがコメントしていました。なかなか使いやすくてよいカメラです。これでローパスレスでフルサイズだったら良いのになと思います


f0050534_8575891.jpg
















f0050534_858821.jpg



夕方買い物のとき近くのお寺さんでボタンクサギを撮影。スーパーマクロ1センチまでよれます。色もナチュラルでよいですね。奥様に夏のボーナスプレゼントで買ってあげようかなと真剣に考えています。




ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-09 08:59 | マイガーデン | Comments(4)

梅雨の朝

f0050534_963778.jpg


Nikon D800E Nikkor70~200mm  ISO1600 jpeg

梅雨の石鎚山界隈。フォトグラファーはおろか登山者もいない。3時前になるとよわい光で山々の輪郭が見え出す。今日もこれから長い光と影と時間との遊びと格闘の入り混じった不思議な楽しくも大変な1日が始まる。デジタルカメラの高感度化はフォトグラファーに1日は240時間かも知れないと錯覚させる




高感度と3600万画素の世界が夜明け前の闇の深さと闇の中のグラデーションを見せてくれる。美味しい闇の時間はわずか30分。視点の心のセンサーをISO10万ぐらいまでUPする

ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-08 09:11 | 日本風景 | Comments(0)

日本の空気

f0050534_855519.jpg


FUJIFILM X-Pro1 35mm

見えないようで見え、見えそうで見えない景色。そして水と緑のコラボした風。これが僕の日本の風景に対するイメージ。かすかに肉眼で空気中のH2Oごしに消える景色を心とカメラのセンサーに焼き付けてみた

ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-08 08:56 | 日本風景 | Comments(0)

写真の教科書

f0050534_8473474.jpg



先日、コマーシャルフォトやカメラライフなどハイレベルの写真雑誌でおなじみの玄光社さんよりフィルム写真の教科書という本が発売されました。デジタル化でフィルムはどんどん効率化という名目でへっています。でもデジタルでは表現できない世界、そして写真の原点がここにはあります。廣川泰士さんハービー山口さんも登場してフィルム写真の魅力を伝えています。もちろん僕も出ています。


最近、多くの人がカメラで撮影した物を「画像」と呼ぶようになりました。僕らは画像が撮りたいのではなく写真が撮りたいです。画像と写真の違いを知っていただくためにもぜひお勧めの1冊です

そしてフィルム作品はその場で見れない基本的にレタッチできない。だからこう写っているだろうと、現場でフォトグラファーが完成形まで持ち込まないといけません。レタッチに頼りきっといるレタッチ泥沼にはまっている型もお読みください!!burgさんもエンゾ君もカプチさんもぜひ呼んでくださいね(笑)

ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-08 08:48 | 写真集等出版物 | Comments(0)

四川料理を食べた後は

f0050534_22361039.jpg
















f0050534_2236227.jpg















f0050534_22363471.jpg


Nikon D700 Nikkor70~200mm


やはり四川料理を食べるとパンダが気になります。白浜アドベンチャーワールドには8頭のパンダがいます。それでも撮影に行くと寝ているパンダが多く苦労しました。でもお母さんパンダが赤ちゃんパンダを扱うとき、けっこうラフな動作が多いのでビックリします

ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-07 22:39 | イベント | Comments(0)

四川料理 テンフファンさん新メニュー

f0050534_15195845.jpg


FUJIFILM X-100 jpeg


いつも新宿での中華演歌の定番となっている本場四川料理のテンフファンで1周年記念メニューを食べました。

昨日はオーストラリア宴会(それでなぜ中華といわれるとこまりますが)でテンフファンに。メンバーは1986,1990オーストラリアンサファリラリー経験者の下町の旦那T氏、ワーホリオーストラリア以来 オーストラリアホームシック症候群がなおらない元うちのアシスタントM嬢。
3人で辛いものを食べながらオーストラリア生活のバカ話から原発反対問題まで盛り上がりました。昨日はテンフファンさんのシンメニュー 1周年記念コース2時間のみ砲台月で3650円でしたからなおさら盛り上がりました。
特に新コースの写真にある牛肉と四川タケノコの炊き合わせはぴりりと辛くご飯で食べたら最高で病み付きです。でも気分はパンダかな(笑)
暑い夏、スタミナと食欲不振解消にいかがでしょうか?




ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


福島応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-07 15:20 | 美味しい食べ物 | Comments(2)

ノジュール7月号

f0050534_91837.jpg















f0050534_9181533.jpg


JR系の雑誌ノジュール 7月号でタスマニアの特集があり作品が紹介されています。書店や駅キオスクでお手に取りご覧ください。同じ号の東北特集は秋田のパワフル秋田美人写真家 小松ひとみ嬢の作品も掲載されています。ぜひご覧ください

ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


福島応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-07 09:20 | 写真集等出版物 | Comments(0)

モノクロームの世界

f0050534_96913.jpg


PENTAX 67  45mm  FUJIFILM Across  R1フィルター

 デジタルやカラーポジもトルがやはり写真の原点はモノクロームのプリント作品だとおもう

来週から大阪ですばらしいモノクロの作品展があります。



大阪心斎橋近くのPhoto Gallery 壹燈舎ittosha
で建築写真家でもありモノクロームのファインアーチストでもあるアトリエK平野和司氏のパリをモチーフとした作品展があります。これぞモノクロームのすばらしさと、じっくり時間とドクターのような冷静な視点で見たパリの光と影が見れます。ぜひぜひぜひお越しください


僕も東京から週末に見に行く予定です。小さなギャラリーで大きな世界が見れると思います。デジタルで写真はネットで見れば充分という方は必ず見てください。写真とは何かということがここにはあると思います



記事の写真は平野氏の写真展と関係がありません


ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


福島応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-07 09:16 | 日本植物 | Comments(4)

飯豊 

f0050534_845151.jpg


FUJIFILM X-Pro1

会津から山を越えると飯豊。車中泊をして夜明けの山にあてもなく上ると、山の霧の神がすばらしい光と時間を提供してくれた。なんとなくここに行ってみたいその直感が日本でもオーストラリアでも自然とのすばらしい出会いを与えてくれた。やっと最近イザナギの尊が僕のカメラに微笑んでくれるようになった気がする


満員御礼のお知らせ 先日ブログにUPしましたXシリーズセミナー 小樽おかげさんで大好評で、昨日18時現在で残り1席となりまして、ほぼ満席です。まことに申し訳ないのですが申し込み締め切らせていただきます。皆様のご支援ありがとうございました。次回のイベントも早急に考えて行きたいと思います

ニコンレンズキャンペーン相原正明と行くオーストラリア撮影ツアー


日本の風景応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-07-07 08:51 | 日本風景 | Comments(0)