<   2010年 09月 ( 51 )   > この月の画像一覧

ペンタックス K-^5 トークショウ

f0050534_2010494.jpg






f0050534_201165.jpg








f0050534_20111632.jpg







f0050534_20112956.jpg








f0050534_20114053.jpg



PENTAX K-5
12~24mm 18~50mm 60~250mm  35mmMacro

 今週からペンタックスさんのK-5のタッチアンドトライイベントが始まりますが、それに僕の作品も展示とトークショウも行います。

K-5は小さなボディーに機能がびっしり。そして1600万画素の描写力はものすごいです。各メーカー高感度を売りにしていますが、もちろんK-5もISO6400とかの撮影もOKですが、それよりも基本性能としての組成のよさを売りにしています。とても細かい描写で風景にはその小型の機動力もあいまって強い見方です

青森トークショウのあとしっかり蔦沼、十和田湖、福島で撮影して来ました。


トークショウの日程は下記のとおりです
東京 秋葉原UDX 4F
10月2日(土) 15;15~16:00  
10月3日(日)14:00~14:45

札幌 共済ビル 8F きょうさいサロン
10月24日(日)15:00~15:45

福岡 福岡トヨタビル B2
10月30日(土)15:00~15:45

いずれも入場無料、予約の必要はありませんぜひぜひお越しください。
詳しくはPENTAXさんのHPご覧ください

応援クリックお願いいたします


by masabike | 2010-09-28 20:28 | イベント | Comments(11)

ただいま東北地方移動中

f0050534_201943100.jpg






f0050534_20201731.jpg







f0050534_20204863.jpg







f0050534_2021587.jpg


日本に帰国したのもつかの間。いま東北道を盛岡から仙台方面に移動中です。24日の金曜日の15時にメルボルンを出て(日本時間14時)、大陸を再び横断して、パースに行き、そこから成田行きのフライトに乗り換え、成田に着いたのが台風近づく朝10時。飛行機かなりジェットコースターでした。

そして成田で自分の車をピックアップして、家に洗濯物だけ置きに帰りそのまま東北道で盛岡。ここでクライアントさんと合流して帰国食事会、つまり宴会してホテルンお部屋に戻ったのが22時。そのまま気を失いました(笑)

夕飯は三陸の美味、秋刀魚にホヤ荷マグロに牡蠣!!そして美味しい岩手の地酒。〆は盛岡名物ジャジャメン。これで盛岡を食いつくし、次は刀に勝ちたいです(爆)

26日は十和田市でGF670セミナーして、ごごから蔦沼で撮影会。そして蔦温泉宿泊で再び宴会です。そして本日は八甲田、蔦沼、十和田、八幡平で撮影していま次の撮影地福島目指して移動中です


蔦温泉などなど、帰郷したら詳しくお書きします。取り急ぎ生存報告です(爆)
by masabike | 2010-09-27 20:29 | | Comments(6)

カルバリー国立公園

f0050534_9494277.jpg






f0050534_95023100.jpg






f0050534_9505663.jpg







f0050534_9512952.jpg


Nikon D700 Nikor 14~24mm  28~70mm

撮影ツアーでイチバン恐ろしいのは、撮影できないこと。特に今回は行ったらお花がないこと。これは笑っては済まされないです。アウトバックはお花がなかったらただの荒野です。今回も1箇所、砂漠で雨が降らず花が咲かないエリアが下見で見つかりました

そのため急遽、代替案でいったのがこのカルバリー国立公園。ワイルドフラワーは少ないですが、すごい岩の渓谷があります。地球の裂け目が見れます。絶対に僕のツアーではお客様にこんなはずではなかったのにという思いをさせないつもりです。目からレンズが生えて、おへそからCFカードやフィルムがこぼれ出るまで撮っていただきます。帰国して写真の整理でうんざりするくらい撮っていただきます。

でも中には全然そこの土地勘がない(つまり引率するカメラマンも現地が初めてというツアーもあります)のに連れて行くカメラマンもいます。以前タスマニアで会った撮影ツアーのカメラマンは、僕の写真展の会場に来て「ここら辺の撮影ポイントを教えてください」という恐ろしいことを言っていました。本当は教えたくなかったのですが、バスの中のお客様の顔を拝見したらかわいそうで、撮影ポイント教えてしまいました

ぜへ笑って、撮って、楽しめる相原正明撮影ツアーにお越しください。写真の楽しさ共有できます
f0050534_1034361.jpg


アウトバックの食事です。缶詰少しとパン少しです。




f0050534_104612.jpg







f0050534_1043427.jpg



カルバリのキャンプの食事です。マギーのインスタントラーメンとソーセージです。でもロケハンは忙しいので、食事よりもお仕事優先です。なんとこのとき奥様はお母様とゴージャスな電話でいえないぐらいお食事を食べていたそうです(涙)

明日は日本に帰国です。成田には5万人ぐらいお出迎えが来そうです(爆)

この粗食の反動がグルメブログに一気に来ています
by masabike | 2010-09-24 10:07 | 西オーストラリア州 | Comments(6)

スウィート メルボルン

f0050534_8402426.jpg







f0050534_841498.jpg








f0050534_8413671.jpg










f0050534_8505581.jpg



Nikon D700 Nikkor28~70mm(一番上)

FUJIFILM F300EXR

メルボルンカフェの町。通りを歩くと5軒に1軒はカフェ?と思うぐらいカフェが多い。プリント作業で疲れてくると甘いものがほしくなる。気分転換もかねて街にスナップ撮影に行くとついついカフェに入ってしまう。そしてカフェでこんあノマドな女性に「ケーキがうちはお勧めよ」なんていわれると「ケーキもお願い」なんてついつい言ってしまう。彼女はこれから写真をはじめたいのでどうしたらよいのかと聞くので「まず写真仲間の友達を作るのがよいかもしれない」とアドバイスしました。ブログごらんの男性諸君、ぜひメルボルンのフィッロイエリアのメキシカンカフェで彼女を探して写真を教えてあげてください!!マナブサンわかりましたか?うじうじ考えないようにしてください。チャンスですよ(爆)

おかげで昨日はカフェをはしごしてケーキ食べてしまいました

メルボルンカフェ行きたいクリックお願いいたします



by masabike | 2010-09-24 08:48 | メルボルン | Comments(0)

メルボルンの宴

f0050534_8292698.jpg








f0050534_829574.jpg



FUJIFILM F300EXR

今回メルボルンでは、アボリジニアートコーディネーターの内田真弓さんのお家に御呼ばれして宴会をしてきました。アボリジニたちとあうために彼女は一人で4WDを運転してノーザンテリトリーの砂漠に行きます。どんなにワイルドな女性かと思うと、これが華奢そうな美女で、こんな人が芋虫食べて、砂漠ののっぱらでトイレするのかと思うとびっくりです。ちなみになんと独身です!!!!


今回は彼女のご近所でうちのブログの熱烈なサポータの日本人ご夫妻(なんとここの奥様がマナブサンに会いたいなんて、危ないことを言っていました)、日本食レストランのシェフの方、あと留学生の親子の方と、大人数で宴会でした。生牡蠣とシェフ特製の日本食と麻婆豆腐それにワイン。最高の宴でした。内田さんとはもう12年来のお付き合いです。とてもとてもパワフルで草食系男子なんて認めないお姉さまです。時々日本でアボリジニアート展しますので、ぜひごらんになってください。そんなわけで盛り上がりすぎて終わったら深夜1時。ホテルに戻ると真っ暗でした(爆)




by masabike | 2010-09-24 08:30 | メルボルン | Comments(2)

すしはメルボルンが本場?

f0050534_205457100.jpg






f0050534_20552538.jpg








f0050534_20555480.jpg









f0050534_20562490.jpg









f0050534_20565129.jpg


FUJIFILM F300EXR

今日はお昼にシドニーから富士フイルムオーストラリアのプロ担当部長のケビンクーパーさんがCPLにプリントのインスペクションに来ました。彼とももう7年のお付き合いです。苦みばしった男で、ブラットピット風かトップガンのアイスマン(トムクルーズのライバル役)です(本当です)。でも結構内面は人情家です

趣味が熱気球のパイロットでバージングループのリチャードブロンソンともお友達です(1回だけ彼の携帯でブロンソンさんと話をさせてもらいました)それとCPLの重鎮プリント監督ブライアンさんもきての写真展の最終プリント検品でした。皆さん満足していただきました。そして一息ついたところでお昼ご飯です。なんとCPLは隣がジャパレス。WABI SABIという日本食レストランです。今日のお昼はお刺身定食。CPLのスタッフはみんなお寿司が大好きです。そしてWABI SABIのお寿司と、カジキの煮付けは最高でした。そのうち、落語の目黒の秋刀魚ではないですが、「寿司はメルボルンに限る」という時代が来るかもしれません。


最後の〆の抹茶アイスも美味でした


f0050534_2192173.jpg




f0050534_21104277.jpg


ハッセルブラッド CX503  80mm  アクロス100



ヒゲモジャのブライアンさんとスキンヘッドのダーレンさん、この二人と楽しい今日はランチでした、そしてこの2人こそ僕の海外戦略写真展の要です。そしてヒゲモジャのブライアンさんは築地や新橋ガード下に出没することもあるのでお見知りおきを!!

ぜひお寿司食べにメルボルン来て下さい

by masabike | 2010-09-23 21:13 | メルボルン | Comments(0)

マイトシップ 

f0050534_20292511.jpg






f0050534_20295631.jpg







f0050534_20302127.jpg



今日の夕方、タスマニアの個展のための、メルボルンでのプリント作業が全部無事終了しました。
こちらのCPLサービスというラボに大変お世話になりました。2004年にはじめてCPLをたずねてから6年のお付き合いになります。


僕のプリントの担当はスキンヘッドがきらりと光るダーレンさん。やはり6年のお付き合いです。9月の頭に僕がFdexでポジを送ってから毎日12時間近く作業をしてくれています。それもこれも僕がこの5日間しか、メルボルンにいられないのでその間にすべてテストプリントを終了するためです。昨晩も10時近くまでプリント仕事をしてくれて、今朝も8時から作業をしてくれています。よくオージーは働かない、9時から5時までしか絶対に働かないといいますが、それは大きな間違えです。

あまりよい言い方ではないですが、ブルーカラーでルーチンの仕事でいいやという人とか、会社員でとりあえずお給料分だけで仕事はよいというひとは、5時になったら仕事をやめるのではなく、会社から出る時間という感じですが、会社のマネージャークラスや、プロフェッショナルな仕事の人は日本人の倍や3倍働きます。このダーレンさんもそうです。以前もブログに書きましたが2006年アメリカ・ボルチモアで写真展が急に決まりCPLでプリントとマット張りの作業になりました。通常の半分以下の時間しかなかったです。「ぼくが時間的に間に合わないと思う」と作業の途中で言うと「間に合わないというのは飛行機に乗り遅れてから言うように、まだ飛んでいないので寝ないで作業する」といってくれました。そして今回もそんな感じです。そのつど何回もありがとうというと「Piece of Cake(朝飯前だよ)」という答えが来ます。そしていつも「長い友達なんだから」と言ってくれます

まさにオーストラリアのマイトシップです。お互い様そして助け合いの精神です。だからこちらからも誠心誠意彼らと仕事をして仕事を楽しみます。プリント作業では僕の英語のボキャブラリーが足りないのでありったけの知っている単語を並べ、手振り身振りジエスチャー、そして絵も描いて説明します。そしてダーレンさんはじめスタッフの人は大変なときほど、僕に笑顔を見せてくれます。そしてなかなかプリントで希望の色やコントラストが出ないと「どうしたら君が幸せになれるかみんなで考えよう」とも言ってくれます。

そんなみんなで作り上げるのが写真展のプリントであり、写真展です。だから写真展は必ずスタッフみんなの名前を入れます


もうすぐスタッフみんなの力の結晶、相原正明写真展「木霊 spirit of Tree」がタスマニアではじまります。楽しみにお待ちください。世界トップレベルの写真展をお見せいたします。そしてもちろんそのオープニングにはダーレンさんも来て頂きます!!

写真展応援クリックお願いいたします

by masabike | 2010-09-23 20:49 | 写真アート | Comments(5)

ホテルのひと時

f0050534_8241328.jpg


Nikon D700 Nikkor50mm

ホテルのベランダでカプチーノを飲んでいると、メルボルンウエザーの優しい光がホテルに泊まりに来ました。




by masabike | 2010-09-23 08:26 | メルボルン | Comments(4)

クランプラー に行ってきました

f0050534_815209.jpg






f0050534_8155087.jpg









f0050534_8161742.jpg





f0050534_8225457.jpg











f0050534_8171690.jpg









f0050534_8174032.jpg









f0050534_818796.jpg










f0050534_818332.jpg










f0050534_818559.jpg



Nikon D700  Nikkor28~70mm
FUJIFILM F300EXR(最後の2枚)


メルボルンでいま一番ホットなブランドといえばクランプラー  メルボルンで発信で世界をいま席巻しつつあるニューウエーブのバック。もちろん主力はメッセンジャーバックとカメラバック。僕も使っているバックなので、クランプラーの本社とお店に行ってきました

。オーナーのウイルさんとデェイブさん自ら対応してくれました。メルボルンにある本社は古いファクトリーを買い取ったもので広いオフィスにはデザイン室はもちろん、スタジオまでありました。なんと日本人のデザイナーもおりました。そして秘密の新製品も見せていただきました。


本社での打ち合わせのあと、メルボルン市内のお店にいくつか立ち寄りましたが、どこもカラフルです。そしてスタッフもフレンドリーで、スタッフと2人のオーナーもまるで友達みたいなアットホームな会社です。でも途中かばんのクレームが来るとオーナーのウイルさん水から細かく対応に当たっていたのでさすがだと思いました


そしてお店めぐりの間にお昼ご飯に行きましたが、やはり仕事ができる男たちはよく食べます。ワインにパンにオイスターにフィレステーキ。二人は南オーストラリアのアデレード出身なので南オーストラリアの赤ワインが大好きです。


そんな彼らのバイタリティーとアットホームな楽しい感じが会社と商品によく出ていると感じたメルボルンの社会科見学でした(笑)ぜひ世界のクランプラーお試しください。有名ブロガーのナチュレアさんも使っています。


クランプラー応援クリックお願いいたします



by masabike | 2010-09-23 08:20 | メルボルン | Comments(6)

カンタス航空さんワイルドフラワー写真コンテスト



f0050534_821689.jpg







f0050534_8213725.jpg


FUJIFILM F300EXR フィルムシュミレーション ヴェルビアモード


いまカンタス航空さんではワイルドフラワー写真コンテストを開催しています 今西オーストラリアに行き、ワイルドフラワーを撮影して応募すると、僕の作品集はじめオーストラリアワインや富士フイルムさんのデジタルフォトフラー無などが当たります。ぜひこの機会に西オーストラリアに行きご応募ください

作品はMAXで5MBなのでコンデジでもOKです。皆様のご応募お待ちしています。詳しくは上記のカンタスさんのHPでお願いいたします
by masabike | 2010-09-22 08:22 | 西オーストラリア州 | Comments(6)