カテゴリ:TOKYO下町( 146 )

中仙道散歩


f0050534_15511964.jpg








































f0050534_15511937.jpg

LUMIX S1+SIGMA45mm

今日は天皇陛下の即位の礼 パレードに合わせたかのような快晴。あまりに天気が良いので、奥さんと家の近くの旧中山道(昔、某フジテレビの局アナ女子がいちにちじゅうやまみちと誤読したところです)をお散歩。板橋駅前から庚申塚をとおり、とりあえず旅の神様の庚申塚にお参りしました。境内の菊が綺麗です







f0050534_15512593.jpg
































f0050534_15511989.jpg





































f0050534_15511977.jpg



そして庚申塚からとげぬき地蔵へ



f0050534_15572319.jpg

相変わらず、巣鴨の人気食堂 ときわ食堂は、行列です。数年前までは普通の下町の大衆食堂でしたが。でも今日は看板見て驚きです。サンマ定食の方がカキフライ定食より高いです。今年のサンマの高騰を表しています。僕のオススメはここのアジフライ定食とカキフライです。お勧めです





f0050534_15512626.jpg





























f0050534_15512611.jpg

でも繁昌するお店もあれば、何かしらの理由で店じまいもあります。寂しいです。この20年ぐらい「すがもとげぬき地蔵」は、地元のお参りする場所から一大観光地になっています。お店も地元に根付いたものより、観光客目当てのお店、あるいはお年寄りを狙った怪しげなお店、昭和の香りを売りにするお店などなど、街がテーマーパーク化しています。昔は病気になると、お医者さんに行く前に、まずはお地蔵さんに行って、おぞ像様を洗い願をかける地元の場所でした。子供の時、足に魚の目が出来たとき、お地蔵さんを洗った翌日、魚の目がとれたのを今でも覚えています。こんごどうなるのかなお地蔵さん・・・



f0050534_15513335.jpg


こんなお店もできていました







f0050534_15513368.jpg




























f0050534_15513361.jpg
巣鴨駅前は菊祭りです







f0050534_15513325.jpg






















f0050534_15513747.jpg


そして最後は、千石のお酉さまから六義園まで歩いて、お散歩終了。1万3千歩でした。約5キロです。軽いフォトウォークです









f0050534_16065858.jpg

歩くとやはりお腹がすくので、六義園近く 文京グリーンコートで、蒸し鶏&ネギ汁そばでランチでした。宮古島で食べられなかった、ネギを補給しました。程よい運動と写真 撮影疲れに最適です wwww






富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。









by masabike | 2019-11-10 16:08 | TOKYO下町 | Comments(0)

昼下がりの散歩 板橋~十条~赤羽

f0050534_15341185.jpg












f0050534_15341192.jpg
LUMIX S1+SIGMA45mm


今日は晴れてきたので、奥さんと近所の公園から十条銀座商店街で中華でランチをして赤羽まで歩きました。1万5千歩でした
十条は大衆芝居の劇場とか御惣菜屋さんがたくさんあります。今日は十条銀座の桂園で、満腹中華ランチ¥780です

さらに西が丘とかも歩き、赤羽まで
赤羽シルクロード横丁の居酒屋さんがいも覗いて下見をしました

f0050534_15341109.jpg
なんかここだけ見ると、東京ではないみたいです

皇居も東京 渋谷のスクランブル交差点も東京 そしてここも東京。お江戸はいろいろな顔を持っています

ちなみに赤羽ではヤキトンはおおむね80~90円 板橋より20~30円安いです
レモンサワー 190円というお店もおあります
ぜひラグビーワールドカップでお江戸にお越しの際は、板橋 十条 赤羽エリアもよろしくお願いします



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




















by masabike | 2019-10-20 15:57 | TOKYO下町 | Comments(0)

お礼参り

f0050534_11223114.jpg
Nikon Z7+Carl Zeiss Batis 18mm+Kiponアダプター


オーストラリアのロケから戻り、今日は巣鴨のとげぬき地蔵にお礼参りに伺った。旅の安全を祈願したので、無事に帰れたのでそのご報告とお礼だ

家から旧中山道をあるいてお参りした。途中 良い光が来たのでスナップ三昧。本日のレンズはZeiss。Otusも含めてZeissのゾーリンゲンの刃物のような線の切れ味が好きだ


よくイベント等で、「自分にはどのような機材が良いですか?」とご質問をいただく。これは回答不可能な質問。何を感じ それをどう表現したいかで機材の選択や組み合わせは変わる。カメラとレンズはその途中経過でしかならない。なんで撮るかではなく、何を表現したくて撮るか?ここが一番大事。カメラ雑誌のレポートや写真教室の先生はなかなかそこを説明解説しない。プロセスではなく結果の得方にそろそろ気がついてほしい




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。









by masabike | 2019-09-22 11:29 | TOKYO下町 | Comments(0)

去りゆくとき

f0050534_14520271.jpg

FUJIFILM X-H1+FUJINON90mm


咲いている桜にはみんなカメラを向けるけど、散ってしまった桜には誰もカメラを向けない。ちっても花弁には変わりはないし、散った美しさもある

会社を辞めた時、肩書が無くなるとこんなに人は自分に目を向けなくなるのかと思った。
散った桜を見るたびに思い出す

盛りではなく、その物の真の形を好きになりたい



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2019-04-09 14:55 | TOKYO下町 | Comments(2)

エクササイズ

f0050534_14371321.jpg
FUJIFILM X-H1+FUJINON16-55mm

板橋 板谷公園


3週間 ノンストップ撮影で1.3TB撮影した オーストラリアから戻りヘロヘロでカメラも見たくない状態でしたが(笑)

饅頭怖いで、もう3日間 カメラを持って何か撮っていないので、お昼ご飯を食べる時にエクササイズでX-h1+FUJINO16mm 90mm 16-55mm Zeiss32mmの簡単な装備でお散歩して撮影しました


やはり3日撮らないと感覚にぶります

木の影がバオバブみたいで面白かったです

ちなみにエクササイズでなぜか16GBも撮ってしまいました


点景の鳩は仕込です 笑



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2019-04-09 14:41 | TOKYO下町 | Comments(0)

夏の忘れ物 5

f0050534_07415497.jpg
Nikon D5+Nikkor24~70mm


毎年夏が終わると、もっと夏らしいものを撮っておけばよかったと思う


ことしもまたそう思ってしまった



来年2019の夏こそは、夏写心たくさん撮ります


まるで子供の夏休みの宿題と同じです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




by masabike | 2018-09-20 08:25 | TOKYO下町 | Comments(0)

夏の忘れ物4

f0050534_07415401.jpg

Nikon D5+Nikkor70~200mm

TOKYO 住んでいても知らないところがたくさんある。訪れたことが無いところがたくさんある


そしてとてもローカルなTOKYOを発見した時 うれしくなる


なんだかんだ言ってもTOKYO、僕の唯一無二の故郷




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




by masabike | 2018-09-20 08:23 | TOKYO下町 | Comments(0)

夏の忘れ物 2

f0050534_07415420.jpg


Nikon D5+Nikkor70~200mm


東京は夕方になると東京湾からの風で潮の香りがすることがしばしばある

この作品は不動産の広告の仕事で撮影したもの


今でも不動産をはじめ様々な種類の広告や雑誌の仕事をする。

常にどんなものでも撮る。どんな小さな仕事でも断らずに撮る


どんなものでもつでも撮ることで、常に自分のスキルが保たれるし、かつ毎回新たな体験、発見、学習があるので自分の進化できる


写真家はシャッター押して、作品を作りあげてなんぼの物と思う


カメラオペレーターに徹する仕事でも、常に刺激とスキルアップはある。

生涯ゴルフでいえばトーナメントプロでありたい




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2018-09-19 07:48 | TOKYO下町 | Comments(0)

夏の忘れ物

f0050534_07162331.jpg

Nikon D5+Nikkor50mm

江東区 東砂



夏の風物詩 花火。花火は見物に行ってもなかなか撮影することはない
昨年夏の忘れ物、仕事で撮った花火です

やはり花火は撮るものではなくビール片手に見るものと思っています


ちなみに手前の女性は仕込です 



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2018-09-18 07:19 | TOKYO下町 | Comments(0)

白山 アジサイ祭り

f0050534_23300680.jpg
FUJIFILM X-H1+FUJINON16mm


普段、特に花の撮影というのは特別に魅かれたり、意識しない。でもなぜかアジサイは妙に魅かれる。多分雨や霧が似合うので、非日常感が漂うのかもしれない
またアジサイのように、紫系の中間色が多い被写体は、圧倒的にXのフィルムシミュレーションが強いというか、最強です


白山神社のアジサイ祭り。以前は地元の人がのんびりアジサイを楽しむお祭り。でも今は歩く隙間もないぐらい。多くの人が写真を撮りに来る。SNSのおかげかもしれない。自分でブログやFBに写真をUPしているから、偉そうに言えることではないが、やはり写真を撮る場所、あるいは楽しみの場所は足でしっかり探してほしい。ついついSNS頼みになるが、自分の嗅覚、第6感を鍛えてほしい。でも地元の商店街は潤うから仕方がないのかな?


でも本当に、こうゆう場所に行くとカメラを持っている人が増えたと実感する。でも数の増加は質の低下はどの趣味でもあるが、このまえもどこかのSNSに、野の飛び立つ所を撮るために、声を出したり、手をたたいたりして驚かせたりして撮ったと、自慢げに書いている人がいた。なんか趣味が写真ですと、他人に言うのが恥ずかしくなる時代になったと悲しくなった





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 



by masabike | 2018-06-21 23:40 | TOKYO下町 | Comments(0)