カテゴリ:写真集等出版物( 101 )

Earthrait写真集 超高細密印刷 サンエムカラーさん匠の技

f0050534_10093652.jpg









LUMIX S1RLLUMIX24-105mm ハイレゾ1億8000万画素撮影





f0050534_10091499.jpg



新発売写真集(書店は6月15日 会場では先行発売中)Earthrait 今回は高精度の1000線印刷(通常は500線) しかも印刷は京都で、美術書 写真集で定評のあるサンエムカラーさんです。さらに今回は高精度印刷で両観音開きもあります。展示作品のプリントと同等のクォリティーです。写真集を買ったけど、展示作品と色が違うと言う事はない写真集です。お勧めです


京都は古美術も多いので、美術書がたくさん印刷されています。その多くを手掛け、京都の美術商や美術館の厳しい眼を唸らせるのがサンエムカラーさんの印刷の匠の技です


そして今回も観音開きの作品は1億8千万画素で撮影した砂丘。余すことなくその質感を印刷表現しています。必見です


定価2000円プラス消費税 会場でお買い求めいただくとサイン+LUMIXトートバッグがついてきます

皆様よろしくお願いいたします








富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2019-06-07 10:13 | 写真集等出版物 | Comments(0)

ハイレゾ撮影作品掲載写真集と写真展 Earthrait

























f0050534_21504935.jpg


























f0050534_21500856.jpg





LUMIX S1R+LUMIX24-105mm



今回の写真展&写真集 Earthraitでは初の1億画素越え 1億8000万画素ハイレゾモードで撮影した作品を展お見せします

僕の知る限りでは初の1億画素越えの風景作品を見せる写真集と写真展です

LUMIX GINZA TOKYOでぜひ生のプリントで迫力を体感ください

写真展は5月31日~6月26日 LUMIX GINZA TOKYOです

詳しくはLUMIX GINZA TOKYOHPご覧ください





会期は5月31日~6月26日です。LUMIX GINZATOKYO



by masabike | 2019-05-28 17:46 | 写真集等出版物 | Comments(0)

Earthrait写真集 磨り出し立会い 京都 サンエムカラーさん

f0050534_07563403.jpg























f0050534_07564109.jpg

























f0050534_07564127.jpg





















f0050534_07564228.jpg






f0050534_07563479.jpg

5月24日 金曜日 写真集の最終校正と印刷刷だし立ち合いで京都のサンエムカラーさんにお伺いしました。なんで印刷京都でするの?という方も多いと思います。でも京都は日本美術の宝庫 。お寺や神社の日本画 茶器 仏像などなど、そして素晴らしい画商さんも多いです。なので美術書や写真集の発行も多いので、京都に素晴らし印刷屋さんが昔から多くありました。2000年に発売した 僕の写真集 「地球日和」も京都の日本写真印刷酸で刷りました


今回のサンエムカラーさんは、上田義彦さんやヨシダナギさんの写真集 あるいはブレッソンの図録とかもされています
今回は美術品や茶器で使う1000線印刷の超高解像度を使用しています。LUMIX S1Eのハイレゾ 1億画素越えを印刷するためです。富士フイルムさんのGFX100が発売されたら、風景や物撮りでは1億画素のスペックを持つカメラがスタンダードになると思います。

今夏の写真集はその手始めだと思ってください


いくら色校正をしても、その日の温度や湿度でインクののりが変ってきます。そこで写真集等では印刷会社に行き、刷りだしを見て、インクの濃度を最終調整します。美術品で慣れた、サンエムカラーさんの刷の匠たちは、見事に素早くどんぴしゃりで調整してくれます

今回は写真集の編集発行責任者の、アイイメージングフラッグの石田さんも立ち合いで見えました。元CAPAの編集長で写真&カメラ業界のご意見番です。そしてLUMIXの総師 顧問の房さんも立ち合いにお見えになりました

f0050534_07562652.jpg
f0050534_07562655.jpg



f0050534_07562666.jpg

印刷立会いは朝9時半から夜7時過ぎまで印刷会社に缶詰です。上手く刷れないと、これが徹夜で2日間缶詰めになります。そんな息抜きがご飯です。サンエムさん近くで、京風の天ぷらそばと半親子丼、薄味で美味しかったです。でも今一つ謎なのが、薄味文化の京都で濃厚な天下一品ラーメンが生まれ人気なことです






f0050534_07563403.jpg













f0050534_07564171.jpg



















f0050534_07564224.jpg






















f0050534_07563469.jpg









f0050534_07563471.jpg

刷出し立会いは順調でした。各台 1台に片面8ページ刷られてきます。色が確認してOKであれば、校了という意味で著者サインを入れます。これでもう後戻りはできないルビコン川を渡ります


自分が4年の歳月を費やし、旅した瞬間が形になる、とてもうれしい写真集の誕。作品は自分の分身なので、自分の分身の誕生が見ることが出来てすばらしい1日でした

ご尽力いただいたサンエムカラーさん、アイイメージングフラッグの石田さん 、そしてLUMIXの房さん、ありがとうございました。5月24日は生涯れられない日になりました

富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



 


























by masabike | 2019-05-26 08:21 | 写真集等出版物 | Comments(0)

相原正明 写真集 Earthrait 発売

f0050534_07415266.jpg

写真集 発売のお知らせ



このたびLUMIX GINZA TOKYOでの写真展開催にあわせて写真集を発売いたします

タイトルはEarthrait ~光彩の大陸・オーストラリア~


撮影コンセプトはこの20年 続けている地球のポートレイト。地球が単に大地ではなく、40億年生きている、一つの生命体としてのポートレイトとしてとらえ、世界最古の大陸オーストラリアを通じて、地球が笑ったり、泣いたり、怒ったり、微笑んだりした一瞬です。風景写真ではなく、地球のドキュメンタリーとして見ていただければありがたいです

2016年から足掛け4年の歳月をかけて、じっくり撮影いたしました。



撮影はタスマニアの原生林 西オーストラリアのキンバリーの真っ赤な大地、ナラボーの真っ白な砂漠、そしてクィーンズランドの濃厚な緑の熱帯雨林で行いました。そして今回はオーストラリアを4つの色のイメージ RED BLUE GREEN WHITE そして最後に色を求めてたどり着いた終着点としてMonochromeを入れました。

30年 オーストラリアに通った中で、僕が一番大地とシンクロ出来るエリアを選んでの撮影でした。ぜひ写真展会場や書店でお手に取ってご覧いただければと存じます。もちろんネットでの販売も致します

表紙はモノクロームで、砂漠で撮った、枯れ木ですEarthraitのイメージで撮りました。砂の海に一人たたずむ枯れ木は、まるで宇宙にうかぶ地球の様でした。広大な白い砂丘群の中に、ぽつんと僕と出会うために待っていてくれた気がしました。なんか木が笑って、撮ってと問いかけてきた気がしました


ぜひ新作作品お楽しみください


相原正明 オーストラリア 写真集  Earhtrait~光彩の大陸 ・オーストラリア


全96P 一部ページ両観音開き 6月15日 発売予定
LUMIX GINZA TOKYO 写真展 会場では5月31日より先行発売予定

皆様お楽しみに
後援 オーストラリア大使館
協力 パナソニック(株)LUMIX
 オーストラリア政府観光局 タスマニア州政府観光局 西オーストラリア州政府観光局 クィーンズランド州政府観光局 カンタス航空

表紙作品 LUMIX S1R+LUMIX S Pro 50mm/1.4
L Monochrome D
Eucla, Western Australia




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



 

by masabike | 2019-05-17 07:56 | 写真集等出版物 | Comments(0)

Nikon Z7企画展 SPIRIT Photobook通販いたします

Nikon THe GALLERY  Z7企画展 SPIRITの図録を通販させていただきます
作品は下記の20点となります




f0050534_09191098.jpg





















f0050534_09191094.jpg









































f0050534_09191039.jpg














































f0050534_09193790.jpg

















































f0050534_09195728.jpg











































f0050534_09201292.jpg



















































f0050534_09201196.jpg























































f0050534_09203935.jpg








































f0050534_09203959.jpg










































f0050534_09193723.jpg















































f0050534_09212436.jpg

















































f0050534_09215053.jpg








































f0050534_09214902.jpg















































f0050534_09212413.jpg


















































f0050534_09221347.jpg














































f0050534_09221356.jpg

















































f0050534_09222727.jpg














































f0050534_09222731.jpg







































f0050534_09224587.jpg

Nikon Z7+Nikkor Z24-70mm Nikkor14-24mm 70-200mm 200-50mm 58mm 105mm 300mm






f0050534_09365325.jpg

通販の図録の詳細は下記のとおりとなります

●仕上げ 富士フイルム Photozin フォトブック マット紙  ネットでご覧あるよりもすこし色が大人しくなります 全20ページ 20点 

●キャプション等はつきません

販売価格 税込 2000円+送料 510円(レターパック) 合計 2,510円

申込期間 本日より2019年4月7日まで  

発送   4月15日ごろより


注意点  基本的にはお申し込み後の返却 返金はいたしません。ただし輸送中の事故による破損は除きます。写真はネットでみるのとオリジナルのフォトブックでご覧いただくのと、色ならびにトーンは異なります。ご了承ください

またこの販売に関しましては、ニコン様 ならびにニコンイメージングジャパン様は一切関係がございませんので、クライアント様へのご質問 お問い合わせ等はご遠慮くださいますようお願い申し上げます


お申し込み方法 メールにてお申し込みください

masabikejp★yahooo.co.jp  で、★印を@に変えてメールをください

メールをいただきましたらご入金方法等、ご返事させていただきます
ただし本日より4月4日までは海外ロケ等もありご返信が送れるかもしくは4月4日以降のご返信になります

ご質問がございましたら、FBのメッセンジャーもしくはブログカギコメでご連絡ください。






富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2019-03-10 09:39 | 写真集等出版物 | Comments(0)

相原正明 写真展 SPIRIT フォトブック

f0050534_07565400.jpg














f0050534_09101146.jpg

























f0050534_09102025.jpg





















f0050534_09101047.jpg


























f0050534_09101171.jpg



















f0050534_09101954.jpg


























f0050534_09101980.jpg































f0050534_09101985.jpg




























f0050534_09101176.jpg





Nikon THE GALLERY Z7企画展SPIRIT 写真展会場では、作品を収めたphotobookを販売しています。FUJIFILM Photozinのブックで税込2000円です



f0050534_07571631.jpg

今回のPhotozin ワンダーフォトショップのハンドメイドです。お値打ちです。
原宿ワンダーフォトのスタッフの皆さんです




Nikon The Gallery Z7企画展

 “SPIRIT” 相原正明写真展のお知らせ

このたび2月19日より東京・新宿にございますNikon The Gallery2にてニコン新製品 ミラーレス Z7での撮影による、企画展 SPIRITを開催させていただきます。今回は初めてのニコン様での個展開催となります。16歳 高校1年生の時にNikon F2を買っていらい、憧れのニコンのギャラリーでの初の個展です。

タイトルと作品コンセプトのSPIRITは、この国に息づく大地のSPIRIと、その大地が生み出した自然物人工物問わず物にも宿る、SPIRITを意味しています。  

作品は秋から冬の日本の風景と、日本の風土生み出した、自然物と人工物の形の美しさを表現いたしました。そしてカラーとモノクロ、数々の表現の対比を織り込んだ作品展です

開催期間 2019219日(火)より34日(月) 日曜日休館

開催時間 10:30am-18:30pm 最終日は15:00まで

開催場所 ニコンプラザ新宿 内 THE GALLERY2

     〒163-1528 東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー28

     Phone 03-3344-0565

詳細はNikon THE GALLERY 相原正明 写真展 SPIRIT をご覧ください



今年はNikon F生誕60周年 そして僕も還暦を迎えました。節目の年に素晴らしい写真展を出来るように頑張りたいと思います。皆様ぜひご来場よろしくお願いいたします

写真家 相原正明



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 


by masabike | 2019-02-23 09:14 | 写真集等出版物 | Comments(0)

お正月は光と影の処方箋

f0050534_23205667.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON16mm

おかげさまで、7月に発売した「光と影の処方箋」も皆様のおかげで好調です。お正月はぜひ、ゴロゴロしながらお読みいただけるとありがたいです。初心者やテクニカル本が苦手なかたでも楽しめる内容です。テクニックよりも、撮るときの視点や内面をお話ししている本です

2019新たな視点をこの本で探していただければ幸いです

処方箋 上記作品 テキスト

自分の好きな画角を持つことが大切だ!


撮り方

 NZはもともとマオリ語で「白く長い雲がたなびく場所」だという事を撮影コーディーネーターさんにお聞きした。そのせいか雲がいつも以上に気になる。この日も車の中から見た瞬間に、この絵を撮ろうと、頭の中に絵コンテが出来た。レンズは16mm。雲を見つけてから車を停めシャッターを押すまで10数秒だった。まるで筆で描いたような雲が、空を舞っている。カラーよりモノクロを選んだ。カラーだと雲のグラデーションより、空の青さに目が行ってしまうからだ。画面下ぎりぎりまで地平線を下げ且つ、牧場の柵を入れることで、空の大きさを出した。画面右に青空部分を入れて、雲が右に進んでいる動きを出した。あと空を黒く落とすためにモノクロRでさらに、コントラスト調整でシャドー部を落として撮影した。空が黒く落ちたことで、雲がより強調された。もしRモードでなかったら、この雲の存在感は弱くなっていた。



処方箋

 自分の好きな画角を持つことは、とても大事だ。僕の場合は24mm(APS-C16mm)相当の画角。風景でも、スナップでも、鉄道でも意外とあとから、作品をまとめたりすると、この画角が多い。多分、20mmほどデフォルメが無く、28mmよりも広くダイナミックに写しこめるからかもしれない。あと好きな画角があると、大きな利点がある、とっさのときに自分が撮りたい画角が決まっているので、シャッターチャンスを逃すことが少ない。いい光や被写体を見たとき、ほぼ条件反射で頭に絵コンテが出るようになる。相手との距離感も無意識に測りにそこに立つことが出来る。そして撮りたい画角が決まっているので、無駄な動きが無く今回みたいに、フィルターモードや縦位置横位置と被写体の詰めを考える余裕が出て撮れる。いいことずくめだ。ちなみに映画ロードオブザリングは、この写真のあたりで撮影したそうで、スタッフからオークに気をつけろと言われた 笑







富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 
















by masabike | 2018-12-28 23:29 | 写真集等出版物 | Comments(0)

富山地方鉄道 夜鉄 玄光社刊より

f0050534_08011903.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON16mm






















f0050534_08003304.jpg






















f0050534_08000616.jpg


今月、玄光社より発売させていただきました「夜鉄」。おかげさまで売れ行き好調です。雪の中での幻想的な鉄道を表現した作品が中心です。ぜひお正月休み、雪の夜の鉄道写真をお取りいただくお手伝いになればと思っております

皆様よろしくお願いいたします





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 

















by masabike | 2018-12-28 08:04 | 写真集等出版物 | Comments(0)

夜鉄(玄光社刊)本日より書店販売

f0050534_16280996.jpg














f0050534_16282477.jpg












f0050534_16281473.jpg














f0050534_16282533.jpg

本日より「夜鉄」玄光社刊 が書店売りとなります。雪の夜を中心とした幻想的な列車の写真集と思ってください

鉄道好きでなくても充分楽しめます



撮り鉄のかたには・・・

f0050534_16314621.jpg







f0050534_16314541.jpg

マニアックですが現場の撮影メモと絵コンテも掲載しております。ぜひ書店でお手に取っていただければ幸いです

税込2,160円で販売しております


皆様よろしくお願いいたします





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 

by masabike | 2018-12-17 16:33 | 写真集等出版物 | Comments(0)

夜鉄 玄光社

f0050534_07501137.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON10-24mm


新刊本 夜鉄(玄光社刊)の作品です。鉄道車両に興味のない方、撮り鉄に興味のない方でも楽しんでいただける本です。頁をめくると、夜の鉄道で旅をしたくなる、そんな本を目指しました

人がいての鉄道、人がいての旅の情景です。ぜひ皆様 夜鉄よろしくお願いします





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。














by masabike | 2018-12-09 07:54 | 写真集等出版物 | Comments(0)