カテゴリ:西オーストラリア州( 135 )

テーブルの上の無限

f0050534_19105801.jpg

LUMIX G9Pro+LEICA42.5mm+Lモノクローム

鉱山の街 カルグーリに泊まり朝、街を歩いていると雰囲気の良いレストランがあった。モーニングをやっていた。久しぶりにきちんとしたコーヒーが飲みたくてレストランに入った。

珈琲が来るまでの間に、周りのテーブルを見渡すと、素晴らしい被写体が。朝の綺麗な光がテーブルの上の塩コショウの瓶に当たっていた
撮影モードのスイッチが入ってしまい、ここで100枚以上撮ってしまい、周りのお客様の失笑を買ってしまった


風景を撮りに行くから、風景しか撮らない。そんなつまらない写真家生活はしたくない。目の前に広がる、光と影、ありとあらゆる森羅万象に好奇心を向けて、それを自分の世界観で、時間を切り取るのが写真家だと僕は思う。風景写真家だから風景しか撮らない!女性専科だから女性しか撮らない!それで楽しいのかなと思う。もしかしたら撮らないのではなく、撮れないのではとも考えてしまう。
アドビアドベンチャーで、ご一緒させていただいた、ナショジオの伝説ブルースディル氏をはじめ、多くの世界のTOPプロは何でも撮るし撮れるし好奇心を持つ。だから僕も目の前の光すべてに興味を持ち続けたい







富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね




ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2018-06-13 19:19 | 西オーストラリア州 | Comments(0)

Esperannce オーストラリアで最も住みたい街

f0050534_09321911.jpg









f0050534_09314858.jpg


LUMIX G9Pro+LEICA8~18mm

西オーストラリア州 エスペランス。実はここが僕が最もオーストラリアで住んでみたい街。街は南氷洋に面している。街のビーチは純白のように砂が白い。夏でも暑さは爽やかだ。そしてすべてがゆったりしている。
そして街の周りは大自然、でも大きなスーパーやおしゃれなレストラン、美味しいチャイニースレストラン カンフーヌドル(ただし酢豚は除く)などなど暮らしやすい。そして人がとても穏やかで、眼が合うとG,dayと声をかけてくれる。
1988年砂漠から抜けてこの街にたどり着いた時、抜けるような白砂のビーチと青空、さわやかな風でパラダイスだと思った

パースまで日本から直行便が飛んだら、毎年夏はここに来たいと思う街。何もないけど、何もないのが素晴らしい、でもゆったりした時間はたくさんある。いつかEsperanceでひと夏過ごしてみたい。良い写真とエッセイが書けそう



f0050534_09321964.jpg









f0050534_09321980.jpg
あと街のトイレがおしゃれで且つきれい。民度が高いです。昔、本田宗一郎さんが「トイレを見ればその企業のレベルが解る」と言っていたのを思い出します。そういえば、東京近郊の、住みたい街TOPに出てくる、Tと言う街に撮影で行くといつも思うのが、公園の公衆トイレの汚さです。ここの町の人は見栄でここに住むだけで、この街が本当に好きではないのだろうと、いつも思っています。




いつかはEsperance、ゆっくりしてみたいです。毎日ランチボックスにワインと本を入れて海岸を散歩したら幸せだと思います


f0050534_08024525.jpg









f0050534_08024542.jpg


こんなに使いこんだ、スバルも初めて見ました。オーストラリアは英国式なので物を大事に徹底的に使います。Esperanceはピックアップやユートが良く似合う街です

富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-06-05 08:01 | 西オーストラリア州 | Comments(0)

30年目のオーストラリアロケ

f0050534_08071783.jpg











f0050534_08071701.jpg

今夜から、オーストラリア南西部と中央部に行ってまいります

帰国は5月28日 早朝になります。期間中の5月9日午後から21日ぐらいはネットの接続が難しいです、ブログはしばらく中断です。クライアント様 お客様で急用の方は、申し訳ないのですが携帯にお電話ください。通じる場合がございます。行ってまいります


いない間もブログを「ポチ」お願いいたします



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-05-07 08:10 | 西オーストラリア州 | Comments(0)

アウトバック 

f0050534_07202931.jpg
PENTAX645+SMC120mm+Velvia50
西オーストラリア 



時間さえ飲み込み消滅してしまいそうな、アウトバックと呼ばれるオーストラリアの荒野

ここが僕の職場です




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-04-24 07:23 | 西オーストラリア州 | Comments(0)

LEICA15mm &LUMIX












f0050534_09255480.jpg
















f0050534_09222012.jpg














f0050534_09215762.jpg

















f0050534_09214948.jpg















f0050534_09215679.jpg
LEICA15mm+LUMIX GX7MKⅡ

LUMIX用のLEICAレンズの中ですこし独特の存在かなと思うのが、15mm。フルサイズ換算で30mm。独特の画角はスナップ&風景で使いやすい

以前オーストラリアで撮った作品をお見せします

LEICAレンズとLモノクロームモードの組み合わせ、楽しいですよ


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2018-03-14 09:26 | 西オーストラリア州 | Comments(0)

ライフワーク

f0050534_12571298.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON16~55mm

何で砂漠や荒野をこのんで撮るのか?よく問われる。僕もわからない。ただ唯一いえることは、ここに来ると血が湧き、写欲が爆発的に増え、頭の中を絵コンテが飛び回る。だからライフワークでオーストラリアに通うと思う。もし、ここを撮ったらお金になる。そう考えて撮ったら、その心は作品に出てしまい、現地の感動は伝わるどころか、観る人に嘘をついて作品を出すことになる


プロだからお金のために撮ることがある。それは仕事の撮影、それでも撮っている時は、不動産であれば、少しでもこの街、この建物を美しく見せたいと言う気持ちが勝る。もしあなたがアマチュア、コンテストで入選するために撮るのであれば、事実は写っても、美しい感動した心は写らない。ましてや今までこれだけコンテストに入ったから、もっと入り、自慢したい。そんなおごりの写真は醜い。
 
コンテストに入選するためには、コンテストを忘れて純真な気持ちで撮ってほしい。あざとい写真、おごりのある写真 僕は嫌いです
ぜひ子供のような、こころで光と時と遊びながら撮ってください










by masabike | 2017-11-30 13:05 | 西オーストラリア州 | Comments(0)

Katach 20170609

f0050534_10382288.jpg


LUMIX GH5+LEICA12~60mm Lモノクローム

 パヌヌル国立公園 (バングルバングル)
撮影協力 カンタス航空 西オーストラリア州政府観光局

GH5のLモノクロームは独特の諧調でとても素晴らしい。イルフォードのバライタペーパーにラムダ・モノクロマシンでプリントしたら、素晴らしい作品に仕上がると思う。XのACROS、オリンパスのモノクロ、あとNikonの冷黒調と各メーカーでモノクロが充実してきているので、単に彩度が高く派手な写真が良いと言う、風潮に待ったがかかると思う。Lモノクローム、新たな写真の流れを生み出してくれると思うと期待が大きい。個人的にはGHシリーズの4Kと同等かそれ以上にLモノクロームに期待する


4K動画という陰に今現在では、Lモノクローク隠れがちではあるが、いつの日かコダクロームVS ベルビアみたいなよいライバル関係になって、各社のモノクロのクォリティーがUPしてくれるとユーザーとしては楽しみです






by masabike | 2017-08-16 10:57 | 西オーストラリア州 | Comments(0)

フレッシュウォータークロコダイル

f0050534_17174197.jpg
LUMIX GH5+LEICA100~400mm
ウィンドジャナゴージ  西オーストラリア州


ここの渓谷はクロコダイルの宝庫。前回2006年も撮影をしていると他の旅行者が「すごいね、ワニは初めてかい?」「今回でここは4回目ですよ」「ワニ好きなの?」「いえ10年前に僕のアシスタントの女性がここでワニに襲われたので、それで何年に一度か彼女の魂に祈りをささげに」というと「それは知らなかった、失礼した」そのあと、冗談ですよと言うつもりだったが、急にワニが動き始めて撮影に夢中になり、気がついたらその旅行者はいなかった。結構気になっています 笑&汗

ちなみにこの写真の輪には4メートルぐらい。このあとしっかり4K動画で撮れました。お見せできないのが残念です。すごいですよ!!

by masabike | 2017-08-05 17:23 | 西オーストラリア州 | Comments(0)

天空の高み パヌヌル国立公園

f0050534_07444835.jpg
LUMIX GH5+LEICA12~60mm

パヌヌル(バングルバングル)はオーストラリアで最もお気に入りの撮影場所です
扉のないヘリから撮影していますが、ハーネスがないと興奮して飛び出していきそうです

今回は静止画と動画(4K/60P)を撮りました。GH%の手振れ補正機能は、動画初心者の僕でも揺れまくるヘリから綺麗な動画が撮れました。ここでお見せできないのが残念です。家に来ていただければお見せできるのですが…笑

他の作品はLUMIX MASTERS GALLERYでご覧いただくことが出来ます

動画と静止画、そのコンビネーションをどうするか、これからのフォトグラファーの大きな課題だと感じました




by masabike | 2017-07-26 07:51 | 西オーストラリア州 | Comments(0)

マジックサンセット ブルーム 西オーストラリア 20170527

f0050534_06272260.jpg
ブルーム ケーブルビーチ 西オーストラリア
撮影協力 カンタス航空

1988年 初めてここに立った時、オーストラリアで一番美しい夕日のビーチと言われているわけが理解できた
自分が着ている白いTシャツが真っ赤に染まるほどその夕日は赤く。地球の血液が空に写りこんでいるようだった

そして以後、ここを7度訪れたがいつもアドレナリンがたぎるほどの夕日を見せてくれる
ブルームケーブルビーチ ここの夕陽は、別名 マジックサンセットとも言われている。ここで夕陽を見ずして、オーストラリアで綺麗な夕陽を見たというなかれと思う




by masabike | 2017-06-23 06:32 | 西オーストラリア州 | Comments(0)