カテゴリ:日本風景( 1442 )

春の月

f0050534_07423247.jpg


FUJIFILM X-T2+FUJINON35mm
東京駅

春の夕暮れの月。でももう気分的には夏。お店にカツオが並び、空気が夏の香りがする。もう少しすると、季節がない砂漠の真ん中に放り出される。この初夏の風と光を体に浸透させ楽しんでおかないと!




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。









by masabike | 2018-04-29 07:45 | 日本風景 | Comments(0)

夏の光 

f0050534_07291454.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON18~55mm



久しぶりに気分転換で写真を撮りに出かけた。行き先は渡良瀬遊水地。ここの所、原稿書きに追いまくられて、部屋の中ばかりだったので、なんか広々したところに行きたかった。

広い遊水地を見渡して思ったのが、いつの間にかに夏が空の上に顔をのぞかせていた。この前、又兵衛桜を撮った時はまだ、春爛漫だったのに。季節のうつろいがますます速くなってきた。歳なのかな? 汗



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2018-04-29 07:32 | 日本風景 | Comments(0)

又兵衛桜 競演

f0050534_07145554.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON100~400mm

今年の又兵衛桜は、桜と桃の花の競演が素晴らしかった

撮り手としては、かなり忙しい嬉しい悲鳴であった


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2018-04-24 07:19 | 日本風景 | Comments(0)

月下美人

f0050534_07144976.jpg

FUJIFILM X-T2+FUJINON50~140mm

月の光をうけ、この妖艶な桜はオーラを放ち天に伸びようとしていた



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2018-04-24 07:17 | 日本風景 | Comments(0)

花吹雪春光図 又兵衛桜 

f0050534_21160515.jpg


富士フイルム xシリーズfacebookより転載

【和の「写心」 By Masaaki Aihara】

「花吹雪春光図」奈良県 大宇陀 又兵衛桜
FUJIFILM X-H1+FUJINON XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

よく「どうしたら写真が上手になれますか?」と言う質問をいただく。いろいろな方法があると思うが、「美術館に行って良い絵画、アートを見てください。特に日本画」とおすすめしている。どうして写真の上達のために絵画?と思われる方もいるかもしれない。でもどうして写真の上達のために絵画なのでしょうか。それは絵画も他のアートも根本は同じだからです。油絵の具でキャンバスに表現するか、墨で和紙に表現するか、あるいはフィルム&データから印画紙に表現するか。たまたまアウトプットの方法と素材の違いだけ。大元は心の中で何が見えて、どう表現するかの違い。上達するには、この大元の部分をより研ぎ澄ますこと。そのために良い絵画等を見ることをお勧めしている。たとえるならば、いま東京国立近代美術館で開催中の「横山大観展」(4月13日~5月27日。その後、京都国立近代美術館で6月8日~7月22日)がおすすめ。デフォルメ、画面の整理、色使い、学ぶべきことはたくさんある。そして東京 六本木 富士フイルムスクエアで開催中の「昭和が生んだ写真・怪物 時代を語る林忠彦の仕事」もそうだ。写真の力強さ、視点がやはりとても勉強になる。昔の言葉で「温故知新」。過去の名作を見て学ぶことから、自分の写真にないもの、あるいは探していたものが見つかるかもしれない。さらにデジタルと言う新しい表現手段で新たに出来る方法があるかもしれない。桜の撮影、あるいはこれから梅雨が来て雨に煙る世界とかには日本画の世界が大きく役立つと思う。GW、少し撮影をする手と眼を休めて良い過去の作品を鑑賞することを勧める。そして皆さんが、この世界を撮りたいと思う光と色と瞬間が見つかったらXシリーズは大きくお手伝いが出来ると信じている。


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-04-18 21:18 | 日本風景 | Comments(0)

又兵衛桜 朝もや

f0050534_07553377.jpg

LUMIX G9Pro+LEICA200mm



運よく朝もやの桜に出会えた。風景の撮影は、どれだけ運を手繰り寄せられるか。土地との相性が大切と思う




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-04-18 07:57 | 日本風景 | Comments(0)

月下美人 

f0050534_11403952.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON50~140mm


月夜の晩、桜は月の精と通じ合い、より強いオーラを発散し見るものを惑わす。良い光が来ると桜が起こしてくれる。撮りなさいと



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2018-04-17 11:43 | 日本風景 | Comments(0)

又兵衛桜 妖気

f0050534_07530595.jpg


LUMIX G9Pro+LEICA100~400mm


 夜明けの桜はオーラを出していた。昼はかりそめの姿かもしれない



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2018-04-12 07:55 | 日本風景 | Comments(0)

又兵衛桜 FUJIFILM X Series FBより

f0050534_07271072.jpg


【和の「写心」 By Masaaki Aihara】

奈良県 大宇陀 又兵衛桜
FUJIFILM X-H1+FUJINON XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

毎年、春になると訪れる又兵衛桜。特別に桜前線を追いかけている訳ではないが、この老木の孤高の桜には気持ちが魅かれる。
何年か続けて、仕事で4月に海外ロケが続き又兵衛桜を含めて、桜を見られない年が続いた。海外に行くと、ベタな日本が恋しくなる時がある。富士山と桜、そして日本食。特に僕の場合は海外でもオーストラリアの荒野が多いので、四季の移ろいや、日本のような潤いのある景色が無い。だからよけい恋しくなる。
以前、飛行機が日本に着陸前、富士山と山の中に桜を見つけて「あっ富士山と桜!見れた良かった」と思ったことがあった。思いきり額を窓にこすりつけて食い入るように外を見ていると、CAさんが英語で「日本は初めてですか?日本で一番高い山ですよ。富士山と桜が見られて良かったですね。富士山に行く予定はありますか?」と聞かれたので、「しばらく滞在するので、富士山を見てどこかで花見をしたいです」と仕方がないので、英語で答えました。1ヶ月ぐらい荒野でキャンプをしていて、かなり日焼けをしていたので、たしかにどう見ても謎の外国人観光客でした。笑

フィルム時代に、新製品のテストフィルムの撮影を頼まれることが何度かあった。足柄工場からサンプル撮影の作例が届くと、だいたい富士山とか桜が多かった。その作例は今でもよく覚えている。フィルムの発色がご存知のようにXシリーズの色の基盤になっている。もしかしたらXの色の根幹は富士山と桜かなと思うことがある。まさに日本独特の自然の色が作り上げたのが、Xシリーズの色なのかなと考えることがある。まだまだ桜前線は北上中。そして南からは新緑。彩が撮影のモチーフになる最高の季節。ぜひXシリーズで「和」の色を写真にしてください。そういえば、富士山と桜がとともに恋しくなる僕の日本食、何だと思いますか?実は立ち食いそばと冷奴です。もし空港で立ち食いそばをすすっているのを見かけたら、良い写真は撮れましたかと、お声掛けください。喜んでXのモニターをお見せします





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-04-12 07:28 | 日本風景 | Comments(0)

長谷寺20180404

f0050534_09485434.jpg

FUJIFILM GFX+FUJINON32~64mm


先週は奈良の長谷寺で最後の桜を楽しんだ
もう散ってしまっているんだろう


最近は時間の流れが速い気がする。気が付いたらもう100歳でよいよいになっていそうで恐ろしい。超高齢者でも使えるプロ機材を出してほしいと思うこのごろです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2018-04-10 09:51 | 日本風景 | Comments(0)