カテゴリ:イベント( 433 )

LUMIX GINZA TOKYO OPEN

f0050534_22025520.jpg







f0050534_22025693.jpg





















f0050534_22025637.jpg


















f0050534_22025611.jpg


昨日 銀座に新たな写真の情報発信基地がオープンした

LUMIX GINZA TOKYOだ。すき家橋交差点近くの1等地。はす向かいはLEICA SHOP&GALLERY 隣は制服問題で有名になった、銀座泰明小学校

1階はLUMIX ショールーム 2階は ギャラリー

グランドオープンは本日だったけど、昨日メディアとカメラマン向けの内覧会がありまして、お招きいただき伺いました

そして今回は、LUMIX S1Rを使用するフォトグラファーの作品展も行われて、ぼくも末席を汚させていただいております

でもお祝いのお花の中に、女優の綾瀬はるかさんのがあり、さすがパナソニックと思いました 





f0050534_22030805.jpg


僕のメイン作品は北海道 春国岱の満月です






f0050534_22030831.jpg
また近くにはプロサービス LPSの銀座サービスセンターもオープンしました





f0050534_22030950.jpg











f0050534_22030958.jpg

そして夜は、懇親会で、LUMIX 担当の 山根事業部長さんのごあいさつで、かなり盛り上がりました。僕は鉄道写真の神様と、おもいもかけないところ、ご対面となりかなり舞い上がりました








f0050534_22030812.jpg
そして今回の、立役者 LUMIX顧問 房さん(左)とロシアに愛をこめている、海外ビジネスご担当の中村さんと3人でかなり楽しいシベリアマンモス話となりました

ともかく銀座がさらに面白くなりそうです



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



 


by masabike | 2019-04-20 22:11 | イベント | Comments(0)

あの男がやって来た

f0050534_19000012.jpg











f0050534_19000060.jpg
FUJIFILM X-T2+18mm


我が家のデススター並みの防御シールドを破って、あの男がやって来た。男の名は 江口善通。職業 写真家 。うちに写真家がやってきたのは5年ブリぐらいかもしれない。あまり同業者は招かない 笑

しかも手土産を持って


f0050534_19024805.jpg











f0050534_19024850.jpg







f0050534_19033409.jpg











f0050534_19033490.jpg


自家製のモツ煮込み。しかもこのコンニャクが味が染みて美味しすぎる

鳥新の、名物焼き鳥と豚白菜鍋で宴会はスタート

今回はニコン写真展 お疲れ様とCP+お疲れ様宴会。あと写真展でお客様より頂戴したお酒がたまったので、みんなで楽しもうという事で開始しました

でもブログのライカの記事を見て、江口氏はライカ持参でした。我が家にライカを持ってきた人は、友人の写真家・平野和司氏以来2人目

意志が弱かったら、ライカの沼にはまりそうです


f0050534_22352526.jpg













f0050534_22352539.jpg
昨日はうちの元アシさんの山下君と、お手伝いいただいている写真家 高木君も参加していたので、ライカを囲んで盛り上がりました



f0050534_22352413.jpg













f0050534_22352416.jpg






















f0050534_22352485.jpg

写真家4人での話題は、ライカのこと、ニコンのこと、フジXシリーズのこと、写真展に関してのこと、パリについてのこと、写真家の生き方についてのこと、さらにうちの奥さんが帰ると、ル・コルビュジエのことなど、話題が盛り上がり、宴会が終わったのは、深夜の12時半すぎ。久しぶりに飲んだ、喋った、笑った、そして食べた 爆



f0050534_22421763.jpg

宴のあと。今朝の我が家の玄関です。オーストラリアワインが面理由です。左から2番目、バロッサバレー(南オーストラリオア)の赤が一番おいしかったです








富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2019-03-08 22:43 | イベント | Comments(0)

2019CP+ 3月2日


f0050534_08480321.jpg












f0050534_08480352.jpg
LUMIX S1R+LUMIX24-105mm


f0050534_08425576.jpg














f0050534_08425683.jpg
















f0050534_08425689.jpg



















f0050534_08425645.jpg

CP+ 3月2日は 2回目のパナソニックさんのステージ 。新発売 S1Rのプレゼンテーション。コンセプトは戦う写真機。最近はスペックばかり追い求め、マーケティングに頼り切ったカメラが多く、いつの間にかにカメラではなく情報端末デバイスになってしまいました

LUMIX S1R 久しぶりに見た写真機でした。まさに戦う写真機 、使えるものなら使ってみろ、迎合しないフラッグシップの在り方を提案したカメラをプレゼンさせていただきました

プレゼンが終わり、LUMIXの顧問 こわーい房さんとツーショット あと皆さんと記念写真で撮影は何と山田久美夫さんです

f0050534_08544581.jpg

岡山からの美女来訪 巨獣と美女です

f0050534_08514809.jpg













f0050534_08510666.jpg













f0050534_08510630.jpg
土曜日の富士フイルムブース 大賑わい。今回のCP+で一番ためになったのが、富士フイルム ブースでのインクジェットと銀塩の味の違い。とてもよく分かりました。これを見るとやっぱり銀塩プリントでかなともいました。ちなみにニコンさんの個展は すべて富士フイルムとイルフォードの銀塩プリントでした



f0050534_08542858.jpg


今回のCP+の展示で一番気になったのがZeissの新製品 かっこいいです


f0050534_08573826.jpg
















f0050534_08573811.jpg











f0050534_08582724.jpg

Zeissさん ディスプレイもかっこいいです。さすがデザインの国ドイツです





f0050534_08544502.jpg

あと気になっているのがフォクトレンダーです。これでライカを使いたいです





f0050534_08544505.jpg

いつもフィルターでお世話になっているマルミ光機さんにもご挨拶に伺いました



f0050534_09012527.jpg
LUMIXの顔 森脇さんもサンディスクでご活躍





f0050534_08544482.jpg
焦点工房さんとZeissさん ビジネスの場所でもあります






f0050534_08544406.jpg











f0050534_08544578.jpg

パナソニック控え室 この日のお弁当は崎陽軒 やったー!!でした

宮武さんは、控え室でお仕事中でした
f0050534_09053486.jpg









f0050534_09053342.jpg

CP+会場外で 富士フイルムさんのフォトウォークに遭遇。今浦さん頑張っていました!!

CP+皆様おつかれさまでした お世話になりました


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 







by masabike | 2019-03-05 09:06 | イベント | Comments(0)

CP+ Day1

f0050534_07363511.jpg















f0050534_07363518.jpg


















f0050534_07365940.jpg


今年のCP+僕は Panasonicさんのブースで展示をしておりますLUMIX S1Rで撮影した パノラマ作品です

S1Rタッチアンドトライ 長蛇の列で 60分待ちも?

パナソニックさんの幹部の皆さんもホクホクでした











f0050534_07363575.jpg













f0050534_07363585.jpg
パナソニックさんの美人広報Sさんとツーショット ラッキーでした













f0050534_07362729.jpg












f0050534_07362797.jpg


FUJIFILM X イベントでお世話になっている、茨城 助川カメラ ドメキさん(上)と 群馬 フォトマガザンたでぬまの蓼沼さん(下)

皆様 遠路ご苦労様です























f0050534_07362667.jpg


今回、Nikon THE GALLERYで販売しているPhotobook Photozinを制作していただいている、FUJIFILM WONDER PHOTOのスタッフさんです。いつもありがとうございます





f0050534_07364334.jpg


f0050534_07364379.jpg



写真家 HarQ氏 焦点工房でレンズ実演販売中 ?笑



f0050534_07365904.jpg

リコーさんのブースで PENTAX KS2 の広告撮影でお世話になった リコーの角田さんと広告代理店クォラスの千村さん










f0050534_07364440.jpg

銀一さんのブース 気になったカメラバッグです





f0050534_07365846.jpg

















f0050534_07365984.jpg








SIGMAさんのブースにLマウント見学に行き、山本社長と2ショット


f0050534_07370667.jpg

HarQ氏 パナソニック ブースに出現 S1Rの予約?爆







f0050534_07385410.jpg

昨晩はCP+の主催者 CIPAさんのパーティーに御呼ばれしました。実はCIPAさんのホームページの表紙写真は僕の作品なので






f0050534_07370799.jpg













f0050534_07370682.jpg

CP+の会場を出たところで FUJIFILM札幌の加藤さんにばったり。うれしい2ショット。HarQ氏 加藤マジックのほほえみで魂抜かれています 

でも二人とも2ショット撮影の時に、加藤マジックで耳元で「X以外は使ってはダメよ」とささやかれ更にメロメロでした














f0050534_07371395.jpg













f0050534_07371340.jpg
パーティーのあと 近くで夕飯。CIPAパーティーにボディーガードで来ていただいた(何でうちのカメラを使わないんだと、ほかのメーカーの人から刺される可能性があるので(爆)、奈良の不思議な友達 写真家 HarQ氏と密談 爆

でもHarQ氏魂を 加藤嬢に抜かれた感じでした。眼の焦点が合っていません






f0050534_07362637.jpg

CP+普段お仕事でお世話になっている、クライアントさんにご挨拶で回る大事な時でもあります。お土産は「相原正明印」の「よしや」屋さんのドラヤキです

陣中見舞いのご挨拶、手ぶらで伺っては野暮です








f0050534_07371424.jpg
家に帰ると、奥さんから「肌がカサカサだよ」と言われました。CP+の会場は乾燥しているの、かなりお肌が荒れます 笑

なのでFUJIFILMさんから、奥様にと頂いたASTA LIFTを横取りして使いました 爆
塗るとお肌がしっとり、気分は聖子ちゃんになりました



CP+ 次の相原登壇は3月2日 1345~1415 パナソニック ブースです


皆様お待ちしております




 

富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 





by masabike | 2019-03-01 08:07 | イベント | Comments(0)

ギヤギヤ会 in 新宿

f0050534_07532281.jpg




















f0050534_07531648.jpg

昨晩は関東にいるギャギャ会のメンバーで宴会でした。ギャギャ会?なにそれ?  この会は僕がメンバーにもなっているオーストラリアの旅で知り合った人たちの会です。1980年代中盤から終盤、オーストラリアをバイクで チャリで、徒歩で、バックパックで旅していた人たちの集まりです。まだ「地球の歩き方」もペラペラで、内容もほとんどシドニーだけ、もちろんインターネットもない、渡航の手だてもまだHISは無く、その前身の秀インターナショナルの時代。このギャギャ会のメンバーからもたらされるリアルタイムのオーストラリア情報はとても貴重でした。僕もこのギャギャ会のおかげでオーストラリアにバイクの旅に行けました。現地出のバイクの買い方、地図をどこで手に入れるか、砂漠の旅の仕方、キャンプ情報、行ってはいけないエリア、格安航空券の情報。彼らからもらった情報で、本が書けるぐらいです


写真左の黒のTシャツの男性が、このギャギャ会の中心人物 御大 田中氏。1987年秋 彼に出会っていなければ、僕はオーストラリアに行っていなかった。まさに人生を変えてくれた人物。彼は当時、まだシェアハウスという言葉が日本になかった時代に、足立区でシェアハウス 「たぬきや」をやっていました。彼を筆頭に、そこに集う人物たちは、超超 ユニークというか変人(笑)が多かったです。うちの奥さんいわく、田中氏を中心に「ゆかないな仲間たち」という本を書いたら写真集より売れるんじゃない!というほど摩訶不思議な人たち。先日も写真展で「私、変っていますよね」とおっしゃるお客様がいらっしゃいましたが、彼らに比べたら「善良な市民」です。なにせギャギャ会の皆さん 自分はいたってノーマルと思っているぐらい、不思議な人たちです


とくにメンバーの中で多くが、当時のオーストラリアン サファリラリーにエントリーしています。ラリーはシドニーからダーウィンまでオーストラリアの砂漠と荒野を1週間で走りきる過酷な物です。なので皆さん筋金入りです。そんな昔話をしながらの3時間の宴会でした。でも荒野では無敵の彼らも・・・・



f0050534_07531644.jpg














f0050534_07531608.jpg






















f0050534_07532244.jpg


















f0050534_07532265.jpg

























f0050534_07531669.jpg
LUMIX LX100Ⅱ


今回の宴会場 四川料理のテンフファンの辛さには舌を巻いて、最後には辛くない料理が食べたいと言っていたほどです 笑


20代でオーストラリアの大地に飛び出して行った、メンバーの多くはその後、さらにいろいろな国や地域で仕事や人生をかけてきた人が多いです。本当に昨日は楽しい時間でした。人と人との出会いが人生を変えてくれる、それを教えてくれたのが写真に写っているメンバーを含めて、ギャギャ会の人たちでした

いつかみんなでオーストラリアに帰ろう!!!元気でね!!


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 




by masabike | 2019-02-26 08:13 | イベント | Comments(0)

今があるのも・・・

f0050534_22174531.jpg



今日は昔の上司の方、お二人との楽しいランチでした。
来週からNikon Tge Galleryでの写真展。そこで昔の上司のお二人にお会いして、写真展のご案内を渡すことになりました。日本橋で待ち合わせてたのしいランチとなりました。いまから約38年前、銀座にあった創芸という広告代理店に僕は入りました。しかも新人研修のあとの配属は営業でした。当然入社時は希望はクリエイティブできればスタジオだったのですが、もろくも夢は消え去りまして、営業マンをやらされることになりました。

まずはネクタイが上手に結べない、超ダメ社員。しかもスーツが似合わず、会社の宴会で「ワーストドレッサー」に選ばれる始末。でも今日お会いしたお二人と、あと何人かの先輩上司に恵まれて、この広告業界で生き残るすべや掟、接待の方法、プレゼンテクニック、失敗した時の、クライアントに言い訳の仕方、見積もり請求書の書き方、コピーのとりかた、はては封筒の持ち方や、歩き方まで仕込まれました。

当時は普通に言われるままに、していましたが、サラリーマンを辞めて、フリーランスのフォトグラファーになった時に、どんなに大切なことを教えていただいたのか、心にじっくり染み渡りました。

露出の測り方や、トレペの張り方も大事ですが、やはりこの広告メディアの世界で生き抜くすべを身に着けるのが、一番大切と今でも持っております。もしあの時、広告代理店で営業マンのイロハを仕込まれていなかったら、今の僕はないと思います。本当にありがとうございました。そしてもう一人、お世話になりいまは、病気療養中の元上司 Oさんにも頭が上がりません。良き上司と先輩に恵まれ得たことを改めて今日、感謝しました。

ありがとうございました


f0050534_22174426.jpg
今日も、もろもろ写真展のごあいさつ回りです。ネットではなく、やはり足で営業してまわります。おかげでおなかペコペコ。写真展成功祈願で、勝てるように駒込「とんき」で家内とトンカツ食べて帰りました


追伸
明日はバレンタイン、家の前に大型のチョコ受付コンテナを用意するつもりです 爆



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 































f0050534_22174426.jpg

by masabike | 2019-02-13 22:30 | イベント | Comments(0)

2019カレンダー

f0050534_10545056.jpg
















f0050534_10545010.jpg
























f0050534_10544942.jpg
FUJIFILM XF10


昨日は毎年恒例の「願いがかなうカレンダー」(笑)張り替え式でした


1月から翌年3月までが一覧のカレンダー。1年間の動きを決める、把握するにはとても便利です。壁に歯ってまず最初にするのが1年間の、満月と半月の日にちの記入です。これで1年間のおおよその撮影予定を決定します。それと写真展や講演会の予定を次に記入します


やはりアナログ的に一目で見て解るのが、一番便利です。あと不在が多いので留守中に奥さんが見て予定を把握しやすいです

願いがかなうカレンダーは、カレンダーの上に数年間の目標を書いておくと、いがいと実現したので、1997年以来行っています。そして今年は"Road to 2025Oosaka EXPO"です。何か次の万博で映像の発表をしたいので書いてみました。クライアントの皆様よろしくお願いいたします  笑&真剣



そして昨年までのカレンダーは大事に倉庫に保管します。未来の学芸員さんが相原正明作品研究をするための大事な資料です。これは冗談ではなく本気です。コルビジュエの研究をする家内は、いがいと作家のカレンダーや手帳、日記や手紙が作品制作の裏側を研究するのに大事な資料となるので、必ず残すようにと1995年から残しています。ある意味ブログもその一つです


2019お仕事始動しました、今年も楽しく元気に頑張ります。皆様よろしくお願いいたします



相原正明



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 



by masabike | 2019-01-05 11:04 | イベント | Comments(0)

初詣はウォーキング

f0050534_13364804.jpg













f0050534_13364767.jpg











f0050534_14000472.jpg





LUMIX LX100Ⅱ


元日は、なんかうだうだしたり奥さんの母に新年のご挨拶に伺いしているうちに終わってしまい、2日に初詣でした

まずは氏神様で、地元 氷川神社まで旧中山道を歩きながらお参りに行きました。花より団子で、神社に近づくとお腹がすき、まずは朝ごはんを食べて心を落ち着かせようと、家内と正月早々ベローチェでモーニングでした。帰り道に、お仏壇にお供えする桜餅を買って、そのまま町内のユーランドで朝ぶろ。めちゃくちゃ混んでいました。去年まで3軒あった銭湯が1軒になったので、仕方がないとはいえさすがにイモ洗い場でした

でも初湯のお祝い袋頂きウキウキでした



帰宅して、朝から酒盛り~箱根駅伝観戦~青学が5位、残念がる友人の顔が5人ほど浮かびましたそして惰眠


f0050534_13383690.jpg










f0050534_13383678.jpg

3時過ぎに、初詣第2ラウンド。旧中山道~滝野川~庚申塚~巣鴨とげぬき地蔵です.
初詣第1ラウンドはLUMIX LX100、第2ラウンドはNikon Df+Nikkor35mmです
お正月は正統派カメラで撮りたくなりました


中仙道の途中で亀の子たわしの本社のお正月の飾りがたわし型にいたく感動です

そして滝野川はまだ古いお家がたくさんです

f0050534_13383498.jpg



















f0050534_13383482.jpg

都電を渡り、庚申塚に来ると猿田彦神社があります。ある意味ここは旅の神様なので、いつも旅の空の下にいる僕は、毎年ここで1年のお礼と次の旅の安全祈願をしてまります





f0050534_13383563.jpg







f0050534_14000427.jpg

庚申塚を過ぎて、とげぬき地蔵に近づくと、10メートルごとに人が増えていく感じです。お地蔵さんのてまえの「マルジ」で縁起物の赤い下着を買いに入りそのあとやっととげぬき地蔵でお参りです

奥さんは「マルジ」でいただいた、おみくじ開運箸が、大吉で大喜び



f0050534_13383557.jpg
身代わりというお守りを買い、おみくじを引きました。おみくじは大吉の中の大吉が当たり、「願いは何でもかなう」と書いてあったので、とりあえず世界征服と心に念じました 笑

境内に出ていた、射的屋さんは、なんと的がまわります。初めて見ました。こんなところも進化するんですね

f0050534_13383555.jpg












f0050534_13383511.jpg
Nikon Df+Nikkor35/1.4
その後は家内の実家 駒込までお散歩。大和郷の豪邸街を見て目の保養をしてのお散歩


昨日の初詣第1ラウンドと第2ラウンド合わせて12キロのお散歩でした。丁度良い腹ごなし。お正月ならではの中仙道商店街も楽しめた、充実のお正月でした





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 




by masabike | 2019-01-03 13:57 | イベント | Comments(0)

2019年 あけましておめでとうございます

f0050534_19113074.jpg
2019年 (平成31年)
皆様、あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします


今年もオーストラリアへ 日本の各地へ、そして落語の世界、コマーシャルへと、様々な作品を作りあげていきたいと思います

どうぞよろしくお願いいたします

写真家 相原正明



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 






by masabike | 2019-01-01 19:14 | イベント | Comments(0)

2018年 御礼

f0050534_19412309.jpg




























f0050534_19412327.jpg
















f0050534_19412222.jpg

FUJIFILM X-H1+FUJINON8~16mm Carl Zeiss Touit32mm



ブログとFacebookをご覧の皆様へ クライアントの皆様へ そしてすべての応援してくださる皆様へ

今年も1年、皆様には大変お世話になりました。皆様のご支援 ご声援のおかげで、今年も多くのお仕事と、3つの写真展 2冊の書籍を発売することが出来ました
皆様のお力なくしては、無しえなかったことです。本当にありがとうございました。



気がつけば、もう大晦日も紅白が始まる時間となり、今年も残すところあとわずか。

ある意味とても充実した1年でした
2018年は、個人的には大変満足するお仕事が出来た年でした。100%以上、エネルギーを放つことが出来ました。

前出したように、3回の子供のころからの夢でした鉄道写真展 それに合わせて鉄道写真本。さらには自分の写真に向かう内面とコンセプトを表した、「光と影の処方箋」の発売。また来年で丸20年お世話になる富士フイルム様からは9月開催の最後のフォトキナでフィルム作品の展示と、2019X photographer カレンダーの表紙と過分なお仕事を頂戴することが出来ました。

またもう一つの新たな作品造りとなっている、上方落語の撮影でも、三代目桂花團治師匠の多くの高座を撮らせていただくとともに、上方落語界の一大イベントでもあった、4代目桂春團治師匠の襲名公演を代表独占撮影させていただけたことが身に余る光栄でありました


写真家はある意味サービス業です。皆様の眼と心を楽しませていただくサービス業です。2019年もより精進して、皆様の心に残る1枚の作品をお届けできるように精進を務めてまいりたいと存じます。どうぞ引き続き2019年もご贔屓のほどよろしくお願い申し上げます



2018年 ブログで最後の写真は、六本木ヒルズから見た2018年最後の日没と東京タワー、そして19年間お世話になりつづけていいる、富士フイルムさんの本社の夜景です

2019年も皆様にとり、素晴らしい年でありますように、末席ながらご祈念させていただきます

最後に改めて、、今年もお世話になりました。ありがとうございました。






富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 




by masabike | 2018-12-31 19:47 | イベント | Comments(2)