カテゴリ:タスマニア( 435 )

冷温帯雨林 タスマニア

冷温帯雨林 タスマニア_f0050534_16043047.jpg
LUMIX S1R+LUMIX24-105mm

タスマニア州 クレイドルマウンテン
撮影協力 カンタス航空 タスマニア州政府観光局  HarQ氏


タスマニアは冷たく 重い雨が多い。そのため世界でも稀な冷温帯雨林というエリアになっている

タスマニアの撮影は雨と変わりやすい天候をいかに読み いかに雨を味方につけた絵作りをするかがポイント

LUMIX S1R タフな防塵防滴性能とバッテリーで、過酷な条件でも作画に集中できる

カメラの存在を忘れさせてくれるカメラがここでは一番大切。セールスのためのスペックやキャッチフレーズはここでは何も役立たない

役立つことは信頼 安心 確実 この3つを兼ね備える機材こそ、全天候のタスマニアで生き残れる。

いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。

 

by masabike | 2020-06-13 16:10 | タスマニア | Comments(0)

パンダニ 森の主

パンダニ 森の主_f0050534_15181904.jpg


LUMIX S1R+LUMIX70-200mm L モノクロームD
タスマニア州 クレイドルマウンテン国立公園

撮影協力 カンタス航空 タスマニア州政府 HarQ(敬称略)


タスマニアの森の主 それはパンダニ。恐竜時代から現代まで生き続けてきた
その独特のフォルム はカラーよりもモノクロの方が表現できる

デジタルになりモノクロームが忘れ去られていたが、インスタ映えの反動か、最近モノクロが元気になってきた。何かとてもうれしい

いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2020-06-04 15:22 | タスマニア | Comments(0)

星に願いを FUJIDILM X Series facebookより

星に願いを FUJIDILM X Series facebookより_f0050534_21530906.jpg


【和の「写心」《番外編》By Masaaki Aihara】

「星に願いを」 オーストラリア タスマニア州 ニューノーフォーク
FUJIFILM X-H1 + FUJINON XF16mm F1.4
撮影協力:タスマニア州政府観光局 カンタス航空

オーストラリアの撮影と旅は過酷の連続。特に初めて訪れた1988年はオートバイでの大陸一周。1000km 以上の砂漠のアドベンチャールートの横断が何度もあった。1時間後、自分は本当にこの世に生きていられるのだろうか? 誰もいない無人の荒野をたった一人でバイクに乗り、砂と格闘しながら旅をする。それだけ肉体的にも精神的にも大変な旅だった。
そして夜、キャンプでいつのころか満天の星空を見上げ、「今日も無事に終わりました。今夜も安らかな眠りと素晴らしい朝が来ますように」と星に願いをするようになった。

いつしかオーストラリアの撮影の旅は30年を超えた。撮った作品数はフィルム&デジタルを併せると膨大な量。正直なところ整理が追い付いていない部分もある。今回のコロナでのStay Home。自分としてはプラスに考えることにした。家にいるだけで感染拡大予防、医療従事者の方たちへの負担軽減になるならば、この時間を有効に使おう。という訳で、この2ヶ月近く毎日データ整理。過去の作品の見直しを中心とした毎日。なぜ過去の作品の見直しをするか。理由は2つある。1つは撮影時、たとえば個展や写真集あるいはメディアでの取材であれば、撮影コンセプトに沿った作品を優先にセレクトしている。良い写真、面白い写真であってもコンセプトに沿っていなければセレクトから漏れている物もある。それが意外と多い。撮影の合間のスナップとか記念写真もそうだ。そしてもう1つの再セレクトの理由は、自分の心と視点の変化。例えば、昔は広い風景が好きで、マクロ的に撮ったものは選んでいないとか、以前は露出がアンダー傾向の写真が好きだったが、今はオーバー傾向が好きになったとか。これは他の項目にも当てはまる。色やトーン、硬め柔らかめ、あるいはアスペクト比も。人は人生の色々な経験と体験で、好みが変わってくる。学生から社会人へ、結婚、あるいは定年リタイア。失恋や大事な人との別れなどの悲しいこともあるだろう。そして女性ならば出産という経験もあるだろう。写真は写心、心で色やトーンの好みが大きく変わる。僕の好きな写真集で藤原新也さんの「全東洋街道」がある。その中でイスタンブールの酒場の女性が言う「人間は肉でしょ、気持ちいっぱいあるでしょ」という言葉が心に刻まれている。そう、人は気持ちの生き物。今回のコロナ禍も大きく作用するかもしれない。でもなかなかこれだけの時間、家に閉じ籠ることは人生のなかでも少ない。写真家を目指して以来32年。これほど家にいたことがない。毎日が寅さんみたいな生活だったからだ。ぜひ皆さんも活動制限のある生活をプラスに考え、過去の作品の再整理をすることをお勧めする。こんな作品を撮っていたんだ。どうして、こんないいカットを没にしたのだろう。あれ?今見るとこちらのカットの方がいい。中には、一緒に記念写真撮った友達元気かな?など。色々な写真が出てくると思う。過去の撮影データを整理して見直すことで、掘り出しものもあるかもしれない。今回の夜空の作品も、ある仕事で取材コンセプトに沿っていなかったので、未使用没ファイルになっていたものを見つけた作品だ。

コロナ禍のStay Homeが終わり、自由に大空のもと撮影に行けるようになった時、自分の作品の見直しは次の撮影に大きく役に立つはずだ。人生に意味のない時間は存在しない。自分の写真の温故知新を相原はおすすめします。僕はまだあと少なくても20TB整理が必要ですが……汗&笑




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2020-06-03 21:54 | タスマニア | Comments(0)

森の中で

森の中で_f0050534_08510921.jpg

LUMIX S1R+LUMIX50/1.4
撮影協力 タスマニア州政府観光局 カンタス航空 HarQ 敬称略

ある映像戦略アナリストによると(笑) 僕は先が尖ったもの、幾何学模様なものを見つけると必ず立ち止まり、飽きもせずに ちょっとと言いながら30分以上も撮影するそうだ

反論したいがすべて当たっている。他人は客観的によく見てく入れる




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2020-05-23 08:58 | タスマニア | Comments(2)

小さな命の大きな存在 タスマニア

小さな命の大きな存在 タスマニア_f0050534_08510954.jpg

LUMIX S1R+LUMIX50/1.4



クレイドルマウンテン タスマニア州 オーストラリア



撮影協力 タスマニア州政府観光局 カンタス航空 HarQ 敬称略

森の倒木のコケの中、小さな命の芽が吹いていた

巨大な太古の森も、この小さな命から始まる

抱きしめたくなる、話しかけたくなる存在

だから僕はここが大好きだ







いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。











by masabike | 2020-05-23 08:54 | タスマニア | Comments(0)

ダイナミック

ダイナミック_f0050534_08275174.jpg
FUJIFILM GFX50R+FUJINON32-64mm
クレイドルマウンテン タスマニア州 オーストラリア



撮影協力 タスマニア州政府観光局 カンタス航空 HarQ 敬称略

ランドスケープでいまGFXとXの比率は7:3あるいは8:2になりつつある。特にどっしりした風景を撮るときは9:1ぐらいだ

もちろん画素からくる奥行き感もあるが、シャドー部の粘りが頼りになる。夜明け、あるいは薄暮の、ブルーでアンダーな世界。見えないようで見える世界

そのダイナミックレンジがとても助かる


ランドスケープ きめの写真はやはり広角

広い風景を広角でダイナミックに撮りたい

この場合のひろいは広大ではなくても、ちまちま撮らずに、日本の風景でもどっしり撮りたい

この10年以上、日本のランドスケープ 切り取り ちまちま撮り ちょろちょろ撮り ばかり、作品を見て、XXXさんのとわかる人がとても少ない。作品ではなく作例化していると思うのですが? 







いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2020-05-23 08:43 | タスマニア | Comments(0)

写心はエンドレス

写心はエンドレス_f0050534_08275193.jpg
FUJIFILM GFX50R+FUJINON32-64mm

クレイドルマウンテン タスマニア州 オーストラリア



撮影協力 タスマニア州政府観光局 カンタス航空 HarQ 敬称略






いつも行くパンダニの谷


これとほぼ同じアングルで同じ画角 同じ条件で いぜんX-T1で撮影した

でも奥行き感 シャドー部の諧調がより再現できるGFX50S&Rになってもう1度撮りなおしたくなり、再度出直し撮影

やはり機材が進化すると、以前撮った作品でも満足できなくなることがたたある
ただ同じ光は二度とこない、機材が進化したから撮りなおしたから前回をしのげるのは画質だけ

作品性は 光と自分の心のシンクロ率 高い機材、ハイスペックな機材=良い作品 とはならない

常にそのジレンマ。だがそれでも可能な限り、再度撮りに行くことが多い、歳を重ねてより違う良い視点 新しい視点になる場合も多い

写心はエンドレス




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2020-05-23 08:34 | タスマニア | Comments(0)

パンダニ

パンダニ_f0050534_21052488.jpg


LUMIX S1R+LUMIX70-200mm

クレイドルマウンテン タスマニア州 オーストラリア



撮影協力 タスマニア州政府観光局 カンタス航空 HarQ 敬称略



タスマニアで一番好きは被写体は?と聞かれたら迷うことなく、僕はパンダニと答える
パンダニと西オーストラリアにあるバオバブの木 この2つの植物をモチーフに写真展をいつかしてみたい


早くコロナ終わらないかな?撮りたいものは山ほどあるのに



いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。











撮影協力 タスマニア州政府観光局 カンタス航空 HarQ 敬称略

by masabike | 2020-05-22 21:08 | タスマニア | Comments(0)

タスマニア いまは秋

タスマニア いまは秋_f0050534_14285157.jpg
FUJIFILM X-H1+FUJINON10-24mm

撮影協力 タスマニア州政府観光局 カンタス航空 HarQ 敬称略


そろそろタスマニアは秋たけなわ。霧が出てファガスが色づき、南極からの風が冷たく重くなる

来年の今頃…帰れるかな

I shall returne




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2020-05-22 14:31 | タスマニア | Comments(0)

われあり Tasmania

われあり Tasmania_f0050534_14245208.jpg



LUMIX S1R+LUMIX70-200mm

Bothwell Tasmania

撮影協力 タスマニア州政府観光局 カンタス航空 HarQ 敬称略

歳を経るに従い、モノクロの作品が増えてきた。しかも何気ない木や 砂丘や石を写したものに惹かれる

見た瞬間の驚きよりも、かみしめて感じる光と影の世界をもっと深くたくさん撮りたい




タスマニア すべての人も物も 語りかけてくる
私と話して 私を撮ってと

自分にとっては地球の上のもう1つの住処

いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。










by masabike | 2020-05-22 14:27 | タスマニア | Comments(0)