カテゴリ:未分類( 516 )

H2O

H2O_f0050534_07422709.jpg
LUMIX S1R+LUMIX20-60mm
ISO2000   2:1


梅雨の小雨を狙っての撮影。世界がH2Oに包まれている情景を撮りたかった

多くの生命を内包するH2Oが森に降り注いでいく





H2O_f0050534_07440778.jpg






















H2O_f0050534_07440807.jpg




















H2O_f0050534_07440746.jpg




















H2O_f0050534_07440869.jpg


今回は雨の撮影。誕生日に家内にプレゼントしてもらった、モンベル ストームクルーザーを着ていく。軽くてかつ雨を通さないの着心地が良く、撮影に快適
今回も奈良県産んマスクを持参。万が一 山の中で他のトレッキングや釣り人に出会ったときの予防策。でもこのマスクをすると、皆様電車の中でもソーシャルディスタンスをとってくれる 笑い。 もちろんアルコール消毒液も持参
行動食はバナナに限ります。あとウィダーを持参です


機材はFUJIFILM GFX50S&50R FUJINON23mm 32-64mm 100-200mm 1.4テレコン
LUMIX S1R 2台 LUMIX20-60mm  SIGMA14-24mmです


フル装備時の8割です。フィジカル頑張ります

いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。













by masabike | 2020-07-02 07:50 | Comments(0)

プリントの力 富士フイルム フォトレター

プリントの力 富士フイルム フォトレター_f0050534_21504983.jpg





























プリントの力 富士フイルム フォトレター_f0050534_21504918.jpg
FUJIFILM X-H1+FUJINON23mm

Photo by 奥さん


 今一番したいことは?と尋ねられたら、僕は迷わず タスマニアの我が家へ帰ることと言いたい

東京の自宅以外で一番長くいるところ 一番友人が多いところ 一番思い出が多いところ それがタスマニア

ホームステイ先もあり、家族もいる。僕の第2の故郷。でも今は帰れない。コロナがあるからだ。メールやネットでコミュニケーションはできている
でもリアルなものがない

そんな時 やはりプリントした写真の力が大きい

僕は今回 富士フイルムのフォトレターを作ってみた。小さな額に入りメッセージも入れられる
リアルなプリントを作り、タスマニアに送ることで、向こうの家に自分の分身がいる気持ちにもなれる

両親から、戦争中に真っ先に持って逃げたのは家族のアルバムと聞いたことがある。2度と戻らない時と光と思い出を形で残せるプリントの力は大きい

明日、このプリントをポストに投函するつもりだ。太平洋をまたぎ 赤道を超え 砂漠を通過し 数少ないフライトがいつタスマニアにつくかわからない。でも1枚の写真が希望と心と絆を運んでくれる。コロナで多くに人が価値観が変わるだろう。物資文明 スペック重視から、人とのつながり 連帯、そして生きることの奇跡の大切さを考える精神世界のパラダイムシフトする気がする。写真が出来た当初から思い出をプリントするのは変わらない。ガラス乾板からフィルム そしてデジタルになっても、最後のプリントは変わらない。絆と思い出を永遠に残すため プリントをしてみませんか? 



#photois #fujifilm#富士フイルム#10万人の写真展#100000人の写真展#50000人の写真展#写真好き#
写真好きな人と繋がりたい#PR



最期にフォトレターに込めたタスマニアの家族へのメッセージです。

Janiceさん&Barryさん Misaと我が家のウォンバット君と元気にしています。早くタスマニアの我が家に帰りたいです。

Hi Janice &Barry I still call Australia Home. One day I shall return Tasmania family

Masa&Misa




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




by masabike | 2020-06-05 22:09 | Comments(0)

富山に撮影に行かないで!拡散希望

富山に撮影に行かないで!拡散希望_f0050534_18450036.jpg
お家で写真 ジャガイモ


拡散希望

富山に行かないで!!

皆さん Stay Home していますか?僕も籠城しています。ただ残念なお知らせがあります。あれほど以前 強くお願いしたのに富山県に撮影行く人が多いみたいです。特に今朝も富山県 夢の平 に10人以上 撮影に来たカメラマンがいたと地元の方から連絡がありました。お願いだから、富山に来ないでと言われました。


僕もそう思います。富山はアビガン含め 大手のウイルスに対抗する製薬会社 医療関係 そして関西や多くの地域に電力を送る地域 そして米どころ この3つが感染でダメになると、特にアビガン製造にリスクがかかると困ります。今富山に撮影に向かっている人、もう現場に来てしまっている人、至急帰宅してください。これはほかの地域の撮影に来ている人も同じです。そんなコソ泥みたいにして撮影した写真を僕は作品とは認めないです。写真は写心です、掟を守らず撮ったのは邪心です。

帰ってください
またメディアも季節の便りだからと、ほいほい後先考えずに風景を新聞テレビに出さないでほしい

弘前市とか必死に桜をUPしないでと、呼びかけているのだから。




写真が撮りたければお家か近所で撮影してください




by masabike | 2020-04-30 18:46 | Comments(0)

Yu Tube Stay Homeのお願い

Yu Tube  Stay Homeのお願い_f0050534_07251216.jpg

本日は2本のYouTubeです
どちらも「お家にいよう」のお願いです

感染症のトラウマについてです
ぜひご覧いただき、ご自身の行動をお考え下さい




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2020-04-25 13:48 | Comments(0)

YAMHAHA レーシングマシン

YAMHAHA レーシングマシン_f0050534_09130224.jpg


Nikon Z7 +Nikkor105mm


撮影協力 ヤマハコミュニケーションプラザ ニコンイメージングジャパン


レーシングマシン 1/1000の一秒を競うためにぜい肉をそぎ落とされた、金属の肉食獣

同時にそれは走る芸術品でもある。モータースポーツをよく知らない人たちは、モータースポーツは半環境 燃料の無駄という人が多い。だが最高の燃焼効率 最低の空気抵抗、これを速さというベクトルから、省エネ&エコというベクトルかえると、エコカーや超低燃費のスーパーカブが誕生する。物には常に陰と陽の2面がある。軍事でもそうだ。いまみんなが使っているインターネットやGPS等カーナビ すべてこれ軍事技術の転用 カメラもしかり。戦争になると映像技術は進化する。今回のコロナ対応、まさに自衛隊の支援あってこそ。戦争という常に緊急時に対応するためのノウハウを、人命支援に向けてくれているおかげで、多くの人たちに命が救われている。

すべての事象 1面だけで判断するのは危険で難しい。写真も含めて、常に撮影中 陰と陽を考えること、撮影の極意に通ずると思う




いまはStay Home


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2020-04-22 09:21 | Comments(0)

命のお願い

命のお願い_f0050534_12070623.jpg

北海道 南富良野

皆様へ
いつもブログご覧いただきありがとうございます

コロナウイルスだんだんひどくなってきました。医療崩壊1歩手前でだそうです。昨晩深夜から今朝までに、僕のfacebookに3つの記事のシェアをしました。いずれも知り合い、並びに知り合いのコロナ感染症従事者の方からのメッセージです。facebook見れない方のためにUPします
かなりきつい言葉もあるかもしれませんが真実だと思います


そして最後に僕からのお願いもあります。もしかしたら僕自身のSNSが炎上するかもしれないぐらいきつい言葉です
でもオーストラリアの荒野で30年以上撮影してきました。それは危機管理との戦いであり、数々のアクシデントや病気 奥地の見えないウイルスとの自己管理とのレ市でもありました。32年間 無事にオーストラリアの奥地で撮影ができたのも、臆病かなと思えるぐらいの危機管理と自己管理でした それを踏まえて3つのメッセージご紹介します


その1 恭子さん 東京在住

切実なる願いが来たので、書かせて下さい。
 
 
きょうこさま

こんばんは

医師である兄、女医である姪(姉の娘)、研修医である息子も不眠不休で今最前線で闘ってます

姉から、拡散してほしいとラインがきまして、拡散していただけませんでしょうか

お願いいたします。

今、東京の総合病院で働いていますが、この数日でコロナウイルス感染症の患者さんが急増しています。
私の病院のコロナ病床は満床になりました。
重症者もいます。
現場ではすでに医療崩壊のシナリオも想定され始めています。

正直、報道よりも一般のみなさんが思っているよりも、現実は非常に厳しいです。
近い将来、本来助けられるはずの命が助けられなくなる事態になりそうだと感じています。
今まで、どんな人でも少しでも生きたいという思いがあるのなら、全力で命を助ける医療をやってきました。
でも、このまま感染が拡大すれば、「助ける命を選択する医療」にシフトしなければならなくなります。
本当に悲しい。

だから、外出を控えてください、人と会わないでください。
感染を食い止める方法はこれしかありません。
生きていくための最低限の外出だけにしてください。
このメッセージを出来る限りの家族や友人にシェアしてください。
時間がもうありません。
よろしくお願いします。

女医の姪は妊娠中ですが、休むこともできずにおります

よろしくお願い致します


その2みゆきさん 東京 メディア系


フランスにいる友人より、悲しい現実が…
元気な人でも、コロナにかかってしまったら、あっと言う間に逝ってしまうことも。
熱が下がったからって、回復に向かってるとは限らないと言うこのを。
——————————————
友人の友人が犠牲者に😭

頻繁に連絡を取っている友人から連絡があり
今日友人がコロナの犠牲になったとのことでした

10日前に高熱を出したものの
3日前に電話で話をしていた時には
熱もひいたし咳だけはしてるけどヤマを越えたと思うと
安堵していたところだったようです

2日前に状態が急変し呼吸困難に陥り
急遽入院することになってそのまま逝ってしまいました

いつ誰がどこでうつるか分からないウイルス
若いからって重症化しない保証はどこにもない
16歳の子供がいる健康な45歳の人でした
——————————————-

昨日、買い物で外に出たら、
天気も良かったし、桜も綺麗だしで、
目黒川沿いには人が結構いて、ビックリしました。
しかも、ベンチで飲み食いしてる人も!!信じられない😱
南京の今の現状のドキュメンタリーも見たけど、防護服を外で着替える人がいたら、
その人の風上に居ないようにしているし。
外だからと言っても、気をつけてる。

日本の政府の対応には遅くて残念でならないけど、
政府の動きが遅いと、国民の動きや気持ちはもっと緩く、遅くなる。

イタリアやNYのようにならないように、
治安も心配だけど、
今は、家にいよう。
明るい未来を描いて😊

Stay home!
Restez chez vous!



その3 みおしんさん 感染症の現場の方


医療崩壊はじまってます】

昨日も今日も動画を撮って警告を出そうと何度もトライしたのですが、自分の口からお話する言葉たちがあまりに怖くてて撮れませんでした。ただのフリーランス麻酔科医の長い独り言として最後まで読んでいただけたらありがたいです。

メディアやSNSで医療崩壊したら…と話題がありますが、もうはじまっているというお話です。

私の友人も昨日濃厚接触者疑いの濃厚接触者ということで隔離が始まりました。他の先輩や友人も防護服を着ながら診療にあたっています。他病院もどんどん医療者も陽性が分かってきています。

もし私たち麻酔科医や外科医が陽性になると症状がなくても隔離となり、それはつまりオペ室稼働ができなくなるということです。

コロナと全く関係ない、癌や心筋梗塞や脳出血とか、いつもだったら手術すれば助けられるはずだった人たちまで助けられなくなる。不妊治療なども、今妊娠して10ヶ月後に安全を約束できないのでストップしてもらってるほど事態は深刻なんです。

コロナに関しては、重症化パターンの規則性がまだ見えません。全世界でどの世代も亡くなっています。ベットを増設しようが、呼吸器の生産がたとえ追いついて設備が整っても…重症化した患者さんを何人救えるのか。

医療資源の限界が来ると、次の段階はトリアージ、という命の選別をはじめないといけません。

この人を助けたいけどそれを諦めて次の助かりそうな患者のところに行かなければいけない。

ボロボロ手から命がこぼれていきます。

隣で仲間が死んでいったとしても、悲しむ時間もなく治療を続けなければいけないし、一生懸念治療した目の前の患者があっという間に亡くなったりしていくのです。

医療従事者の感染者数が増えれば、更に大量の死者が出る。死体の山です。

わたしたちは何人の患者を見殺しにしないといけないのでしょうか?

医療崩壊は、設備だけあっても人手だけあっても防げません。みなさまの怒り、不安、ストレスもよく分かります。それでも、日本にいる全ての人で協力して欲しいと願うわたしは我儘なのでしょうか?世間知らずなのでしょうか?

どうか、読んでくれてるあなたとその周りの大切な方の命を守れるように、声をかけあっておうちでお過ごしてください。

○外出を最小限にしてください。入学式入社式の延期を。テレワーク、出来ませんか?
○たばこ?まだ吸ってるのですか?
○人との距離は1.5-2m離れるよう心がけましょう。やってなかったら「ソーシャルディスタンスしようぜ!」と声を掛け合いましょう。恥ずかしがらないで、ルールは自分たちで作りましょう。
○マスクは手作りでよいのでしましょう。マスクをしたから大丈夫という意味ではないです。しないよりはマシ。咳エチケット。
○顔はなるべく触らない。気になったらすぐ手洗い。
○いつ終わるのか考えるのをやめて、お家で楽しく過ごす名人か、テレワーク達人になってください。

これから少なくとも2週間は感染者数が増えますが、慌てないでください。私たち医療従事者はもうそのつもりで対策を講じています。

それでもこれからたくさんの患者さんを助けられない日が近いと考えると怖くて怖くて仕方がありません。私たちだけでは乗り越えられない。
 
一緒に闘いましょう。
ご協力よろしくお願いします。

WiTH PAiN みおしん


最後に僕のメッセージ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に 対応する職員のためのサポートガイド 日本赤十字
2020年3月25日 初版第2刷 1

http://www.jrc.or.jp/…/%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD…

日本集中医療学会
https://www.jsicm.org/news/statement200401.html

若者が次々に重篤化 NY感染症医の無力感
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00119/040200012/…

TBS news NY救急コルビン先生のインタビュー
https://www.facebook.com/tbsnews/videos/564998187762576/?vh=e&d=n

「不妊治療は延期を」 学会の声明をどう受け止めたらいいの? 生殖医療専門医に聞きました
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-kikuchi

最前線医療従事者の2週間後
https://www.imishin.me/korona-iryougenba/


大変なことが目の前です。日本にいると明日の朝はだれもが来ると思っています

でもオーストラリアの奥地で撮影していると、1分後に自分がこの地球上に存在していないかもしれないと行く危機感を感じます。皆さん人生最大の危機難感じてください。そして家で、何か希望となる楽しい思いを想像して過ごしてください


入学式も入社式もやめてほしい。桜を見に行くのもやめてほしい。一生の思い出だからと学校や親は言う。せっかく咲いていて、自分ぐらい行ってもともうだろう。でも下手をしたら最後の思い出になるかもしれない。入学式をやってあげたい、大人のマスターベーションです。桜を楽しみたい、自己満足です。生きていたら、来年もう一度 素晴らしい入学式や入社式をすればいい。大宴会の花見をすればいい。映画ではなく、今回は死ぬ 社会が崩壊します。自主的でもいい、あすの入学式やイベントに欠席してほしい。僕も来年 美しい桜が見たい


写真家 相原正明



by masabike | 2020-04-05 12:08 | Comments(2)

CACROS2 企画展 和美 Katachiトークショウのお知らせ

CACROS2 企画展 和美 Katachiトークショウのお知らせ_f0050534_15514907.jpg
ACROS2+Nikon F6+Carl Zeiss Otus55/1.4+MARUMI O56

2月14日~2月26日まで 東京 富士フイルムスクエアでACROSⅡ フジフイルムスクエア企画展 和美 Katachi 相原正明展を開催いたします

新発売のモノクロフィルム ACROSⅡでの撮りおろしです


期間中の在廊予定です
2月14日 1000~1230 1500~1800
2月15日 &16日  1100~1900

期間中 2月14日 1800~  2月16日 1400~1500

フジフイルムスクエアでトークショウ開催予定です
参加方法の詳細は改めてご連絡します


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2020-01-26 15:57 | Comments(0)

新年のご挨拶with ラッキー

新年のご挨拶with ラッキー_f0050534_16220327.jpg
2020年 いよいよ新しい年 日本の節目の年が始まりました

皆様どうぞよろしくお願いいたします

ラッキーも,もうすぐ満19年になります。元気です。

何か一言あるそうです

ラッキー 「もっとおいしいエサが欲しいニャ」
だそうです 笑


ことしも皆様 よろしくお願いいたします。


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2020-01-02 16:25 | Comments(0)

Thank,s 2019 Hellow2020

Thank,s 2019 Hellow2020_f0050534_22531643.jpg


2019年 皆様には大変お世話になりました。そして出会えたすべての光、命、ご縁に御礼申し上げます

ありがとうございました


2020より高みを目指し 精進し 力をつけたいと思います。どうぞ新しい年もよろしくお願いいたします。

皆様に素晴らしい2020が訪れることをお祈り申し上げます

2019/12/31 22:55

相原正明







by masabike | 2019-12-31 22:56 | Comments(0)

内田ユキオさん 写真展 青い影




内田ユキオさん 写真展  青い影_f0050534_18251495.jpg

FUJIFILM X-H1+FUJINON16-55mm

今日 朝一番で丸の内 フジフイルムイメージングプラザで始まった、内田ユキオさんの個展「青い影」を拝見してきた。ひとことで言うならば、とっても内田ユキオさんらしい写真展。内田ユキオワールドだった。今回は新たに発売されるFUJIFILM X-Pro3でのハワイの光と影の撮り下ろし。撮影はクラシックネガを中心に撮影されている


なんで朝一番で行ったかというと、写真展のご案内で「15年ぶりに開催する個展」というので驚いたからだ。内田さんとは、2007年ぐらい、当時富士フイルムさんが日比谷でやっていた、アンテナショップ的なギャラリーで、お仕事で知り合った。それ以来、富士フイルムさんや、ヨドバシカメラさんのお仕事で、つながりもあり、懇意にしていただいている。なので15年ぶりの個展というのを聞いて驚いた。なんかしょっちゅう個展を開催しているイメージがあったのですが、本日ご本にからお伺いすると、いつもグループ展とか二人展だったと聞いて意外だった



実は内田さんとは知り合う前に、彼の写真エッセイ本を買っていたので、会ってみたい、少し憧れのある写真家さんで、初対面の時に彼の写真集にサインをいただいたのを今でも鮮明に覚えている。今回の彼のハワイの写真展、明るいけど、思ったほど眩しくない光を、クラッシックネガでうまくとらえている。そして彼らしい、身の回りの情景を捉えている。内田さん、見た目ごっつく、ワイルドでアバウトそうだが、実はとても繊細というか、薄いガラスのような心の人。作品にも、それが表れている。窓から外を取った風景の、よく見ると細かい点景が、うまくい配列されている。




内田ユキオさん 写真展  青い影_f0050534_18242240.jpg
帰りに、非売品の限定ポストカードをいただき、妙にうれしくなって会場を後にした。写真展は27日まで、ぜひぜひ内田ワールドご覧ください




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







by masabike | 2019-11-14 18:44 | Comments(2)