波乱万丈 北海道ロケハンツーリング Day1 8月26日

f0050534_19264015.jpg











f0050534_19264098.jpg
FUJIFILM XF10



12月に出す鉄道写真本の、追加撮影&ロケハンも兼ねて北海道に向かいました。

今回の旅の相棒は18年目に入ったBMW1150GSとFUJIFILM Xシリーズの小さな巨人XF10。今回は夏用ツーリングジャケツトのポケットに入る大きさが良いのでXF10をお借りして、短期の旅の相棒としました


家を出る時は晴れていたのに・・・・、福島安達太良を過ぎる頃天気は怪しくなり合羽を着ました。トホホです

家を出たのは6:30目指すは青森フェリーターミナル。16時までに到着のタスクです。本当は仙台もしくは八戸から夜便のフェリーに乗りたかったのですが、お盆すぎてもまだ満席で、自走全開で青森まで700kmの移動です



でもアウトバーンで育ったBMWフラットツイン、1000kmまでは犬の散歩みたいなもんで楽勝です


f0050534_19264032.jpg






f0050534_19264868.jpg














f0050534_19264060.jpg

お昼には何とか盛岡を通過、滝沢PAで東北名物 半田屋でランチです。スタミナ焼きとトン汁です。意外とバイクライディングはお腹がすきます。300kg近いバイクを操るので体力勝負です





f0050534_19264882.jpg













f0050534_19264863.jpg














f0050534_19265899.jpg











f0050534_19265703.jpg
滝沢を過ぎると、東北道はほとんど車が走っていないです。

こんな時一番怖いのが、覆面パトカー。後方の警戒は抜かりなくして青森目指します。
青森IC到着は14時半過ぎ、フェリーターミナル着いたら15時でした

フェリーターミナルに着いたら快晴!!これからの旅路を暗示すると、この時は気分洋々。青森フェリーターミナル、以前タスマニアで造船した「ナッチャン』号のイベントで来て以来です。お家から700km走りました





f0050534_19265705.jpg

津軽海峡フェリーには食堂が無いので、スーパーで鶏の竜田揚げとスタミナ丼を買って津軽海峡を見ながらの夕飯でした

もちろん到着したらバイクに乗るので、ノンアルコールです

この日は天気が良く、滑るような津軽海峡でした。学生時代に真冬の大時化の津軽海峡を青函連絡船で越えたことがあります。波高8m, 船員さんが線愛の自販機を全てベルトでしばっていました。もう船の中はジェットコースター状態で大変だった悪夢を思いだしました


函館に着くとさすがに涼しいというかうすら寒いです。でもなぜか函館に上陸の時は、いつも北島サブちゃんの函館の女を歌ってしまいます








f0050534_19265783.jpg





f0050534_19265807.jpg
函館のお宿は、ルートイングランディア、温泉大浴場付です。やはりライディングでこって冷えた体に温泉はMustです

部屋で酎ハイ飲み干すと同時に意識を失いまして、朝まで爆睡でした


この日の走行720kmでした



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





# by masabike | 2018-09-25 19:49 | Motor Bike | Comments(0)

54年ぶりの景色

f0050534_14593542.jpg
FUJIFILM X30


僕の部屋から庭越しに、見える景色が変わりました

我が家の路地を挟んで向かいにあった、築54年の木賃アパートが解体され、空と遠方のビルが見えています


小学1年生のころ、空き地にアパートが建って以来、我が家の居間からは大きな空が見えませんでした。それが大きく変わりました。


実はうちの町内でこの2年ぐらい古い昭和初期の住居が解体され、新築に変わる物件が多いです


目の前にあった、木賃アパートも311の時には、ゆれて台形にひしゃげるのが肉眼で解りました。家が倒れると思い恐怖を感じました。同時になぜか恐怖が大きくなり笑いが出てきたことを思い出しました。だからこそ解体されたのもうなづけます



我が町のエリアは関東大震災のあと、住む家を失った人々のために、昭和の初期に売り出された昭和の分譲地だからです

この時期に急に建て替える理由は多分、来るべき震災に備えてだと思います。特に熊本地震のあと新築が多いです

我が家も、熊本地震の後リホームしました

特に震災食後のNHKのメガクライシスという番組を見て、耐震建築 耐火建築に関する考え方の間違いと矛盾点がよく解りました

古い家を思い出とともに残す、これも大事です。でも思い出を残すために住んでいる人が、あるいは財産や資産を失っては、元も子もありません

窓から眺められる景色を見ながら、地震のことつくづく感がさせられます




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





# by masabike | 2018-09-24 15:10 | マイガーデン | Comments(0)

僕がXを使う理由

f0050534_14454143.jpg

FUJIFILM X30 WB/AUTO Color/STD


いよいよフォトキナが明日から始まります


各メーカーいろいろなカメラがうわさされていますし、すでに今月発表されたカメラもあります


FUJIFILMもX-T3や、うわさのGFX系新モデルもあります


今僕の場合は、作品とコマーシャルはXが中心です。


その訳は毎回申し上げる通りに、「撮って出しの色の良さ」です


上の写真は昨日 信州ロケの時に松本のお菓子屋さん「開運堂」さんで買った和菓子です

X30のデフォルトで撮りました。WBはAUTO、フィルムシミュレーションはSTD。照明は単に室内のLED。それでこれだけいけます


一番大事なことはお皿の色が白く抜けていること。旅物広告のグルメ取材では大切です。

その理由はレタッチする時間が無いからです

白いお皿が白く出ないと、お料理が美味しく見えないです



羽田に着いたらそのままデーターくださいと言うロケがこの数年多いです


また海外のエアラインの撮影でも、撮影終了時にそのままHDごと納品もあります


スタジオに戻りレタッチ、そんなことはもう時代遅れになりつつあります。競合他社よりも1秒でも早く自社の商品あるいはイベントをSNSにUPしたい、そんなクライアントさんには、現場で完成形に追いこめるXシリーズは最強です


正解がない色、それを心のままに表現してくれるXシリーズはスペック競争とは別の次元に存在するカメラだと僕は思っています





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





# by masabike | 2018-09-24 14:56 | カメラ | Comments(0)

日本海 親不知夕景 夏休みの旅 8月17日

f0050534_10545795.jpg

















f0050534_10534795.jpg


上 FUJIFILM GFX50s+FUJINON32~64mm

下 Nikon D5+Nikkor70~200mm


富山県美をあとに、一路東京に向かうために北陸道へ。でもせっかくの日本海、最後は定番 親不知で日本海の夕景。

でも意外とお盆の土用波が高く、大波をかぶり危うく、日本海の餌食になりそうでした


でも今回は撮る、見る 食べると三拍子楽しめました

秋の撮影シーズンに向かい、心の充填100%です



夕景撮影後、東京に向かいお家に着いたのは深夜1時過ぎ、トータル1200kmのドライブでした


ステップワゴン君 おつかれさまでした





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






# by masabike | 2018-09-22 11:04 | 日本風景 | Comments(0)

富山県美術館 夏休み 8月17日

f0050534_10035407.jpg













f0050534_10035424.jpg


















f0050534_10040988.jpg
















f0050534_10040249.jpg















f0050534_10040252.jpg



















f0050534_10041033.jpg



















f0050534_10035439.jpg


















f0050534_10035451.jpg


















f0050534_10040269.jpg

















f0050534_10040258.jpg

FUJIFILM X30


お寿司でおなかがいっぱいになった後は、心を満たしに富山県美術館。昨年新装オープンしたての美術館。


富山は薬売りの行商で宣伝告知という事が昔から尊重され、デザインやアートが盛んです。特にグラフィックデザインはかなり進んでいます



今回も世界ポスタートリエンナーレが、開催されていてとても面白かったです


そしてここの美術館は市民参加型 来館者参加型と開かれた美術館。美術館という箱を楽しもうという感じが強いです


最近の美術館は、参加型あるいは美術館を集う場所としているところが多いです。昔みたいに少し上から目線で、芸術を見せてあげているというところが減り、敷居が低くなり親しみやすくなりました



富山県美術館、開放部はとても光が差し込み、光と影も楽しめる美術館です







f0050534_10041077.jpg














f0050534_10040942.jpg

そして最近の美術館に欠かせないのが、おしゃれなカフェです


アートの余韻を楽しむのに、カフェは欠かせない存在です


今までで一番良かった美術館カフェは、ドイツ・ベルリンのヘルムートニュートン写真美術館のカフェです。古い荘厳な美術館で、お茶をしながらヘルムートの最後の代表作の巨大ヌード作品を楽しめます


アート&フード 大切な関係です。そういえば最近はメーカーギャラリーでのオープニングパーティーが出来ないところが多いのは悲しいです。作品を見ながら、眼と舌で味わい談笑する大事だと思うのですが?いかがでしょうか、各メーカーギャラリー担当の皆様


ちなみに僕のタスマニアでの写真展ギャラリーは2度ほど結婚式に貸したことがあり、僕も参加しました

僕の作品が新たな人生の門出の、宴席に使われるとてもうれしかったです。



アート&フード考えてみてください


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




# by masabike | 2018-09-22 10:26 | 写真アート | Comments(0)

回転 富山湾寿司 8月17日

f0050534_10033749.jpg


















f0050534_10034585.jpg


















f0050534_10034667.jpg



















f0050534_10033729.jpg






















f0050534_10033723.jpg
















f0050534_10033788.jpg





















f0050534_10034520.jpg


















f0050534_10034576.jpg

FUJIFILM X30

金沢の恨みを富山ではらしました 笑


金沢回転すしは3軒行きましたが、どこも満員1時間以上待ち!!というわけで富山でリベンジしました


富山駅前、富山湾寿司。ここは何と回転すしで予約が出来ます。


しかも本当に取れたて地元ネタ。特にアマエビとボタンエビ、白エビが最高でした。



今回は車で飲めませんでしたが、富山の地酒の品ぞろえも良いお店です。次回は電車か飛行機で来てしこたま飲みたいです。

ちなみに富山空港にも支店があります

やはりお寿司に関しては富山 パフォーマンスはすごいです


東京でへんに高い店に行くならば、それを何回か我慢してここでお寿司を食べに来たいです

水、米、魚、酒と四拍子そろっているので、寿司を食べるならば富山です



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




# by masabike | 2018-09-22 10:10 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

小牧ダム 夏休みの旅 8月17日

f0050534_23103598.jpg












f0050534_23103528.jpg



















f0050534_23103667.jpg





















f0050534_23103698.jpg

FUJIFILM GFX50s+FUJINON 23mm 32~64mm

朝ごはんの後は、お宿を後にして氷見~能登道~砺波~小牧ダムと来ました

ちなみに前日8月16日は一里野高原~永平寺~福井北IC~金沢西IC~金沢市内~金沢東~氷見ときました


ダムを撮るには一つ自分で決めた約束事があります。モノクロ+高画素。コンクリートの重厚感を出すにはどうしてもモノクロームの方が好きです。そしてモノクロのグラデーションを出すためには少しでも画素が高い方が良いです


今度は試にGFX50S+Carl Zeiss Apo Soner 135mmで挑戦したいです

いつかダムをモチーフにした写真展を開催したいです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




# by masabike | 2018-09-21 23:17 | 建築土木 | Comments(0)

富山湾の朝ごはん 氷見 夏休みの旅 8月17日

f0050534_23013282.jpg













f0050534_23013260.jpg

















f0050534_23013341.jpg














f0050534_23013310.jpg



















f0050534_23013273.jpg

















f0050534_23013307.jpg
















f0050534_23013439.jpg














f0050534_23023086.jpg

















f0050534_23023176.jpg
FUJIFILM X30


氷見のお宿 泳芳閣さんの朝ごはんはやはり、富山づくし。もちろんホタルイカの沖づけもありました(しっかり帰りに買って帰りました) おかずも美味しいですが、何よりも富山のお米が美味しいです

ご飯が危ないくらいに進みます


そして食事中とご馳走様のプレートも良いアイディアです


「おもてなし」一生懸命の日本のお宿の素晴らしさ堪能しました

f0050534_23023075.jpg








f0050534_23013300.jpg



f0050534_23013458.jpg


広いお部屋からは良い眺め。もう2~3泊したかったです

近くの伊豆箱根より、少し離れた北陸。とてもリーズナブルで美味しい旅が出来ます





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




# by masabike | 2018-09-21 23:08 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

富山湾の味覚 氷見 夏休みの旅 8月16日

f0050534_21502705.jpg












f0050534_21502684.jpg















f0050534_21502644.jpg


















f0050534_21502608.jpg





















f0050534_21502656.jpg
















f0050534_21502703.jpg


















f0050534_21510491.jpg






















f0050534_21510456.jpg




















f0050534_21510454.jpg


















f0050534_21510321.jpg






f0050534_21552685.jpg


FUJIFILM X30
FUJIFILM X-H1+FUJINON16~55mm
金沢でのお寿司失敗で、失意の中着いた氷見の温泉。今回は少し奮発して、海の見える部屋の温泉で泳芳閣サン予約しました

大きなお風呂と、至れり尽くせりのサービス。そしてよい眺め、さらに白エビも入った富山湾の味覚。お寿司の失敗は瞬時に忘れました


夫婦でののんびりした時間とゆったりした会話。旅に来てよかったと思います

そして何よりも箱根や伊豆のお宿より、はるかに安くかつお料理も素晴らしいです。これは前夜の一里野高原の宿でもそうです。少し足を延ばせば、交通費を掛けたよりも安い値段と良質なサービスが北陸では受けられることが、家内と二人で話していてわかりました

都内から車で渋滞にはまる伊豆よりも、新幹線や早割の飛行機で来る北陸の方が旅がしやすいと今回痛感しました

冬になったら寒ブリ食べに氷見に来たいです



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





# by masabike | 2018-09-21 22:00 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

夏休の旅 8月16日

f0050534_18455423.jpg











f0050534_18454886.jpg








f0050534_18454989.jpg








f0050534_18455410.jpg



Nikon D5+Nikkor24~70mm


荘厳さを味わい、修行僧の厳しさを垣間見た後は・・・・・



f0050534_18514112.jpg









f0050534_18514097.jpg
FUJIFILM X30

やはり、華より団子と言うわけで、永平寺近くの元祖・ゴマ豆腐をいただきました。香ばしくとてもほくほくして美味しかったです。そしてお昼のメインは金沢で回転すし!!!というわけで、金沢 寿司食いねえに行きましたが、なんと90分待ち。え~~~夕飯の時間と近すぎるということで諦めて、お昼は北陸道サービスエリアの立ち食いそばになりました 涙

神仏をおろそかにしたばちだと、学習しました







富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




# by masabike | 2018-09-21 19:00 | | Comments(0)