2020年 01月 07日 ( 3 )

写真弘社 創業70周年企画 デジタルモノクロームの世界展

写真弘社 創業70周年企画 デジタルモノクロームの世界展_f0050534_23410685.jpg
Nikon D810A+Carl Zeiss Otus55mm 西オーストラリア州


























写真弘社 創業70周年企画 デジタルモノクロームの世界展_f0050534_23410629.jpg


Nikon D810A+Carl Zeiss Otus55mm 西オーストラリア州






















写真弘社 創業70周年企画 デジタルモノクロームの世界展_f0050534_23410633.jpg
Nikon D8100E+Carl Zeiss Otus55mm 青森県







写真弘社 創業70周年企画 デジタルモノクロームの世界展_f0050534_23410616.jpg
FUJIFILM GFX50S+FUJINON100-200mm 西オーストラリア州

















写真弘社 創業70周年企画 デジタルモノクロームの世界展_f0050534_23410686.jpg

LUMIXS1R+LUMIX50mm/1.4



ただいま1月16日 まで銀座 写真弘社 ギャラリーアートグラフで「デジタルモノクローム展」(合同展)で作品を展示しております

今回のコンセプトは"Katachi" 凛とした物のフォルムの美しさを訴求し、存在する自己主張を表現しています

そして今回は全員作品を販売しております

共通価格 半切50,000円  プリントのみ 税別 
イルフォード バライタ紙 仕上げ

ぜひ、お買い求めよろしくお願いいたします



写真展の詳細は以下の通りです

相原在廊予定

1月8日 11:00~12:00 15:30~18:00
1月12日 12:00~17:00
1月13日 12:00~17:00
以下 未定です




2020年 新春 写真の原点であるモノクローム+標準レンズ中心の作品で写真展をやらせていただきます

そして今回は長年お世話になっている写真弘社さんの創立70周年記念展。とてもお招きいただき名誉でありうれしく思っております

写真弘社さんとは1996年からのお付き合い、もう四半世紀近くお世話になっております。1886年に新宿 京王プラザホテルでオーストラリアの個展をしていたとき、ある写真関係の客様が見え「プリントを写真弘社にしたら、写真展が変わるよ?」とアドバイスいただき、その方から写真弘社さんをご紹介いただきました

1998年 写真弘社さんでのプリント作品で、ペンタックスフォーラムで個展をしたとき、個々のプリント諧調のみならず全体のトーンの整え、さらに作品セレクションまで写真弘社 柳沢社長のアドバイスをいただき、真のプロラボの底力を見せつけられました。それもそのはず写真弘社さんは、メーカー系ギャラリーのみならず、多くの公立美術館等のプリント、さらには海外での写真展でのプリントもされていたので、その眼力がすごいです。特に柳沢社長は ニューヨークで長年修行されて、かの地で多くの世界トツププロたちにもまれていたので、その眼力は折り紙付きです。

今回はデジタルデーターをアナログプリントでバライタ紙にプリントする、ラムダシステムです。2015年 富山県 ミュゼふくおかでの個展の時に、柳沢社長のアドバイスで初めて試みて、それ以来このプリントシステムの虜になってしまいました。ちょうど高画素の走りとなるNikon D800シリーズ が世に出て、それに合わせるかのように神レンズと言われるCarl Zeiss Otus55mmが出たので、その両方を組み合わせて作品を撮り始めました


作品コンセプトは"Katachi" ちょうど写真家 生活20周年を迎え、もういちど写真の原点であるモノクローム+標準レンズで ものの形あるいはフォルムを正対して表現する作品を作り始めようと考え撮り始めた時に、最大の悩みは、銀塩フィルムでの作品のように、濃厚な黒のこくが欲しかったことです。デジタルのプリントではフィルムのような、深い味わいの黒が出なかったので、写真弘社 柳沢社長に相談したところ「この表現に一番ふさわしのでは?」とラムダプリントのアドバイスをいただき、採用してみました。それいらい、"Katachi"コンセプトはラムダでプリントすることを前提として撮影するようになりました

今回はそのラムダプリントでのじっくりした味わいでコンセプトKatachi"を見ていただければともいます

合同展なので、いま脂がのっている 公文 健太郎氏 小澤 太一氏 秦 達夫氏  並木 隆氏 山口 規子氏とご一緒させていただき開催の運びとなりました
ぜひ6人の写真家の6つのworldお楽しみください

今回は作品の販売もさせていただきます。相原作品の販売の売り上げの一部を、ただいま山火事で多くの被害が出ている、オーストラリアのコアラの救済の支援金にさせていただきたいと思います。皆様どうぞよろしくお願いいたします。



会期 2020年1月6日~1月16日 期間中無休
開館時間 1月6日 11:00~17:00
     平日 11:00~18:30
土日 11:00~18:00
最終日 11:00~17:00  



開催場所 写真弘社 銀座店 ギャラリーアートグラフ  
入場無料

最寄り駅 地下鉄銀座線銀座駅 もしくは有楽町線 銀座1丁目駅


〒104-0061
東京都中央区銀座 2-9-14 銀座ビル 1F
TEL:03-3538-6630





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。












by masabike | 2020-01-07 23:51 | 写真展 | Comments(0)

オーストラリア森林火災 Donation

オーストラリア森林火災 Donation_f0050534_22462710.jpg






















オーストラリア森林火災 Donation_f0050534_22462770.jpg





























オーストラリア森林火災 Donation_f0050534_22462725.jpg

























オーストラリア森林火災 Donation_f0050534_22462765.jpg

























オーストラリア森林火災 Donation_f0050534_22462734.jpg

写真と記事は関係がありません

 オーストラリアでは9月から森林大火災が続いています。コアラだけではなく、カンガルーやほかの動物たちも含めて5億頭の野生動物の命が失われているともいわれています。元の自然に戻るのには50年 100年ともいわれています
今も懸命の消化活動がされています


連日 テレビやネットのニュースでも取り上げられています

もし少しでもお力になっていただける方は下記の2つの現地のリンクにアクセスしてご寄付をお願いいたします


Help Thirsty Koalas Devastated by Recent Fires


Australia Red Cross

皆様よろしくお願いいたします。


by masabike | 2020-01-07 22:55 | イベント | Comments(0)

オーストラリア ランチ トリップイベント

オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21543223.jpg
























オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21543375.jpg




























オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21543315.jpg



























オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21543227.jpg
































オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21543374.jpg































オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21543263.jpg





















オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21524020.jpg





















オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21524065.jpg


























オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21524052.jpg
































オーストラリア ランチ トリップイベント_f0050534_21543345.jpg

今回はイベント会場で写真集等を販売いたします。売り上げの一部をオーストラリアの森林火災で被害にあった動物たちの基金へ義援金としてお送りします


東京都港区西新橋2-11-6 ニュー西新橋ビル1Fでオーストラリア料理を楽しみながらオーストラリアの写真とトークで楽しんでいただくイベントです

1月26日はオーストラリアディ、それにちなみ今回は開催いたしました。主催はでLunchTrip こんな女子3人の主催者です


「美味しい笑顔が、世界を好きになる直行便」をコンセプトに都内の異国レストランや大使館を巡り、美味しいランチを食べながら、まるで旅をしている気分で「楽しく学ぶ体験」を提供しています。2008年、女性3人で始めた小さな活動も、現在までで約100便以上の運航、現在は東京、大阪で開催されています。その国のランチを食べるだけではなく、その国に思いのあるプレゼンテーション&行ったつもりになって体験するワークショップで理解を深めます。
2時間半を飛行機内に見立てています。パッセンジャーは旅の事前準備として、その国について調べてくることをお願いしています。
~Lunch TripさんのHPより~

今回はLUMIX GINZAで展示したEarthrait作品と,さらに9月に西オーストラリアのワイルドフラワーを撮影した撮りおろし作品を交えてのスライドトークショウです。写真のみならず30年のオーストラリアの旅での体験 経験も余すところなくお伝えいたしますので、写真に興味がない方、あるいは写真を趣味で始めたいけど難しそうという方にも、専門用語はほとんど使わずにお話しお伝えいたします


そして今回はパナソニック株式会社 ご協賛により最新鋭の4K有機テレビ65インチ VIERAで高精細の画像でお見せいたします。プロジェクターではない、生の色のオーストラリアが体験できます。参加費は4,600円 ワインとオーストラリア料理がついてきます。限定32名様の募集となります



そしてイベントは詳細は下記の内容になります


Dear Passengers, 

”美味しい笑顔が世界を好きになる直行便" LunchTrip(ランチトリップ)
都内の異国レストランや大使館を巡り、美味しいランチを食べながら、異文化理解をします。

今回は1月26日のオーストラリア・デー(オーストラリア建国記念日)にちなみ、オーストラリア便です。観光では行けない、オーストラリア大陸を、写真を通して体験いただく、世界を撮るシリーズ・第一弾です。ガイドは、オーストラリアを撮り続けて30年以上のキャリアをもつ写真家であり、タスマニア州の親善大使でもある、相原正明さんです。
オーストラリアの内陸部に広がる、砂漠を中心とする広大な人口希薄地帯、アウトバック。雄大な自然に身をおき、地球との対話の瞬間を収めた写真たちはまさに地球のポートレイトです。
当便は特別に、撮影協力をされました、パナソニック社 LUMIXからも協力を得て、4Kディスプレイによるビビッドな色彩でお伝えできることとなりました。

そしてお料理の提供は64 Barrack st.(シックスティーフォーバラックストリート)です。
オーストラリアの空と海を感じさせる内装で旅に誘われるよう。料理には化学調味料を一切使わず手づくりのこだわりで、豊富な食材と個性豊かなオーストラリア産のワインを楽しんでいただく空間です。オーストラリアの恵みをご賞味ください。
 
~LunchTrip特別コース~
・オーストラリアワイン(グラス・赤or白)またはソフトドリンク
・前菜
・チリマッスル(ムール貝のピリ辛トマトソース煮)
・メイン料理 (どちらか1つをお選びください)
  オーストラリア牛肉のサーロインステーキ
  タスマニア産サーモンのグリル
・デザート&お飲み物(コーヒーor紅茶orハーブティー)

またとない極上のオーストラリアの旅気分を堪能いただけるこのLunchTrip、是非ご搭乗ください。
  
  
日時 Date
2020年1月19日(日)
11:30 搭乗開始(開場)
11:45 離陸(開始)
14:30 着陸(終了)予定
※終了時間は前後する可能性がございます。

開催場所 Venue
64 Barrack st.(シックスティーフォーバラックストリート)
東京都港区西新橋2-11-6 ニュー西新橋ビル1F
https://barrackst64.com/

旅費 Ticket
4600円(税込・ワイン付オーストラリア料理のコース1名様分含む)

定員 Available Seats
32名

皆様のご搭乗を心からお待ち申し上げております


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2020-01-07 21:55 | トークショー | Comments(0)