2019年 08月 10日 ( 3 )

都心の発見

f0050534_17441450.jpg

FUJIFILM XF10 丸の内 Kitute


今日は家内の買い物の荷物持ち。小さなバッグにXF10だけを忍ばせた

買い物のあと、日本橋 大手町 丸の内と歩き廻った

普段仕事で歩いている時は、見過ごしていた視覚が、気分がOFFだと、別の心のセンサーが見つけてくれた

令和最初の夏休み。TOKYOの視点、身近な視点を見つける1週間にしたい

ネイチャー写真=風景ではない。自分が歩いてみる世界がすべて風景写真。東京はビル山脈や鉄骨の森もある。ある意味最高の風景写真のステージだ


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。









by masabike | 2019-08-10 17:49 | Tokyo City | Comments(0)

新世界 

f0050534_08593533.jpg
LUMIX S1+SIGMA 14mm/1.8 ISO12800
















f0050534_09161505.jpg
LUMIX S1+LUMIX 50mm/1.4
ISO40000



LUMIXフルサイズ ミラーレスはS1RとS1の2つがある。S1は画素数はS1Rよりも控えめであるが高感度性能に強いと聞いた


昨日、薄暮の太平洋、暮れゆく中に印象的だった波の波頭。

従来であると、NDとか使いスローシャッターで流す時間帯。昨日はSIGMA14mmの開放F1.8を使い、超高感度12800で波をブラさずに、波頭を印象付けて狙ってみた


ISO20000 50000でも使えるカメラもあるが、より良い画質と色再現ではどうかと言う検証でS1R+明るい単焦点で狙ってみた


ISO12800と40000の世界。新しい世界の扉の鍵を手に入れたことを実感した


結果はかなり良かった、新しい撮り方、新しい世界観を見つけ出せそうだ。何で撮るかではなく、何を撮りどう表現するかだ、機材はその通過点

HASEO氏の写真展を拝見すると、まさに機材は作品作りの通過点を納得する



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2019-08-10 09:05 | 日本風景 | Comments(0)

南の香り

f0050534_08483291.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON100-400mm


台風が2つ日本列島に近づいている

海に行って、台風が運んでくる南の風の香りと光を楽しみたくなり太平洋に向かう

一昨年から、よく訪れる大東崎。

南の風と光が日本列島にタッチダウンしていた


昔、不動産広告の撮影で訪れた大原。すべての仕事は肥やしになり、すべての仕事は経験の玉手箱になる。そしてすべての失敗は仕事の掟になる。

あらゆるジャンルを経験し、自分にふさわしい、あるいは自分の直感がひらめく被写体を捜すべき。プロとしての、最高のコンディションの持ち時間は限りがある。


僕は他人に教えるよりも、あらゆるタスクを経験し、自分の玉手箱を増やし、その結果、お客様に眼で楽しませていきたい。


写真家は作品を撮ってなんぼ、教えてなんぼではないと感じる


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。










by masabike | 2019-08-10 08:54 | 日本風景 | Comments(0)