2019年 03月 07日 ( 2 )

やっぱりライカ でもライカ

f0050534_07225706.jpg
 
昨日、Penのライカ特集を買ってしまいました少しミーハーですが。



僕はライカを持っていません。また実は撮影で使ったこともありません。でもいつもカッコいいカメラだなと思っています

使わない理由は、自分の撮影スタイルに合っていないからです。やはりきっちりした構図をとりたいので、レンジファインダーよりも光学ファインダー。あと最短撮影距離が、近い被写体が多いので、近接撮影が苦手なライカは手が出ませんでした


でもそれ以上に、写真を始めたときに買ったNikon F2に僕は育ててもらったのと、Nikon Fにあこがれてf2を買ったけんもあるので、いつも傍らにはNikonがあり、その存在と人生に与えた影響はライカをはるかにしのぐ存在でした

うちにあるF(1台は家内の父の形見)&F2は、「我はNikonなり」とオーラを出しています。孤高であり絶対の存在です。なのでライカに浮気をする気にはなれませんでした。やはり自分の体のいちぶとなり、多くの思い出と体験を共有するカメラが一番大切で名機となると思います。スペックとかははるかにそれよりも優先順位が低いです

だから多分、一生ライカはかっこいいカメラだなと、羨望の眼差しで見続けるカメラであり、人生を共に歩むカメラはF,F2そして一番砂漠で苦楽を共にしたF3だと思います。ニコンさん、ぜひ絶対の存在であり、我はニコンなりという、人生を共に歩めるカメラを作ってください

そうしたら死ぬまでライカは買いません









富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 





 






by masabike | 2019-03-07 07:54 | カメラ | Comments(0)

3月6日 結婚9周年



f0050534_07225795.jpg


















f0050534_07274794.jpg





















f0050534_07272800.jpg



昨日は結婚 9周年の記念日。あっという間の9年間でした
昨日はケーキを買って、お家で二人で結婚お祝いディナーでした


フリーランスのフォトグラファーという超収入不安定商売をしていてなおかつ、家にいない。しかも撮影場所が、ほとんどオーストラリア奥地。フリーになってしばらくは2000年シドニーオリンピック開催時に、オーストラリアイベントでの写真展に照準を合わせていたので、自分の時間なんてなかったのと、そのあとタスマニアのロケも続き、気がついたら40代半ば


身近にいた、今の家内の存在は、写真に熱中し、気がつくのが遅れて、気づいた時には彼女と出会って13年目でした。

2009年のひな祭りの時に、最初のプロポーズをしたのですが、かっこつけて言い過ぎて伝わらなかったです。丁度雛祭りでした。夜、食事が終わると彼女は「お雛様を急いでしまわないと、婚期を逃すから帰ります」と言われたので「もうお雛様を急いでしまう必要なないよ」と言ったのですが、伝わらず帰られてしまいました 爆

テレビドラマみたいにはかっこよくいきませんでした



でも結婚前に友達のオーストラリア人の写真家から「 Masa!デッドラインは3ヶ月だぞ!」と言われました。意味が解らず尋ねると「多くの写真家は撮影に熱中して、家に帰らず奥さんに逃げられている。1年で家を留守にしても大丈夫なのはMAX3ヶ月」とアドバイスを受けました。でも現在はほぼ半年は家にいないです。
危ないです 笑


でもこれからも楽しく二人で歩みます。皆様よろしくおねがいしいます


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 





 









by masabike | 2019-03-07 07:40 | おのろけ | Comments(0)