2019年 01月 05日 ( 5 )

出会い 銀座ライオン本店

f0050534_23074337.jpg























f0050534_23074370.jpg


FUJIFILM XF10

昨日は写真展三昧のあと、銀座ライオンビアホールに行きました。やはりここの生ビールは都内屈指です。特にヱビス黒生最高ですね

























f0050534_23074391.jpg















f0050534_23074313.jpg










f0050534_23075171.jpg



そしてリーズナブルなお値段の料理。きのはビアホールソーセージ。鰊の酢漬け、串カツ、お店オススメのローストビーフそして、〆は昔ながらのナポリタン






f0050534_23075042.jpg















f0050534_23075044.jpg


特に銀座ライオンは、昔から時間になると、お店の人たちとジョッキを挙げての歌う時間がありとても合面白いです。会社が銀座だったのでサラリーマンの時もよくここ、ピルゼンというビアホールににきて、飲んで歌ってうさを晴らしていました





f0050534_23080177.jpg
















f0050534_23080150.jpg

でも銀座ライン本店、一番すごいのはその内装です。今年で85周年、歴史を感じさせる、まさに生きる銀座の歴史です。ここの空間でビールを飲むだけで銀座が解ります。ぜひお江戸観光の時は銀座ライオンで生ビールをお飲みください
でも昨日はもう一つサプライズ。隣のテーブルでサラリーマン時代の後輩のO君にばったり。クライアントさんと新年仕事始めの打ち合わせ帰りの、飲み会みたいでした。

昔いた会社、いろいろあって大変でしたが、社名も資本も変わりましたが、今でも彼は辞めずに、その古巣で頑張っていました。サラリーマンが合わずに飛び出した、僕はとても頭が下がりました。とても素晴らしい後輩だなと思い嬉しくなり、銀座がくれたお正月のお年玉の出会いだなと感じました




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 




by masabike | 2019-01-05 23:20 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

建築×写真 東京都写真美術館

f0050534_22531704.jpg

昨日、マイケルケンナ氏 写真展とともに拝見したのが、この建築の写真展。ある意味写真というメディアの特性を考えると、建築物の記録というのはとても写真にとり大切な義務。でも義務であると同時に建物は瞬間の光との結びつき。これを表現できるのは写真以外にはないと思う


多くの作品が息をのむようだった。特に奈良原一高氏の「軍艦島」 宮本隆司氏「九龍城砦」 瀧本幹也氏のコルビジュエ 作品群が素晴らしかった。また瀧本氏のコマーシャルからスペースシャトルそして今回の建築までと作品の幅には脱帽だった。必見の写真展です

そしてプリント制作は写真弘社。プリントの匠を見るのにも良い写真展です





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 


by masabike | 2019-01-05 23:03 | 写真展 | Comments(0)

マイケルケンナ写真展 東京都写真美術館

f0050534_22433762.jpg
FUJIFILM XF10


昨日は都写美にマイケルケンナ写真展を見に行った。こんな作品もあったんだという作品もあった。そして1981年ぐらいからだんだん今の作風になってきたのと、写真のトーンの変化も見れたので、とても興味深い全仕事展だった


f0050534_22473978.jpg













f0050534_22473822.jpg

















f0050534_22473831.jpg

写真展を見終わり、ファサードで夕日を見ている時に、ミュージアムショップで図録を売っているのが眼に入った。図録でも見ようかなとショップの前に行くと、一人外人の人が、本を積み上げて何やら作業をしていた。何してんだろう?作業している人を見て驚いた。ケンア氏ご自身であった。ショップの方に今買ったらサインいただけますか?と聞くと「はい」とのご返事だったので、速攻買わせていただきました


f0050534_22434743.jpg

サイン入り、ミーハーですがやはりうれしいものです。大事に致します。




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 


by masabike | 2019-01-05 22:51 | 写真展 | Comments(0)

2019カレンダー

f0050534_10545056.jpg
















f0050534_10545010.jpg
























f0050534_10544942.jpg
FUJIFILM XF10


昨日は毎年恒例の「願いがかなうカレンダー」(笑)張り替え式でした


1月から翌年3月までが一覧のカレンダー。1年間の動きを決める、把握するにはとても便利です。壁に歯ってまず最初にするのが1年間の、満月と半月の日にちの記入です。これで1年間のおおよその撮影予定を決定します。それと写真展や講演会の予定を次に記入します


やはりアナログ的に一目で見て解るのが、一番便利です。あと不在が多いので留守中に奥さんが見て予定を把握しやすいです

願いがかなうカレンダーは、カレンダーの上に数年間の目標を書いておくと、いがいと実現したので、1997年以来行っています。そして今年は"Road to 2025Oosaka EXPO"です。何か次の万博で映像の発表をしたいので書いてみました。クライアントの皆様よろしくお願いいたします  笑&真剣



そして昨年までのカレンダーは大事に倉庫に保管します。未来の学芸員さんが相原正明作品研究をするための大事な資料です。これは冗談ではなく本気です。コルビジュエの研究をする家内は、いがいと作家のカレンダーや手帳、日記や手紙が作品制作の裏側を研究するのに大事な資料となるので、必ず残すようにと1995年から残しています。ある意味ブログもその一つです


2019お仕事始動しました、今年も楽しく元気に頑張ります。皆様よろしくお願いいたします



相原正明



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 



by masabike | 2019-01-05 11:04 | イベント | Comments(0)

仕事始めは 「美しい風景写真100人展」 富士フイルムスクエア

f0050534_09401211.jpg

いよいよ今年の初仕事です。昨日から始まりました、美しい風景写真 100人展に末席をよごさせていただいております

ぜひ新年の写真展はじめにご高覧いただければ幸いです。本日は会場に12:30ー13:30界隈にいると思います。お気軽にお声掛けください

近づいても大丈夫です 爆



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 








by masabike | 2019-01-05 09:43 | 写真展 | Comments(0)