2018年 04月 11日 ( 3 )

夜鉄 津軽鉄道

f0050534_08453951.jpg

Nikon D4+Nikkor50mm


少し鉄道写真から遠ざかることで、鉄道の魅力がよく解った。そして風景、広告、いろいろなジャンルの撮り方を混ぜ合わせ夜鉄を撮っています。ゆるくない鉄道写真
目指したいです




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-04-11 08:49 | 鉄道写真 | Comments(0)

もう一つの標準レンズ

f0050534_08373709.jpg

Nikon D800E+Carl zeiss Otus55mm

スーパー標準レンズを使って分かったのは、デジタルになり撮影が雑になっていたポイント。フィルムの4x5を使っていた時のような、丁寧確実な作業を思い出させてくれるのがotus.自己診断レンズと僕は思っている



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2018-04-11 08:40 | カメラ | Comments(0)

もう一つの標準レンズ 

f0050534_08192695.jpg


Carl Zeiss Otus55mmF1.4+Nikon D800E


うちにあるもう一つの標準レンズ。ある意味世界最強の標準レンズ。自分がどこを見ているか何を表現したいかを心に決めて撮らないと、撮影者を嘲り笑うようなレンズ。撮る光と影としっかり対話をして、気持ちを込めないと微笑んでくれないのがOtus.自分の心が落ち着いていない時、力を籠められない時は使えないレンズ。ゆるい写真?それはなんですか?と問うて来るレンズ。

でもじゃじゃ馬レンズは使いこなせたとき、至福のよろこびを与えてくれる
ただこのレンズ使用にはお作法が必要

1必ず三脚使用
2ピントはライブビューで拡大して確認。更にルーペでチェックできればパーフェクト
3シャッターはミラーUPしてから3秒後
4プリントはイルフォードのバライタ銀塩プリントが個人的には好ましい
5被写体をじっくり見ること


でもぜひ使ってみてください。今度我が家のGFXにつけて試したい



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-04-11 08:28 | カメラ | Comments(0)