2016年 10月 17日 ( 11 )

森の住人 ウォンバットby LUMIX G8

f0050534_15554983.jpg

LUMIX G8+LEICA 100~400mm

Cradle Mt N.P Tasmania ,Australia

Supported by Tourism Tasmania &QANTAS Air way,s


LUMIX G8+LEICA100~400mmはその優れた描写力は当然だが、ボディーとの手振れ補正機能で、動き回る動物の撮影にも威力を発揮する。フルサイズ換算200~800mmは距離を詰められない野生動物の撮影で威力を発揮する




by masabike | 2016-10-17 16:01 | タスマニア | Comments(0)

Tasmania by Panasonic LUMIX G8

f0050534_15475105.jpg
Panasonic LIMIX G8+100~400mm

Cradle Mt , Tasmania ,Australia

撮影協力 カンタス航空

 10月下旬発売されるLUMIX G8のプロモーション撮影を真冬のタスマニアで行ってきました。南極からの風説が吹き込む過酷な条件でLUMIX G8は見事にEdge of the worldの世界を捉えてくれました。パンフレットにも作品が見開きで2点掲載されております。ぜひカメラ店でご覧ください






by masabike | 2016-10-17 15:54 | タスマニア | Comments(0)

北の光by Lモノクローム 


f0050534_15420575.jpg
LUMIX GX7MkⅡ+7~14mm


日本最東端、根室の光。秋の冷たさをLモノクロームで狙った




by masabike | 2016-10-17 15:44 | Comments(0)

湖水僥倖図

f0050534_15295546.jpg
Carl Zeiss Otus 28/1.4+Nikon D810A


有名な撮影地、でも朝焼けの色が変わらないと多くのフォトグラファーは帰ってしまう。風景は色だけではない、光と影そしてそこで感じる気配。それを撮ることがとても大事。そして何よりも撮っていると心が高揚する大地を探しそこで撮ることが一番のフォトグラファーとしての幸せだと思う



by masabike | 2016-10-17 15:32 | 日本風景 | Comments(0)

黄昏湖水遠望図

f0050534_15230033.jpg
Nikon D810A+Nikkor14~24mm

黄昏時の一番おいしい撮影時間。D810Aはかなり風景に向く色の描写をしてくれる。それをさらに色のグリッドを調整しながら心の色に近づける。いかにカメラが進化しても、心の中に自分なりのイメージの光と影と色を持たないと、カメラは言うことを聞いてくれない。

プロ用カメラが良く撮れるのではない、心と一体になれるくらいに作りこむことを前提に置いた機材だからプロが使うと思う




by masabike | 2016-10-17 15:27 | 日本風景 | Comments(0)

困った時のニコン羊羹

f0050534_13311480.jpg

今回の北海道ロケ、仙台からのフェリーを使うという軟弱な飛び道具を使いましたが8日間で2400キロ。まあまあの距離でした。でも撮影は忙しく、食事がとれない時も多いのと、疲れると甘いものが欲しくなります。そんな時にはこれです


f0050534_13310331.jpg


ニコン羊羹です。ほかのメーカーは絶対に勝てないニコン独自のお土産です。ニコンミュージアム限定パックです



f0050534_13304825.jpg



おしゃれな箱に入っています。そして一口大なので、運転中や撮影中でも食べられます。そして何よりも美味しいです。本当においしいです。そして・・・・・


f0050534_13304820.jpg

撮影で、良い光が来ない。きれいな色の空が見えない。そんな時、この包みを開けて一口食べると、あら不思議、何か撮るモチベーションが湧いてきて、どんな撮影状況でも撮る気にさせます。食べることより心もお腹も眼もナノクルスタルコーティングされます。さらにニコンの機材を使っての撮影ですと、即効性とメンタル効果は2倍長持ちです。ただし食べ合わせにご注意ください。白いレンズを使用しての撮影時に食用すると、食あたりや副作用を伴うことがあります(笑)

*本当はどんな機材で撮影時に食べても安心です。あくまで笑いです。たまに本気にされる方がいるので・・・・・

追申 
ニコンご担当者様へ 一口サイズの小倉だけでの詰め合わせが欲しいです笑&汗







by masabike | 2016-10-17 13:49 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

食べ残し?見せのこし? 南紀のマグロ

f0050534_13310521.jpg









f0050534_13310407.jpg










f0050534_13310729.jpg









f0050534_13315875.jpg
FUJIFILM XQ2


 2週間前に行った、南紀白浜のお仕事。けっしてリゾートの建物を撮ったのにピンボケ撮影したフォトグラファーのしりぬぐいに行ったわけではなく、別のお仕事でした。その時仕事の合間に白浜の魚市場に行ったら、なんと解体したてのマグロの安いこと。この塊で1500円。思わず解体ショウのオジサンに「買った!!!」と手をあげて叫んでしましました。

その晩飛行機で帰宅し、早速マグロのお刺身。とろけるように美味しかったです。こんな時は奮発して、やっぱりヱビスです。ちなみに何度もブログで書いたように、xシリーズの出発点は「マグロのお刺身がきれいに撮れるカメラを作ろう」です。本当です。



by masabike | 2016-10-17 13:37 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

ブッチャーらーめん


f0050534_13205055.jpg
FUJIFILM X30

JR埼京線 板橋駅前が日々変わっています。超大型の野村不動産プラウドが出来て以来、駅が手狭になりかなり駅舎の工事が進んでいます。そして駅ちかにもいろいろなお店が。しばらく前に出来て気になっていたラーメン屋さん「ブッチャーラーメン」に今日のお昼に行きました。ボリュウムは凄かったです。でも個人的にはやはり油がきつい気がしました。歳とった証拠?大学生とかだったら完全OKのラーメンです。店内に流れていたミスマスカラスのテーマ、スカイハイが懐かしく、あっという間にノリで食べてしまいました




by masabike | 2016-10-17 13:28 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

北海道お土産


f0050534_13205162.jpg








f0050534_13205282.jpg

FUJIFILM XQ2


今回の北海道ロケ&イベント。超バタバタで苫小牧でフェリーに乗るぎりぎりまで撮影していました。仙台ついて、市内の渋滞を回避して高速に乗り気がついたことは、奥様へのお土産がないことでした。これは夫婦の危機になりそうです。でもそこで助けてくれたのが、札幌の突撃元チャン。「おくさまへのお土産に」と頂いた六花亭のクッキー。これで奥様には納得していただきました。あとは笑顔で帰ってきたので良いじゃないですかと言いくるめました。



by masabike | 2016-10-17 13:24 | おのろけ | Comments(0)

雲龍

f0050534_08480840.jpg
Nikon D810A+Zeiss Otus 28/1.4


北海道 津別峠

天の上で雲龍がまう。D810Aの3600万画素とOtus28mmが,龍を生け捕りにしてくれた。各カメラメーカー、最近ではモノクロがはやり力を入れている。個人的にはNikonの硬質のモノクロが好きだ。よりこのモノクロームを進化させ、ファインアートのプリントまで持って行けるN モノクローク ワークフローを望む。Nikonさんいかがでしょうか?カラーだけが写真ではないのですが?





by masabike | 2016-10-17 08:53 | 日本植物 | Comments(0)