2016年 01月 16日 ( 4 )

FUJIFILM X-Pro2 Landscape Japan

f0050534_00324696.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON50~140mm+ Grain efeect


コマーシャルやアート作品と言う、内面の世界をするという分野において、X-pro2ならびにこれからのXシリーズは圧倒的なアドバンテージを有すると感じる。他の全メーカーがスペック競争に囚われている時に、記憶色に代表される、自己の内面の表現をする世界にOnly oneの地位を気づいていくだろう。


再びフィルム時代の表現と言うかフィルムの良き特性を生かした、デジタル作品が生み出されていくと思う




by masabike | 2016-01-16 00:38 | 日本風景 | Comments(0)

Tokyo City by FUJIFILM X-Pro2

f0050534_00164775.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON50~140mm+XF1.4 ASTIA mode



f0050534_00164830.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJION 56mm+ACROSS mode



f0050534_00164854.jpg


FUJIFILM X-Pro2+FUJINON16mm ACROSS mode






f0050534_00164883.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON16mm ACROSS mode


今回のPro2になり、単に画素数が上がっただけではなく、諧調表現も豊かになった。トーンコントロールのふり幅も大幅に拡張された。またフィルムシミュレーションもACROSS modeが加わり、フィルム時代からの表現とほぼ同等になった。逆にフィルム時代の高感度や高温度現像による粒状性の荒れをいかに表現にむすびつけるかを知らないと、このエフェクトは使いこなせない。Pro2は進化したことにより、フィルム時代と同じように、光を心の中でどうコントロールするかが求められる、デジタル式フィルムカメラになったと思う。




FUJIFILM X-Pro2



by masabike | 2016-01-16 00:25 | Tokyo City | Comments(0)

Tokyo City by FUJIFILM X-Pro2

f0050534_00164775.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON50~140mm+XF1.4 ASTIA mode



f0050534_00164830.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJION 56mm+ACROSS mode



f0050534_00164854.jpg


FUJIFILM X-Pro2+FUJINON16mm ACROSS mode






f0050534_00164883.jpg
FUJIFILM X-Pro2+FUJINON16mm ACROSS mode


今回のPro2になり、単に画素数が上がっただけではなく、諧調表現も豊かになった。トーンコントロールのふり幅も大幅に拡張された。またフィルムシミュレーションもACROSS modeが加わり、フィルム時代からの表現とほぼ同等になった。逆にフィルム時代の高感度や高温度現像による粒状性の荒れをいかに表現にむすびつけるかを知らないと、このエフェクトは使いこなせない。Pro2は進化したことにより、フィルム時代と同じように、光を心の中でどうコントロールするかが求められる、デジタル式フィルムカメラになったと思う。




FUJIFILM X-Pro2



by masabike | 2016-01-16 00:25 | Tokyo City | Comments(0)

Tokyo Bay by FUJIFILM X-Pro2

f0050534_23572185.jpg





FUJIFILM X-Pro2+FUJINON50~140mm+XF1.4 ASTIA mode
f0050534_23572111.jpg


FUJIFILM X-Pro2+50~140mm +XF1.4 ACROSS mode +Grain effect soft

f0050534_23572161.jpg

FUJIFILM X-Pro2+FUJINON50~140mm+XF1.4+ACROSS mode+Grain effect soft

今日、富士フイルムからX-Pro2が発表になりました
年末からテスト撮影をしています。正直言いまして、その画質はフルサイズ機と同等かあるいはそれをしのぎます。そして何よりも特筆すべきは、グレイン エフェクト。まさにデジタルには不可能と言われていた、フィルムの粒状感を加味しています。それはいままでのデジタルではなくデジタル式フィルム内蔵カメラと言い切っても良いです。新しい写真の時代の幕開けだと思いますし、他社では絶対にまねできない、富士フイルムならではのOnly oneの世界です。もうデジタルカメラはスペック競争から表現力の時代に今日から移ったと言い切っても過言でないです

もしあなたが、心の中で見た光と、心の中で作りたかったトーンを求めるならばX-Pro2だと感じます



FUJIFILM X-Pro2
by masabike | 2016-01-16 00:05 | カメラ | Comments(0)