2011年 12月 19日 ( 2 )

素敵な朝ごはん ボンダイビーチ ・シドニー

f0050534_7541071.jpg






f0050534_754269.jpg








f0050534_7544169.jpg









f0050534_7545288.jpg









f0050534_755458.jpg













f0050534_7551722.jpg


Nikon D700 Nikkor28~70mm

シドニーの中心街から地下鉄とバスでわずか30分弱で行けるすばらしいビーチボンダイ。アボリジニ語で「波が砕ける場所」という意味で、その名のとおりサーフィンのメッカです

撮影最終日、そんなすばらしいビーチで南半球の光と風をサイドオーダーに朝ごはんが食べたくてボンダイビーチに来ました。地元で人気のカフェに入り、綺麗なラテン系のお姉さんのお勧めで「サーモン&マッシュルーム」とカプチーノ。そとのテラスで風を味わいながら池波正太郎を呼んでいると不思議な気分です


出てきたサーモン料理、たっぷりのサーモンと目玉焼き、下にマッシュルームの下地があります。ナイフを鏡に撮影しました。シドニーの光と風が朝ご飯の美味しさを100倍プラスしてくれます。23年前、初めてオーストラリアに来たとき、カフェでのメニューも解らず、英語もできずおたおたしていたのが昨日のようです

是非南半球の風と光を味わいにシドニーに来てください。わずか8時間半ですよ、1日会社に行っている時間、学校で授業を受けている時間で行ってしまいます。今からでもクリスマスやお正月のオーストラリア間に合います、冷めた関係のカップルもホットになります。是非オーストラリアに来てくださいね

オージー応援クリックお願いいたします

by masabike | 2011-12-19 08:04 | シドニー | Comments(2)

真夏のクリスマス シドニー

f0050534_7342463.jpg








f0050534_7343739.jpg


Nikon D700 Nikkor28~70 14~24mm

今オーストラリアは夏真っ盛り、Tシャツでビール片手にクリスマスパーティの季節です。そしてシドニーの中心QBB(クィーンビクトリアビルディング)のなかにも恒例の巨大クリスマスツリー、ビルの1階から3階まで突き抜ける巨大なツリー。圧巻です。ビルもビクトリア朝時代の素敵な建築で、ここを見るだけでもシドニーに行く価値があります。
f0050534_738757.jpg









f0050534_738201.jpg


お洒落なカフェから、吹き抜けの下を見ると素敵なタイルに彩られたフロアーが見えます。まさに大英帝国の繁栄を基に作られたビルです


f0050534_7394697.jpg







f0050534_7395832.jpg










f0050534_7401066.jpg











f0050534_7402328.jpg













f0050534_7403068.jpg


そしてQBBの隣にある女性の大好きなブランドショップのクリスマスディスプレイはカンガルーやクロコダイル、コアラを自社の商品で人形にしたものをディスプレしています、すご~~~く高いと思います

是非真夏のクリスマス体験しにシドニー来てください

撮影協力
カンタス航空


応援クリックお願いいたします

by masabike | 2011-12-19 07:43 | シドニー | Comments(0)