2009年 12月 23日 ( 2 )

レークエアー空撮


f0050534_9242588.jpg







f0050534_9251010.jpg


NikonD700 FUJIFILM S5pro Nikor14~24mm 28~70mm

15年ぶりに水をたたえるレークエアー。真っ赤な水に真っ白な塩に赤い大地。本当にここが地球かと思ってしまう。オーストラリアはまさにグレートコンチネンタル。地球の縮図です


撮影協力
南オーストラリア州政府観光局


カンタス航空

オーストラリア政府観光局オージー王子キャンペーン王子を撮って100万円相当の旅行をゲット!
写真ブロガー必見必エントリー





次回スライドトークショウは1月7日名古屋1月21日仙台です。皆さんお待ちしています。




by masabike | 2009-12-23 09:29 | アウトバック | Comments(18)

浪速の熱くて長い一日 そして去り行く人の重さ(追伸)

f0050534_7582718.jpg


昨日は大阪決戦!スライドトークショウ。40人近いお客様がお越しになりました。最長距離ビジターはカタールからのタケヤンでした。このためにわざわざ飛行機で来てくれました(マナブサン見習ってください)本当はクリスマス休暇で来日中でした。戦の前は腹ごしらえということでお昼に行くと、サロンの前でお弁当を販売しているお姉さんに「お兄さんお弁当200円どう?」といわれ「え!200円!買った」ということで大阪お値打ちお弁当でした



f0050534_7584735.jpg






f0050534_7585662.jpg








f0050534_7592261.jpg









f0050534_7594565.jpg











f0050534_7595563.jpg









f0050534_80582.jpg



スライドトークショウは作品解説と裏話、そして写心の楽しみ方をお話しました。そして目玉は写真絵本「ちいさないのち」の朗読。朗読はプロのナレーター柏木さん。2000年シドニーオリンピック記念写真展を大阪高島屋さんで開催したときにMCをやっていただいて以来のお付き合いの方です。すばらしい朗読でさすがプロのなかのプロという感じでした。朗読を聴きながら思わず涙してしまいそうでした。トークショウの最後には抽選会があり、ご来場の皆様の中からDVD「Great Australia」1名、「ちいさないのち」3名の方にクリスマスプレゼントしました。そしてなんと1等のDVDを当てたのはカタールのタケヤンでした。遠路来て頂き本当によかったです。来年はカタールの砂漠に撮影に行くか、MOTO-GPのカタール戦に出場しようと思っています、Hondaさんマシンのご手配よろしくお願いいたします。契約金は今回ご辞退いたします(笑)

でも多くの皆様に、プリントのすばらしさ、写真の奥深さ、フィルムのポテンシャルをご理解いただきとてもうれしかったです。トークショウのあと会場は大賑わいでした。数名目立つお客様もいらっしゃいましたが・・・。
次は名古屋です!お待ちしております





f0050534_811752.jpg









f0050534_812671.jpg








f0050534_81356.jpg










f0050534_814445.jpg


そして閉館後夜の部の開始です。富士フイルムさんの写真展のスタッフの皆様と忘年会。でもこの宴会のメインは昨晩をもって富士フイルムさんをご退職された、ギャラリー&プロ担当のBさんのお別れ会。僕もサラリーマンの経験もありますが、長年お勤めされたかたのお別れ会の経験は初めてでした。Bさんの長年の会社での歴史を書かれたレポートが配られました。時の重みを痛感しました.Bさんとは3年前の福岡での写真展でお世話になって以来のお付き合いです。縁の下の力持ちで一生懸命写真展のロジスティックをしていただきました。全国各地に富士フイルムさんはギャラリーがあります。そしてその分たくさんのバックアップスタッフの皆さんがいらっしゃいます。その方たちの力なくしては写真展はできません。そして写真展をセールスプロモーションのツールとして動いていただく営業マンの方もさらにたくさんいます。昨晩はその方たちのためにもよりよい作品を作りよりよい写真展をしなければと痛感しました。写真展はカメラマン一人ではできません。シューマッハが自分でガソリンを補給しタイヤを交換したらF1レースは勝てません。一番大事なのは目立たない縁の下の力持ちになっていただくスタッフの皆様です

そして宴会はギャートルズみたいな骨付き肉などなど飲みまくり食いまくりでした!!(ヤバイ)大阪のスタッフの皆様ののりのすごさを見せ付けられました。特にF社の大阪夜の帝王の方はすさまじかったです(笑)

また大阪のレストランのトイレのど派手の照明にびっくり。ナニワパワーのすごさを感じました

宴会のあと絵本のサポートに東京からわざわざお越しいただいた、小学館編集のH氏と再び梅田のガードしたのおでんやさんでした。ホテルに戻ると日付が変わっていました!

まさに大阪の一番長い日でした。



次回スライドトークショウは1月7日名古屋1月21日仙台です。皆さんお待ちしています。



追伸です
昨日も福岡ライカウイルス保菌者から頼まれたと思えるライカ患者様が刺客として会場にお越しになりました。いつまで理性が保てるのか・・・・。トホホ。気がつくとクレジットカードを握っていることがあります
ごくろう様クリックお願いいたします


by masabike | 2009-12-23 08:29 | トークショー | Comments(20)