2007年 05月 18日 ( 2 )

アメの朝

f0050534_827121.jpg



f0050534_8272363.jpg


きのうの朝、雨戸を開けると雨。でもその分庭の植物が撮って撮ってといってきて寝ぼけ眼で撮影。でも自分の家の庭で写真が撮れるということに、この家を建てた祖父と両親に感謝をする。いつまでもこの庭を保ち続けて生きたい。地面に足をつけて生き生活できることに感謝感謝
Nikon D200 Nikor 85mm jpeg


何かお感じいただけたらクリックお願いいたします


by masabike | 2007-05-18 08:31 | マイガーデン | Comments(7)

白い砂漠

f0050534_7295426.jpg




f0050534_730714.jpg





f0050534_7302137.jpg


(只今うちで棚卸し中なのでその中のストックからお届けします)

オーストラリア大陸は熱帯から亜寒帯までさまざまな気候帯があります。でもそのほとんどはサバンナというか乾燥した砂漠地帯です。写真はナラボープレーンという中央部の砂漠地帯に点在する白い砂漠です。町から1900キロ。3日間ひたすら4WDのアクセルを踏みっぱなしするとつきます。途中はひたすら直線。道路に退屈しのぎに4駒漫画でも書いておいてもらいたいです(荒野なのでラジオとか入らないので) 

大昔石膏石が風化して砂になったと言われています。青い空と白い地面だけ。あとはほとんど何もありません。生き物もほとんどいません。なんとなく天地創造の第2日目をみた見たいです。まさにテント地が分かれてこの世が出来たというその瞬間を垣間見た感じがします。本当にオーストラリアの大地を旅していると4億年前の時間がそのまま流れている感じがします。いぜんそんなイメージでCD-ROM写真集を作りました。タイトルは「創生記」(金羊社刊)テーマ別の写真を天地創造のイメージで見せたCD-ROMです。

真っ赤な大地を車で駆け抜けると、その先に白い大地がある。大自然の想像力にビックリいたします。

地球のクリエイティブワークをお感じいただけましたらランキングクリックお願いいたしまし!!

by masabike | 2007-05-18 07:40 | アウトバック | Comments(4)