2008フォトキナで写真展


f0050534_16372241.jpg





f0050534_16374840.jpg







f0050534_16382995.jpg








f0050534_16385742.jpg








f0050534_16392049.jpg








f0050534_1640153.jpg








実は昨日からフォトキナの富士フイルムさんのブースで写真を展示しております。フォトキナってなーに??という方のためにご説明いたしますと、2年に1度ドイツのケルン市にあるケルンメッセと呼ばれる会場で開かれる世界最大の写真映像ショーです。いわば写真映像のオリンピックでもあり、ワールドカップでもあります。前回2006年幸運にもこのフォトキナでフジフイルムさんで写真展やらせていただきました。

今回は無理かなと思ったのですが幸運にもお声がけしていただき2大会連続での展示になりました。今回も全て開催までシークレットに話が運んでいたので開催までブログでお伝えができませんでした。今回は前回に続き再び縦パノラマ写真8点、横の大型のパノラマ10点(いずれも長辺2,6メートル)の18点プラス大全紙1点。それからS100Sならびに海外専用モデルS2000(ホンダのスポーツカーではないです(笑))のハイビジョン映像と盛りだくさんの展示になりました。富士フイルムさんのブース中自分の作品が展示されているのでとてもたのしかったです。特に今回は富士フイルムCEOの古森様の打ち合わせ専用のVIPルームにも作品が展示されておりました。作品は全て富士フイルムさん系のラボ、クリエイト東京でプリントいたしました。ここに池田さんとおっしゃるプリントの神様みたいな方がいます。まるで撮影現場で横で見ていたのではと思わせるぐらいフォトグラファーの心を読み取ってプリントしてくれます。まさに神様でありマイスターです。やはり現場のスタッフの方の協力がないといい写真展はできません。シューマッハが自らタイヤとガソリンを交換してはF1は勝てません。どれだけスタッフの方がやっていただけるか、これが一番大事です。ですから撮影と同じぐらい、あるいはそれ以上大事なのがスタッフの方々とのチームワークです。ですから今回の作品の半分はサポートしていただいた現場のスタッフのものです。作品制作の現場のスタッフは誰一人としてフォトキナに来ることは出来ません。その方がたのためにも今回いい展示が出来たと自負しております。


今回出展できたのもこの2年間支えてくれた多くのスポンサーの方々や現像所の現場のスタッフの力添えだと思っております。とくに全面的にオーストラリアのロケをサポートしていただいたタスマニア州政府観光局、ノーザンテリトリー観光局、クィーンズランド州政府観光局、ビクトリア州政府観光局、西オーストラリア州政府観光局とオーストラリア政府観光局、そしてカンタス航空さんにはほんとうに頭が上がらないぐらいお世話になっております。これからもより心から作品作りに励みたいと思いますし、もっともっとたくさん撮りたいと思います。今はうれしくてうまく心の中の整理がつきません、でも会場には全世界から写真映像にかかわる企業人間が集まっており、何処のメーカーさんでもハイクォリティーの写真が展示されております。その中でもほぼ最大規模をほこる富士フイルムさんのブースで展示させていただいたことをとても光栄なことだと思っております。これからももっとたのしく写心を撮りますので皆さんどうか応援よろしくお願いいたします。

ちなみにこの原稿はケルンからフランクフルトに向かう列車の中で書いております。今一体あんた何処にいるのという方のためにご説明いたしますと、東京~フランクフルト~ブレーメン~ベルリン~フランクフルト~ハンガリー・ブタペスト~フランクフルト~デュッセルドルフ~ケルン~でいまフランクフルトに向かって明日日本へ戻ります

は~~またよく移動するのねと思った方はクリックお願いいたします

フォトキナ詳細は後ほどお伝えいたします

by masabike | 2008-09-25 16:41 | 写真展 | Comments(12)
Commented by NATUREA at 2008-09-25 16:53 x
うわぉ~!!すごい。
この写真展の展示は日本では見られないんでしょうか・・・。
見たいなぁ。
Commented by masabike at 2008-09-25 16:57
奈良のN氏へ
こんどNATUREAさんのおうちでこの写真で写真展をしたいです。よろしくお願いします。ペコリ
Commented at 2008-09-25 17:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by NATUREA at 2008-09-25 18:46 x
えっと・・・・場所がぁ・・・・少しだけ狭いと思うんです(大汗)
だから、大仏殿でやりましょう。(爆)
Commented by burg at 2008-09-25 19:55 x
ついに!ですね。
黙ってるの大変でした(爆)
Commented by photo_ehime at 2008-09-25 21:15
写真の置き場に困ったら、一声おかけください。
一枚くらいならあずかることできます(笑)
Commented by mohtakec at 2008-09-25 21:41
写真展の間だけNATUREさんが外で寝ればスペースあるのではないかと





壁|ω ̄;)
Commented by kawahara at 2008-09-25 22:29 x
おめでとうございます。
ドイツにいかれると聞いて、きっとこういうことだと思っていました。
展示されている写真、どれもすばらしいですね。
思い出の豪州、タスマニアを懐かしく思い出しました。
Commented by マナブ at 2008-09-25 22:35 x
相原さん、2大会連続出場おめでとうございます。
きっと多くのドイツ人が日本の写真家の作品に感動したことと思います。自分のことのように誇らしく感じます。
Commented by mamunia at 2008-09-26 00:46 x
パチパチパチぃ~~~~~~~ (^^)

ようやく見たかった物がみられました。
ドイツでやっちゃえやっちゃえ!
(・・・なにを?^^)
で、古森先輩にもよろしくお伝えくださいませ。
しかし。相原くんて、すごいよね。

うちもお写心飾れるところありますよん♪(笑)

そして、道中お元気で。 

Commented by NJPCwaju at 2008-09-26 08:54 x
おめでとうございます!!
フォトキナですか、凄いですね。
見てみたいなあ。
ドイツと書いてあったから、見に行ったのかと思っていました(笑)
それだけのはず無いですよね。
でも、おめでとうございます!!
Commented by お散歩大好き! at 2008-09-29 09:32 x
立石あたりでうろうろしていると思ったら、
プロの顔が出ましたねー!
フォトキナってすごいんですね、
2大会制覇、おめでとう\(^o^)/
あれだけ大きなパネルが並んでいたら、
実際に見ると壮観でしょうね。
<< ブレーメン写真三昧 ドイツ鉄道の旅のはじまりはじまり >>