バイバイ、オフィウスアイランド

バイバイ、オフィウスアイランド_f0050534_8175027.jpg


FUJI FILM S5pro Zeiss Nikor20~35mm
オフィウスの桟橋からボートで水上飛行機に乗り込みタウンズビルに戻る。この4日間のいろいろな思い出いろいろな会話が思い出される。ここは豪華なだけではなく心に優しいリゾートだと思った。いいリゾートは土地とスタッフとゲストのリレーションシップによって作り上げられるのを実感した。日本資本にあるようなただ金かけました、しっかりマニュアルつくりました、では出来ない何かがあると感じました。昔に日本旅館のサービスに相通じる物も感じました。タウンズビルに近づくにつれ湿地帯に蛇行する川が見えました。シャッターを切りながら時々外の景色が雲って見えるのは窓の汚れだけではなく、僕の目が濡れているのに気がつきました

リゾート感じていただけたらクリックお願いいたします

by masabike | 2008-01-20 08:23 | クイーンズランド | Comments(2)
Commented by tatsuya_kitao at 2008-01-22 00:12
こんばんは、ごぶさたしており、すみません。
蛇行する川、川沿いの緑、遠くに見える海、心に染みる景色だと思います。
リゾートに関するコメント、同感です。
去年の夏、家族で屋久島へ行ったのですが、そこでお世話になった旅館の方々に、とても心のこもったもてなしをして頂き、今も心に残っています。
Commented by masabike at 2008-01-22 07:05
tatsuya_kitaoさんへ
やはり心に染み入るおもてなし、一番大事ですよね。何か最近東京の新しいお洒落なビル郡に出来るレストランは何か大事な物を忘れている感じがします
<< カラーアイランド ダンク島 オフィウスアイランド 色彩 >>