The Wilderness Gallery 風林光山写真展3

f0050534_1842521.jpg


雨のパンダニ(PANDANIS)クレイドルマウンテン国立公園

雨が降ると撮影に行かない人が多い。でも人の表情に笑ったり、泣いたり、怒ったりするのがあるように、地球の表情も同じこと。この朝も雨にぬれたパンダニが写真を撮ってと泣き笑いの顔を僕に向けて話しかけてきた.


f0050534_1843552.jpg


クレイドルマウンテン国立公園 雨に煙るパンダニ/
タスマニア州


パンダニはタスマニアの固有種。生きた化石と呼ばれる植物。太古の昔は恐竜のエサだった。だから英国のBBC放送制作のドキュメンタリー「恐竜伝説」のCGの恐竜のバックの風景はタスマニアだと言われている。

f0050534_1844335.jpg


オードリバー空撮 乾季の始まり/ 西オーストラリア州


画面の広いパノラマカメラで空撮の時はだいぶセスナから体を外に乗り出す。風圧で自分の顔がゆがみそう(もうゆがんでいるという人もいます)。この大地をはうような川の流れの模様をパイロット達はフィンガーと呼ぶ。まさに命の源の水が、乾いた大地に生命掴む指のようだ。

f0050534_1845385.jpg

パームツリーゴージ(Palm tree Gorge)
の昼下がり バングルバングル(Bungle Bungle) 西オーストラリア州

日中のバングルバングルは50度近い気温。日中は谷間で撮影する。涼しいので良い昼寝場所。ここで歌を歌うと3大テノールの歌手のように自分の歌声が聞こえる。次回はバングルバングルでカラオケコンサート?をしてみようと思う。だれかオペラハウスを作ってくれませんか?


FUJI FILM TX-1 30mm 45mm /PENTAX67 105mm 75mm
ASTIA100F Velvia100
おかげさまで9月1日よりタスマニアのThe Wilderness Gallery(申し訳ありませんがギャラリーのHPは2004年以降更新されていません。アクセスとギャラリー説明のみご参考ください。展示内容は現状とは異なります。申し訳ないです)ではじまった写真展「風林光山」も順調に進んでいます。これから数日は展示作品のキャプションを添付してお見せいたします

私の写真展の展示会場写真は9月3日の私のブログをご覧下さい

タスマニア ウィルダネスギャラリー写真展何か感じていただけましたらクリックお願いいたします

by masabike | 2007-10-14 18:15 | 写真展 | Comments(6)
Commented by travelster at 2007-10-14 20:51
写真展で見たらもっと迫力なんでしょうね~~!
いつかプリントしたものを拝見してみたいと思っています。
関西でもやってください!
Commented by MITIKO at 2007-10-14 21:34 x
相原さん、ご無沙汰しております。
引越しで家探し~片付けで多忙でした。

 植物の作品、素晴らしい(全部素敵ですが)です。
植物、自然は、たしか“語っている”思います。
グログ画面から、ささやきが聞こえました。

来月、展覧会を開催します。
今は作品募集ですが、多少の詳細をブログでアップしています。
お会いできれば・・・と思いますが。
どうぞ、ご訪問くださいませ☆
Commented by masabike at 2007-10-14 23:38
travelsterさんへ今関西で写真展しています。奈良のモンベルクラブで10月28日まで写真展しています。27日トークショウを現地でします。お越しくださいね
Commented by masabike at 2007-10-14 23:39
MITIKOさんへ
ささやき聞こえましたか!ありがとうございます。
Commented by kawazukiyoshi at 2007-10-16 05:55
朗々とテナーで歌ったらいいですね。
原始の中
素晴らしいものですね。
お気をつけて。
今日もスマイル
Commented by masabike at 2007-10-17 14:01
kawazukiyoshiさんへ
テナー練習いたします。
<< Short Black &Fl... 写真展 Short Black... >>