ベルビア写真展作品

f0050534_710338.jpg






f0050534_7104434.jpg








f0050534_710547.jpg



上から
1)嵐の後の朝 キャサリン付近 Velvia50 PENTAX645 45~85mm 
2)汗も乾く暑い午後 レインボーバレー Velvia50 PENTAX645 120mm
3)ウルル(エアーズロック)付近 Velvia50 PENTAX 64545~85mm

新しいフィルムの撮影の仕事はいつも緊張する。心臓がバクバクする感じ。もし良いのが撮れなくてフィルムの販売に影響したらどうしようとか、クライアントさんの担当の立場が悪くなったらどうしようとかいろいろ日本を出る前に考える。だから新しいフィルムやカメラの撮影の仕事があるときは出発から帰国まで次の一秒に素晴らしい一瞬があるかもしれないと思うとおちおちと寝たり、ご飯を食べたり飲んだりしていられない。だから帰国してカタログやポスターになってクライアントの担当者の笑顔を見るとほっとする。本当にスナイパーのお仕事という感じです。しかもロケ地が場所が場所だけに誰も撮影立会いに来ない<来れない?)ので全て自分の判断、全て自己責任。成功も失敗も100%自分に帰ってくる。だからフィルムやデーターをクライアントさんがチェックして「また次回もお願いします」と言われて初めてほっとする。

2番目の写真のレインボーバレー、ここは2003年ベルビア100の新発売広告の撮影でも行っていて、奇跡のような写真が撮れたので自分にとってラッキーポイント。そうゆう場所は必ずあるので必ず再訪する。今回もとってもいい雲が出てくれて、思わず砂漠の神様に拍手をうってしまいました。

週末お時間ありましたら東京ミッドタウンの富士フイルムフォトサロンとHondaウエルカムプラザ青山に是非写真展を見にお越しください
本日午後はHondaにおります
写真展行って見たいなとお感じいただけたらクリックお願いいたします


by masabike | 2007-06-23 07:27 | 写真展 | Comments(5)
Commented by photo_artisan at 2007-06-23 20:35
本日の午後、フジとホンダ、両方拝見しました。
ホンダで相原さんを見かけましたが若い御夫婦と談笑されてましたので、そのまま六本木へ向かいました。
(エメラルドグリーンのTシャツを着てました)
やはり、写真はプリントされたモノを見ないと判りませんね。

銀塩で撮影していた頃、ベルビアがメインのフィルムでした。
新しくベルビアは彩度と云うか、色の深みが増した印象を受けました。
Commented by skimama at 2007-06-23 22:26
相原さん こんばんは♪
このごろは読み逃げでごめんなさい。
今も、虹大陸見て感動していました。
何度見ても見ても素晴らしくて・・・!

ベルビアの50はユーザーの希望が復活をさせたのだといわれていますが、それも凄いこと!
また相原さんの世界に戻り、拝見します!
Commented by csunyan2 at 2007-06-25 01:03
相原さんの地元オーストラリアで写真展やってくださ~~い。
すばらしい写真の数々、生で見たいです。
でシドニーへは何時?
Commented by masabike at 2007-06-27 08:09
photo-artisanさんへお~残念次回は是非是非お声がけお願いいたします。噛み付いたりしませんので。撮影時以外はいい子にしています。話していたカップルの女性は元うちのアシスタントさんでした
Commented by masabike at 2007-06-27 08:09
skimamaさんへ
DVD気に入っていただきありがとうございます
擦り切れるまでご覧下さい(笑)
<< 奈良 室生寺大失敗 &奈良スラ... お知らせ >>