ユークラホワイトデューン4

f0050534_823617.jpg


f0050534_84681.jpg


f0050534_8417100.jpg


PENTAX645 200mm 300mm Nikon F3P 500mm Velvia100

ここはカメラマンにとって最高の自然のスタジオであるとともに最悪のスタジオかも
しれない。

なぜならここの細かい砂が、カメラやレンズなどの機材の間に入り込み作動不良や場
合によっては完全に作動不能

になってしまう。おまけに風が強く望遠レンズを着けるときにはジッツオ390とい
う13キロぐらいの重い三脚をつけないと

ぶれたり場合によっては三脚ごと吹き飛ばされる、一回ペンタックス67に300m
mの望遠レンズをつけたままここで三脚を

飛ばされたことがある。まさにここはカメラのサバイバルテストフィールド、デジカ
メは不可能。そんな過酷な場所でもまた行きたくなる

今までに4回ここに行っている。5回目は何時かな??どなたか一緒にその時はいか
がですか(笑)



白い砂漠見てみたいな~と思ったらクリックお願いいたします


by masabike | 2007-05-25 08:05 | アウトバック | Comments(11)
Commented by ichigeki_hissatsu at 2007-05-26 00:40
はじめまして。
世界は広いですねー。エジプトに白砂漠、黒砂漠なるものがあるとは
聞いていたんですけど、オーストラリアにもこんなすてきな砂漠が
あったんですね。
昨年モロッコへ砂砂漠を撮りにいって砂漠の魅力に取り付かれて
きたのですが、また撮りにいきたい病がムクムクとわいてきてしまいました。
ぜひ連れて行っていただきたいです(笑)
Commented by photo_ehime at 2007-05-26 06:15
自動送信システム第三弾ですね。
だんだん過激になってきていますね。
それにしてもすごい迫力ですね。
そろそろお帰りでしょうか。
もう一弾くらいあるのかな。
楽しみにしています(笑)
Commented at 2007-05-26 06:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by photo_artisan at 2007-05-26 07:15
湾岸戦争に従軍したライカM3をオーバーフォールしたらティースプーン一杯分の砂が内部から出てきたと云う逸話を思い出しました。
Commented by Yuka@Fairveiw at 2007-05-26 16:30 x
コメントありがとうございました。先日ミッドタウンの富士フィルムのプロの写真家の方々の展覧会で一番最初にみつけたのが、相原さんの写真です!感動しました。これからもいい写真を沢山撮ってください!また、呑みましょうね!
Commented by skimama at 2007-05-27 09:54
考えられないようなご苦労を・・・
ただただ、静かな感動に身を任せて拝見しています。
Commented by jasminetea-m at 2007-05-27 14:53
こんにちは。
お写真は時々見せて頂いていたのですが、初めてコメントさせて頂きます。
オーストラリアの白い砂漠・・・。
光の陰影も砂のおりなす造形も、こんなにも美しいものなのですね。
今回は特に「どなたかその時は一緒にいかがですか?」という言葉に一番反応してしまいました。
私もここへ行って撮影がしてみたいです。
モロッコのサハラ砂漠を考えていたのですが、こんなに綺麗な白い砂漠は他にはなかなかないでしょうね。
その時は宜しくお願いします。
Commented by masabike at 2007-05-30 07:44
Photo-ehimeさんへ
だんだん過激になりますが、それだけ入れ込みも強くなる麻薬みたいな場所です、業務連絡ありがとうございました(笑)
Commented by masabike at 2007-05-30 07:45
photo-artisanさんへ
エー湾岸戦争でライカM3を現役で使ったカメラマンがいるんですね、さすがライカ。でもうちのNIKONF2も35歳ですが現役です
Commented by masabike at 2007-05-30 07:46
skimamaさんへ
すきでやっていることなので大変ですけど楽しいです。
Commented by masabike at 2007-05-30 07:52
jasminetea-mさんへ
白い砂漠はアメリカのニューメキシコにあるのがカメラマンの間では有名です。でも人が多いらしいです。ここはいつも貸切です。予約は相原写真事務所まで(笑)
<< ユークラホワイトデューン 5 ユークラホワイトデューン 3 >>