撮影現場 紹介!!「タスマニアで生きる人たち」

f0050534_8165869.jpg


普段僕はオーストラリアの撮影現場を他人に取材させたり、見せたりしない。させないと言うよりあまりにも内陸や過酷な条件や、そしてなにより撮影中はまったく別人格になってしまうので取材の人はかなりびっくりするか怒りさえ覚えると思うのでご遠慮願っている

だからアシスタントさんを同行させるばあいでも東京で最低でも半年できれば1年以上一緒に仕事をし、生活し、国内旅行をし、酒をのみあうんの呼吸になるまで連れて行かない。だから今まで撮影シーンはベールに包まれオープンになることはなかった

今回友達のマナブサン、ホバートに住むカメラマンのブログに撮影現場を公開いたしました。彼とあった瞬間、ピーンと来るものがあり(彼は同士と言ってくれていますが)同じ穴のムジナだと思い、撮影現場来ませんかと初めて初対面の人に言いました。

とりあえず説明はこれぐらいで彼のブログをご覧ください。フィールドは冬のタスマニアです。
コンドウ マナブ さんのブログ
http://somashiona.exblog.jp/
タイトルは「タスマニアで生きる人たち」
でははじまりはじまり!!

よろしければご感想とクリックお願いいたします
by masabike | 2007-04-10 08:26 | タスマニア | Comments(10)
Commented by aoikesi at 2007-04-10 10:21
タスマニアの写真ですか。
雪が降るんですね。
夏の景色しか知らなかったのでへ〜エです。
熱帯植物に雪、不思議な景色です。
Commented by NATUREA at 2007-04-10 16:57 x
こんにちは^^

ここ最近、相原さんのBlog、マナブさんのBlogを読んで、写真を見て、
人生が変わりそうです。(^_^;)
あまり誰かの影響を受けるなんて事がない私でしたが。

相原さんの撮影スタイル、なんとなくわかります。
森の中深くに入って撮影するとき、私も人が変わってます(^_^;
Commented by Pombo_Brasil at 2007-04-10 18:51
マナブさんのブログ見てきました。
山小屋から出て来るところの写真を見てちびりそうになりました(笑)。

相原さんとマナブさんのブログを見ていると「自分には足りないものが多すぎる」と意気消沈どころか、楽しくなってきます。

よっしゃあ!気合いれっぞ!!
Commented by mugnum-yoda at 2007-04-11 16:37
相原サンの肖像を見て笑いました。
なんだか凄く嬉しかったです。
Commented by syasinaniki at 2007-04-11 23:01
拝見しました。「目」に、とてもひかれました。
自分は仕事のとき、あんな目をしているんだろうか。
Commented by masabike at 2007-04-13 06:28
aoikesiさんへ
じつはタスマニアは南極の暴風雨けんのすぐ近く。雪も降ります。ペンギンもいますよ。道路にペンギン注意の看板があります。
Commented by masabike at 2007-04-13 06:31
NATUREAさんへ
写真だけでなくオーストラリアの大地と空と人は人生を変えてしまうほどの魅力がありました。是非是非撮影に来てくださいね。でも森の中では金剛力士増に気おつけてください(笑)
Commented by masabike at 2007-04-13 06:33
Pombo-Brasilさんへ
気合入れていただけそうで感謝感謝です。でもPombo-Brasilさんの写真も充分気合と心が入っていると思いますよ
Commented by masabike at 2007-04-13 06:35
mugnum-yodaさんへ
お立ち寄りありがとうございました。まあいつもあんな感じで旅しています。たまに朝起き抜けで写真を撮られるととんでもないかっこしていますが・・・。
Commented by masabike at 2007-04-13 06:36
syasinanikiさんへ
自分で見ても怖い目をしてると思いびっくりでした。でも会社であんな目してたら怖すぎますよ(笑)
<< デビルズマーブル 岩は転がらな... 荒野のオハジキ。デビルズマーブ... >>