S5pro 撮りおろし 北の森





f0050534_9541933.jpg



f0050534_954362.jpg




f0050534_9545228.jpg



f0050534_955644.jpg




支笏湖から車で移動し、秋も来たお気に入りの森に行く。やはり暖冬の影響だろうか雪の間から新芽が出たりしている。でも森の上を通り過ぎる雲の形と色はまさしく北海道だった。森の中をS5にニコンF3,クラッセWを持って歩く。不思議な組み合わせ。学生時代にこの北の大地で充分な機材があったらどんなにたくさんの作品が取れたかなと考えてしまった。でも数少ない機材とフイルムだったからより大切に一生懸命、そして持っている機材にあわした撮影ポジション構図を考えられたかもしれないし、自分の好きな画角を考え見つけられたのかもしれない。今日自分も含め多くの写真を愛する人たちが逆に多すぎる機材に振り回されている感じがする。あるギャラリーのマネージャーの方が「最近の人たちは写真カメラクラブではなくカメラクラベになっている」と皮肉を言っていた。僕もそんな感じがする。でもこの北の森を歩いているといつの間にかにそんなこともどこか北の空のかなたに吹き飛んでしまう。写真展をやりながら撮影も出来る。自分のおかれた環境に感謝するとともに、このような素晴らしい人生を送らせてくれるきっかけになったこの北海道の大地にこころからありがとうをいいたい。そしてこれからも写真を旅をそして写真展で出会える多くの方々との出会いを楽しみたいと思います。今日で札幌写真展そしてグレートオーストラリア巡回展最終日、北海道の地で最後を飾れたことに感謝します。北海道の皆さんと北の大地に「どうもありがとう!Thank,s Mate!!」
FUJI FILM S5pro Nikor 14mm 20~35mm 80~200mm F2 mode jpeg
写真をもっと楽しみたいと思ったらクリックお願いいたします。おだてるともっと撮ります


by masabike | 2007-02-21 09:48 | FUJI FILM S5 | Comments(2)
Commented by あんかけ中毒 at 2007-02-21 23:50 x
札幌での写真展、ご成功おめでとうございます。

私は、昨年11月を以ってTX-2がメーカー出荷終了となったことに衝撃と焦りを覚え、先日かねてより憧れていたTX-2&45mmレンズ及びオプションを大慌てで購入しました。
まだ撮影に使う機会を得ていませんが、いつかTX-2で知床の大自然を撮ることを夢見ています。

今回はTXを使った写真の展覧会という事で、早速札幌での初日に伺いました。

フルパノラマの表現力に深く引き込まれて拝見致しました。
言葉足らずではありますが、大自然の圧倒的なスケールも、不思議な余韻をもたらす『幽玄』な世界をも深く表現できる、TXの表現力の奥の深さに感銘しました。
云うまでもなく、相原先生の『匠の技』があってこそです。展示されていたプリントからは、確かに先生の強い『念』が伝わってきました。

TXユーザーの端くれとして、今後は何か余韻をもたらす様な写真が取れたら、と大いに勉強させて頂きました。

先生の今後のご活躍をお祈り致します。
Commented by masabike at 2007-02-22 06:59
あんかけ中華さんへ
お立ち寄りありがとうございました。TX-2ほとんdp中古等も市場に出回っていないのでよく在庫を見つけて買うことが出来ましたよね。ラッキーですね。「念」と言うのを感じられたと言うことでありがとうございます。やはり1カットよいのを撮るのに相当入れ込みます。これからもどうかTX-2を使い北海道の雄大な風景撮影してください。それから「先生」と言う名称はご勘弁願えればと思います。単にカメラマンであってそれ以上でもなければそれ以下でもないので。えらそうなこと申しましてすいません。
<< S5北海道撮りおろし お気に入... 札幌シーフード パラダイス >>