FUJI FILM S5proオーストラリア撮りおろし初公開映像3ブルーム月の階段

f0050534_9384046.jpg
f0050534_9385343.jpg
f0050534_939865.jpg
f0050534_939228.jpg

西オーストラリアブルームの海岸で乾季の満月の晩から3~4日インド洋から昇る満月の光が階段状に見えるのでこう呼ばれている。ブルームはいまや一大リゾート。月を見ながらシャンパンやビールを片手に南洋の夕方を皆楽しんでいる。でも100年前ここには多くの日本人が住んでいた。彼ら彼女たちは真珠とりの出稼ぎにはるばる母国を後にして出稼ぎに来ていた。しかし3000人来たうちの1600人は高潮、潜水病で亡くなっている。まだ日本が貧しかった時代の話だ。ブルームに撮影に行くといつもここの日本人墓地にお参りに行く。もしここの墓地に眠る人々が今の日本を見たらどう思うだろうか?安らかに永久の眠りについてもらえるだろうか??いつもブルームに行くと考えてしまう。
f0050534_9465711.jpg
f0050534_947988.jpg
f0050534_9472468.jpg
f0050534_9492276.jpg
f0050534_949349.jpg
f0050534_9494673.jpg

これは同じブルームで朝月がインド洋に沈むところ。月の出は多くに人が見に来るが月の入りは誰も見に来ない。一晩輝いた月は魔力を使い果たし静かに海に没していく。
前項の日本の月と対比で見ていただければと思う。オーストラリアの撮影はS5のプロトタイプなので今発売の市販バージョンのほうが色は更に進歩している。
by masabike | 2007-02-03 10:02 | FUJI FILM S5 | Comments(2)
Commented at 2007-02-23 00:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masabike at 2007-02-23 22:08
コッコさんへ
月って不思議です、静かで力強く。怪しくて清廉な感じがします。もうすぐ3月4日が満月です。ぼくはオーストラリアから見ます。コッコさんの月を楽しんでください。
<< CAPA FUJI FILM S5pro... >>