800マイルクッキー

800マイルクッキー_f0050534_819545.jpg

写真展が終わり、神戸で時間が出来たのでお茶をした。場所は「フロインドリーブ」震災で、いったん休業したがいまは教会の建物を使い再開している。パンとクッキーの美味しいお店。そして何よりも建物の雰囲気がいい。このお店に始めてきたのは20年前。広告代理店のサラリーマンだったときで、そろそろバブルになりかけていた頃。ちょうどその頃いいなーとおもう女性が美味しいクッキーが食べたいナーと言う一言が気になっていた。ブランド好きの友人に「クッキーってどこが一番美味しくおしゃれなお店」と聞くと「なんたって神戸のフロインドリーブだよ」との答え。そのころ僕はスズキのGS400に乗っていた。2気筒の赤いバイクで、スポークホィールとマフラーが美しいバイクだった。ちょうどエンジンのオーバーホールが出来上がったときでバイク屋のオヤジから「チマチマ走らないで一気に1000キロぐらい走るとエンジンのあたりにはとてもいいんだけど」の一言がとどめになった。東京~神戸往復約1200キロ。ちょうどいいやと神戸日帰り耐久ツーリングに行った。今と違いインターネットなんてないので、神戸の町で女の子にお店の場所を聞きまくってやっと見つけた。小さいけど歴史を感じる店だった。神戸で少し観光をして東京にとんぼ返り。帰りの関ヶ原は雪が舞っていた。家に着くとメーターは1300キロを指していた。そのままバタン。その後クッキーの効果は彼女から得られずとほほほ・・。そしてGS400もその6年後家の庭から盗難に遭いこちらもトホホホ・・。今このお店に行くとそのつらくも懐かしい思い出がよみがえる。今度は女性から頼まれたらタスマニアのロスのパン屋のクッキーを買いに行こう。(懲りていないです)
by masabike | 2006-12-17 08:34 | | Comments(0)
<< OOSAKA SUN SET ナニワの元気印、マツモトカメラ店 >>