ビックニュース2007年タスマニアで再び写真展

f0050534_7474069.jpg
f0050534_7475229.jpg
f0050534_74853.jpg
f0050534_7481889.jpg
f0050534_7483189.jpg
f0050534_7484559.jpg
f0050534_749410.jpg
f0050534_7491784.jpg
f0050534_7493224.jpg
f0050534_7501459.jpg

f0050534_814188.jpg

しばらくブログをお休みしていました。スイマセン。実は昨晩タスマニアから帰国いたしました。今回の旅の目的は初夏のタスマニアノワイルドフラワーの撮影とタスマニアウィルダネスギャラリーでのセレモニーでした。そのセレモニーで突然2007年タスマニアウィルダネスギャラーで再度個展を開催することが決まりました。詳細は下記のとおりです
タイトル        Mother Erath ~ 風林光山 和美~
開催期間       2007年9月初旬~2008年4月末(予定)
展示内容       大型パノラマ縦写真(2000mm×900mm)を中心とした展示。ドイツフ トキナの展示方法に準じます。作品はタスマニアを中心に、西オーストラリア、ノーザンテリトリー、ビクトリアの写真をセレクションいたします。オール新作品です。前回と同じ大型の3部屋を使用して展示いたします
主催          The Wilderness Gallery Federal Resort Group
協賛          FUJI FILM AUSTRALIA CPL Printing Service
Tourism Tasmania (予定)
ウィルダネスギャラリーは世界遺産クレイドルマウンテン国立公園に隣接するギャラーです。アメリカのヨセミテ国立公園にあるアンセルアダムス写真ギャラリーにつぎ世界第2位の規模ほほこる風景自然写真専門のギャラリーです。もちろんオーストラリア国内最大規模の写真ギャラリーです。そのクォリティーは非常に高く、ヨーロッパアメリカでも非常に注目を浴びているギャラリーです。世界遺産ということで世界中の観光客の方がご来場されます。前回2004~2005年の写真展でも世界中全ての大陸よりご来場いただきました。今回もよりハイクオリティーの作品を提供することにより、特にヨーロッパ、アジアのお客様をターゲットとしていきたいと思います。是非この機会にタスマニアそしてノーザンテリトリーや西オーストラリアのアウトバックにお越しいただきながら、写真展を楽しんでいただければと思います。期間中多くの時間ギャラリーに常駐いたしますつもりです。ご来場お待ちしております。
f0050534_8131555.jpg

現在私の約70点の作品がギャラリーに収蔵されており、またギャラリーのイメージバナーにも作品が使われております
by masabike | 2006-11-25 08:16 | 写真展 | Comments(0)
<< 2006タスマニア初夏の旅 その1 WAGASHI >>