なんでも描く 福田平八郎


なんでも描く 福田平八郎_f0050534_14025117.jpg
4月19日 朝ご飯

FUJIFILM X-T4+Carl Zeiss Touit50M
FS/クラッシックネガ


僕の好きな作家に日本画の福田平八郎氏がいる。ちょうど今大阪で展覧会も開催されている。特に彼の「雨」の作品が好きだ。究極の写実主義で、写生魔だったそうだ。

先日NHKの日曜美術館で福田平八郎氏の特集を放映していて拝見した。そして驚いた。気に入るとなんでもスケッチして作品にしていた。お昼ご飯の明太子や、海外の雑誌の表紙などなど。さらには始まったばかりのテレビ放送で、テレビで見た天気図の模様が面白いと、それを写生し作品にしている。今のSNS的な視点だともう。


なんでも見るなんでも好奇心 なんでも作品にそれはとても大切

僕もブログでいろいろな作品を発表するのも同じ理由。20年ほど前「ネイチャーフォトグラファー」と呼ばれたころ、もうネイチャーしか撮らない 撮れないと思われ広告や雑誌の仕事が激減したことがある。その打開策として、毎日何でも見てなんでも作品にしていますという意味合いでブログを始めた


なんでも好奇心 大切です


相原正明撮りおろしのkoji note From OITA 相原正明 フォトエッセイ  ぜひお楽しみください



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




by masabike | 2024-04-19 14:12 | 写真アート | Comments(0)
<< 老木葉桜 FUJIFILM X Seri... >>