シベリアからの使者

シベリアからの使者_f0050534_06381861.jpg
FUJIFILM GFX100S+FUJINON GF32-64mm
北海道 霧多布






シベリアからの使者_f0050534_06385536.jpg
Nikon D800E +Nikkor 14-24mm
ロシア シベリア サハ州 ヤクーツク 
冷凍マンモス Yuka


先週 日本国際映像祭の後、友人が営む道東・霧多布にある民宿に遊びに行った。今年は流氷が多く、太平洋岸の霧多布にも流氷が流れ着いていた。
シベリアからの使者 流氷。おりしも11年前の2013年3月20日 僕はシベリアで永久凍土から発見された子供のマンモスYukaと対面して撮影をすることになった。全体像から各パーツの詳細まですべてを撮影した。たぶん世界初で唯一のマンモスのオフィシャルフォトグラファーになった。

2万5千年前のマンモス。地球の歴史と対面した気持ちだ。ちょうど3月初旬 僕は北海道の湧別の海岸でこの時も流氷を撮影していた。シベリアからはるばる流れてきたんだよなと思いながら撮影していた。その撮影のさなかに写真弘社さんから「読売新聞の依頼で相原さん シベリアに行ってマンモスを撮影してほしい」という電話を受けた。まさに運命だと思っていた。子供のころからシベリアや中央アジアの高原に行きたかった。理由はないがなぜかその地名を見ると血が騒ぐ。太古の昔、前世はマンモスハンターでユーラシア大陸を、獲物を追い求めて歩いていたのではといつも感じていた

シベリア ヤクーツクに着いた時、初めて感はなくなんか懐かしい場所と空気に触れあった気がした。
46億年とも言われる地球の歴史。地球のポートレートをコンセプトに撮影している僕にとって、宝石箱を開けたような撮影だった







相原正明撮りおろしのkoji note From OITA 相原正明 フォトエッセイ  ぜひお楽しみください





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。


by masabike | 2024-03-24 06:49 | 写真アート | Comments(0)
<< 長崎鼻 三和酒類様 2024カ... 八海山 >>