点と線 大手町

点と線 大手町_f0050534_23093593.jpg

FUJIFILM X-H1+FUJINON XF16mm F1.4

12月末から2月は東京では都市の構図を撮るのに最適な季節。乾燥し冷えた空気は線と点を素敵に浮き上がらせてくれる。かつ低い太陽の位置は陰影を素晴らしくきれいに表現してくれる。風景写真ではないランドスケープフォトを撮るには冬の東京は絶好の撮影ポイント 山をビルに見立て、谷をビルのはざまに見立てればこれほど面白い風景はないと思う

大自然だけがランドスケープではない。ただ大自然も人工の建造物も光と影と点と線は同じだ


被写体に頼り切らない被写体をどうとらえ理解し消化するのかがポイントだ



相原正明撮りおろしのいいちこでおなじみの三和酒類 「koji note」 From OITA 風林光水 大分の光と物語をお見せします



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。


by masabike | 2022-01-08 23:15 | Tokyo City | Comments(0)
<< My favorite wid... 輝き FUJIFILM X S... >>