名わき役

名わき役_f0050534_22000984.jpg
FUJIFILM GFX100S+FUJINON GF100-200mm


又兵衛桜の傍らに孤高のように咲く存在

多くにの人が通り過ぎる存在

だがそれを見つけたとき 宝石を発見したような喜びがある

誰もが撮る場所でも、だれもがすべてを撮るわけではない。自分の波長を見つける。

そのためにはセンサーを張り巡らせ 息を凝らし 何が視界のすみに留まったかを冷静に分析することが必要

「1000人のフォトグラファーが訪れた場所で、999人が見過ごし、たった一人だけが見つけた被写体。私と美術館が欲するのはそのたった1人の写真家」
Patrcia Sabine, Curator Tasmania Wilderness Gallery and Art of Victoria



できれば下の「人気ブログランキング」をポチしてください
ランクキングのポイントが上がります
別に課金されたり、何か請求が来たり エキサイトから広告が来たりするわけではありません。単に僕のサイトに何人来たかのポイントがランキングに加算されるだけです
ご安心を。ポチしても僕がお家や職場にお伺いすることもありません

おだてられるとたくさん撮ります 笑

富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



by masabike | 2021-03-28 22:04 | 日本風景 | Comments(0)
<< 無音無命の世界 又兵衛桜 撮影旅飯 >>