ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員

ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07342181.jpg


































ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07342659.jpg







ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07380796.jpg

富士フイルムスクエアでのアクロスⅡ写真展も2日目

昨日は朝一番で富山 ミュゼふくおかカメラ間の田島様にお越しいただきました。5年前のミュゼでの写真展がご縁で懇意にさせていただいております

そして夕方には同じく、富山県 高岡市役所の観光促進ご担当の宮崎様もお越しいただきました。お二人ともちょうど丸の内 フジフイルムイメージングプラザでの中西さんの富山高岡をテーマの写真展に訪問の途中でお立ち寄りいただきました

高岡市の宮崎様には、6月のACROSⅡ発表のためのプロモーション撮影で、高岡市の国宝 瑞龍寺の釈迦如来像の特別開帳での撮影のご手配とか、多くの撮影の手配をしていただいた、写真展とプロモーションの陰の功労者です。田島さん 宮崎さん また高岡にお寿司食べにお伺いします!!



ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07414598.jpg
そして20数年ぶりに、うちのバイク仲間 Y女史が息子さんを連れてご来場。昔ワインディングロードでだいぶ おいたな走りを一緒にさせていただきました。実は彼女のほうが先に限定解除免許をとりカワサキのゼファー1100を買ったのですが、その時バイクに僕が触ると「相原さんは中型限定免許なので大型バイク触ってはだめですよ」と言われて悔しくて、限定解除してヤマハのFZR1000を飼いました爆




ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07445713.jpg












ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07445703.jpg













ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07445601.jpg

そして常連のお客様 大阪のSさんと千葉のSMさんお越しいただきました。とくにSさん 写真展の出席率100%です。ありがとうございました
ランチは3人でフジフイルムスクエアはす向かいの刀削麺に!ピリリとした味が美味しく、癖になりそうでした


ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07472849.jpg
そしてもう25年以上 僕のプリントをしていただいている写真弘社 柳澤社長にもお越しいただきました。10年前 結婚する時 後見人もお願いした方なので公私にわたり頭が上がりません。でも若い時 ニューヨークで5年間 写真の修業をされた凄いかたです

ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07501011.jpg

そして遠路 山口から 写真家 内田ユキオさんのお弟子さんがライカを携えてご来場。ライカ オーラがすごいですね

ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07512488.jpg

そしてネットつながりのお客様Zさんもお越しいただきました。ありがとうござました


ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_07522745.jpg

そして常連のお客様のご紹介で美女お二人も

ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_08010907.jpg

















ACROSⅡ 企画展 和美 Katachi 相原正明写真展  Day2 大入り満員_f0050534_08010965.jpg

そしてうちのアシスタント 美女軍団も来ました

真理子さん(上)はタスマニアで森の中のギャラリーで一月 写真展の店番をお願いしました
みずきちゃん(下)はユークラの砂漠まで連れていき 荒野で頑張っていただきました

二人とも下手な男子よりもタフです、メンタルも!

今回の写真展 ご来場の方が20~30代の方が多いです。最近風景写真展だと高齢の方が多い傾向ですが、フィルムでモノクロというのは10~30代の若い世代には新しいメディアで人気が高いです


本日も12時すぎに会場入りします トークショウも14時からです まだお席がございます。お待ちしております


写真展併催イベント】
写真展記念スライドトーク 「モノクロフィルムで撮る日本の美しい風景」

出展作家相原正明氏に「ネオパン100 ACROSⅡ」で撮り下ろした、日本各地の作品をプロジェクターで投影しながら解説頂き、デジタルカメラでの撮影と一味違う、モノクロフィルムでの風景写真の楽しさをお話頂きます。

日時(1) 2020年2月14日(金)  18:00~19:00 (受付17:30から)
(2) 2020年2月16日(日)  14:00~15:00 (受付13:30から)
※ いずれも同じテーマです。
会場フジフイルム スクエア 2F 特設会場
定員各50名 事前予約制
定員になり次第締切。(席に余裕がある場合のみ、当日受付致します。)
受付1月30日(木)より電話または館内にて受付開始。(ウェブサイトからの受付はありません。)
※ 電話 03-6271-3350 (受付時間10:00~18:00)
※ 参加無料

※ イベントの内容が変更・中止となる場合がございます。予めご了承ください。



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








by masabike | 2020-02-16 07:57 | 写真展 | Comments(2)
Commented by Hiroki Nara at 2020-02-16 11:43 x
こんにちは

写真展開催おめでとうございます。

フィルムで撮る事はなくなりました。
Commented by masabike at 2020-02-22 06:36
Hiroki Naraさんへ
コメントありがとうございます。そうですか、また機会がありましたらフィルムお試しください
<< 写真はプリントしてなんぼのもの ACROSⅡ展より 深山孤岩図 >>