Heading to Perth

f0050534_21095991.jpg

f0050534_21095967.jpg

f0050534_21095919.jpg




f0050534_21113801.jpg


f0050534_21113864.jpg

昨晩 成田を出て今、西オーストラリアのパースに居ます。今回はワイルドフラワーと塩の湖の撮影です。
成田では、ラウンジが使えたので、日本を出る前の事務作業をかたずけ、オーストラリアワインを楽しみました

カンタスラウンジ オーストラリアワインの品ぞろえが素晴らしく、もう成田から気分はオーストラリアです
今回は成田~カンタスQF80便~メルボルン~パースというルートです。運よく、メルボルンまでのフライトは、後ろの席が誰もいなかったので、3席占拠して横になれました ラッキーです

メルボルンでは毎度おなじみの、ボーダーセキュリティーのお部屋でカメラのカルネ通関です。毎回ひやひやです





f0050534_21095956.jpg

国内線のチェックインが終わり、やっと朝ご飯。ハングリージャックのハンバーガ、某M社よりもジューシーで美味しいです。それにしてもでかかったです。
メルボルン~パースのフライトは偏西風が強くて、50分ぐらい遅れました。対地速度もB737で600km/hと遅めでした





f0050534_21100850.jpg

今回のレンタカーはトヨタカムリ。まっさらの新車です、当初は小型車でヒュンダイでしたが、レンタカーのカウンターで、1日プラス500円で、中型車の新車にアップグレードできますがどうしますか?ときかれて、思わずyesと言いました









f0050534_21100777.jpg







f0050534_21095954.jpg



今回は空港に近いモーテルです。Cityでないと、安いのと車が停めやすいです。部屋の前まで車がつけられるので、モーテルが便利です。1泊8000円です。今回も荷物が6ケース カメラバッグ 3つ スーツケース キャンプグッズのダッフルバッグ 三脚ケースなどなどで、総計60キロです

部屋に着くと、三脚の組み立て、カメラとレンズの点検と

  撮影しやすいように再度。その他雑用盛りだくさん。でもオーストラリアのモーテルでは当たり前の電気ポットですが、うちの奥さんがフランスのプロバンスに行ったとき、「今度のホテル高級だったんだよ、部屋に電気ポットがついてた」と自慢するのですが、なんのこっちゃと思ったら、フランスでは電気ポットは、高級ホテルでないとついてこないそうです。オーストラリアでは地の果ての、バラックのようなモーテルでも。
、電気ポットはありますよ


f0050534_21100865.jpg
f0050534_21100793.jpg
f0050534_21100811.jpg


夕飯はモーテルの近くのパブで、ステーキ&ビール。今回はWild Yakという初めてのブランド。パブでステーキ食べてビール飲んで、テレビでクリケットとフッティを見ると、オーストラリアに来たなと実感します


by masabike | 2019-09-04 21:46 | アウトバック | Comments(0)
<< ランドスケープを考える FUJIFILM Face b... >>