上野 西洋美術館 松方コレクション 特別内覧会

f0050534_21560541.jpg

本日 上野西洋美術館の松方コレクション展 特別内覧会にお招きをいただき拝見してきました
内覧会に先立ちレセプションがありました



f0050534_21555431.jpg
f0050534_21555433.jpg
f0050534_21555448.jpg
f0050534_21555475.jpg

現館長 馬淵明子氏のご挨拶に始まり、西洋美術振興財団 高階氏のご挨拶、松方幸次郎様のお孫様のご挨拶、そして元館長でもあり元文部大臣の遠山敦子氏の乾杯となりました


f0050534_21560587.jpg

今回は、招待客の多くが西洋美術館に作品 寄贈あるいは寄託をされた方が多いので、皆様ゆったりされています。なのでレセプションのパーティーでも、誰もドリンクや食べ物に殺到しないです(しばしば写真&カメラメーカーのパーティーやフォトグラファーの個展のオープニングでは、なぜか日本人の写真家あるいはカメラマンは餌に群がるピラニアのように殺到すると、メーカーの人たちの間で定評です )

西洋美術館の中庭を見ながら優雅に、ワイン飲んでアートの話を聞いていると、俗世から逃れられます 笑



展覧会は撮影禁止なので、写真はないですが、さらっと見て1時間半です。モネとかルノアール、見ごたえ十分です。そしてじつは松方幸次郎氏は、アートの収集を隠れ蓑にして、本当は当時の最新軍事機密のドイツ潜水艦の設計図を、ひそかに盗み日本に持ち帰ったのでは?という裏話まであるそうです


見応え十分の松方コレクション展 明後日11日から東京・上野 国立西洋美術館です




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








by masabike | 2019-06-09 22:10 | 写真アート | Comments(0)
<< 地獄の門 西洋美術館 Photonext 日本写真学会講演 >>