京都でフレンチ

f0050534_10070970.jpg































f0050534_10071079.jpg

































f0050534_10071602.jpg































f0050534_10071517.jpg



FUJIFILM X-H1+FUJINON35mm


GW京都の2日目の夜は友人の写真家 平野和司さんとの夕ご飯。うちの奥さんもまじえての楽しい4時間半のディナーでした

GWで超激混みの京の都ですが、食事は日本人、外国人旅行者とわず和食を目指します。というわけで京都のフレンチ穴場でした。ある意味クリスマスイブの和食やお寿司屋さんが意外と空いているのと同じです 爆

今回は京都の路地裏の小さなフレンチ。アットホームな感じよかったです。そして何よりも地元の方しか来ないので静かでした。新撰組にも気づかれない場所でした 爆


今回は平野さん、東京・銀座での大型個展を6月12日より始めます。そのお祝いと他にもたくさんおめでたいことがあるので、そのお祝いで家内と3人で楽しいディナーです。彼は建築の仕事もしていたのでル・コルビュジエのキュレーターをしている家内とも話が合います。4時間半、建築のこと、アートのことそして彼と初めてであった1988年のオーストラリア ・ウルルのこと、一緒に横断したグレートビクトリア砂漠のことなど、まるで昨日の様で話がつきません

古き良き友達と、たのしい会話は食事を何倍にもおいししてくれます

平野さんと出会って30年、これからの30年もどうぞよろしくお願いいたします


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



 



























f0050534_10070942.jpg

by masabike | 2019-05-19 10:15 | 美味しい食べ物 | Comments(0)
<< 出待ち 千葉 大東崎 カメラグランプリに寄せて >>