LUMIX 50mm

f0050534_20391887.jpg
LUMIX S1R+LUMIX50mm
L Monochrome D


LUMIX S1Rを持ちタスマニアに帰った。今回は50mmの新作レンズとともに。このレンズが来た時に、撮りたかった絵がある。タスマニアのユーカリの家族。それもLモノクロームで。緻密に丁寧に表現された絵。まさにアウトプットはこうあるべきの見本だと思う


LモノクロームDを作りあげた、エンジニアの方はまだ若い。でも経験不足ではない。若いけどしっかりしたビジョンを持っていた。いつかセバスチャンサルガドの世界を作りあげたい。明確なビジョンを持っていた。コンピューターの画面と、出力特製のグラフと、トーンカーブを見て作るのではなく、絵を見て絵作りをする。とても当たり前だが、それをきちんとセオリー通りにやってくれたことに、最大の賛辞を送りたい。地道な努力と明確なビジョン、それなくしては素晴らしい絵作りはできない

S1R、その最大の武器は高画素+LモノクロームD
この作品をしっかりプロラボでプリントしてみたい




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2019-04-15 20:49 | タスマニア | Comments(0)
<< ノートルダム寺院 追悼 多摩ニュータウン >>