2019 パリの旅 Day1/20190128 羽田~パリ


f0050534_11564612.jpg



















f0050534_11574227.jpg






















f0050534_11573719.jpg



FUJIFILM X-T3+FUJINON23mm Zeiss Touit32mm


1月28日から2月3日までパリに行ってきました。実は今までフランスに入ったことがありません。わりと海外にロケに行くのですが、8割はオーストラリア、それ以外だと頻繁に言ったのは、韓国ぐらいです。ヨーロッパはドイツ ハンガリー イタリア オランダ それにアイスランドぐらいです。フランスは機会がなくていけませんでした。

家内が昨年の出張でパリに行き、いろいろ話を聞いているうちに行ってみたいなと思い、ネットでエアーとお宿を検索すると思ったよりも安いので、思い立ったが吉日で行ってきました。

ちなみに、旅費は往復JALのプレエコで、現地5泊で約25万円。夏場に比べて3ー4割安です。
というわけで今回は、プレミアムエコノミー(プレエコ)で行くことにしました。



f0050534_11575557.jpg












f0050534_11560106.jpg





















f0050534_11565398.jpg












f0050534_11563786.jpg






























f0050534_11572356.jpg









ラウンジが使えるので、早めに空港に行きました。フライトが10:55発 荷物が大きいので、朝の通勤ラッシュを避けるために、羽田に7時半過ぎに着きました。新しい、サクラウンジは快適でした。スパークリングワインは何とオーストラリア。朝から明太子&卵焼きで、ワインで楽しみました。もちろんサクララウンジ名物のカレーも堪能しましたよ

フライトは羽田発10:55am  JAL 45便 約12時間の旅です。オーストラリアが9時間半なので長く感じます。だからこそ、季節外れで安いプレエコがキーになります




f0050534_12113717.jpg
f0050534_12114886.jpg

















f0050534_12122188.jpg
















f0050534_12121586.jpg





















f0050534_12120575.jpg





















f0050534_12120084.jpg
やはりプレエコだと食事も少し豪華、でも何よりも座席が広いので、足が長い僕はらくちんです 笑


機内映画はもちろん、ボヘミアンラプソディー。全編1回見てさらにエンディングのライブエイドをもう1回。その前になぜかドクターX 大門未知子も見ていたので、パリに着く前からハイテンション。 ライブエイドのシーンで、フレディーよろしく、右手を高くつきだすのを、抑えるのに理性の力が、かなり必要でした。

さらにさらに、ミスタービーンのローワン・アトキンス主演のジョニーイングリッシュアナログの逆襲を見て、お腹が痛いほど笑いました。おかげで機内では2時間ほどしか眠れませんでした 汗






f0050534_12124441.jpg





















f0050534_12125028.jpg


















f0050534_12125691.jpg


2回目の機内食が終わるころ、飛行機はシャルルドゴール空港へ!思わず、窓を開けて「翼よ、あれがパリの灯だ」と叫びそうになりましたが、ジェット機なので窓は開きません 爆


f0050534_12132164.jpg
 














f0050534_12131511.jpg

空港に着いたら、香水の香りがするかと思いきや、ジェット燃料の香しかしませんでした

入国審査も税関も、拍子抜けするぐらい簡単というか、イージーで、これならテロリストは入れるよな、と思いました。ちなみにいつも行く、オーストラリアは入国審査と税関検疫が厳しいです。なにしろ「ボーダーセキュリティー」と呼ばれる、税関のすったもんだを記録した人気番組があるぐらいですから。いよいよパリです

続きはまた次回へ



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 




by masabike | 2019-02-05 12:10 | 2019 パリ | Comments(0)
<< パリのホテル マレ地区 パリのお土産 >>