黎明光彩図 支笏湖


f0050534_10273635.jpg

FUJIFILM X Series Facrbookより転載

【和の「写心」By Masaaki Aihara】

「黎明光彩図」北海道 支笏湖
FUJIFILM X-H1+FUJINON XF16-55mmF2.8 R LM WR


2019年 皆様あけましておめでとうございます。
今年もXシリーズを駆使して、日本の色と光と影を中心に皆様に楽しんでいただければと思います

いよいよ東京オリンピック2020まで、あと1年少々。そして2025大阪万博がそのあとに続きます。ますます日本の風景 風土 文化 情緒 色彩が世界から注目を浴びると思う。その伝達方法のメディアとして写真の力がより強く高く求められる。その写真作品の基本はやはり色と光と影。そして撮り手の気持ち、コンセプト 哲学 が作品に織り込まれる写真ではなく写心がより強く求められると考える。

Xシリーズは富士フイルムが80年を超す歴史で作り上げた、心象色を表現できる色のプロファイリングが武器。そのプロファイリングテクノロジーが惜しみなく注入されたのがXシリーズ。小さなXF10からプロのニーズに応えるGFX 50S & GFX 50Rまですべての機種でしっかり活かされている。
あとは皆さんが多くの時間、多くの場所でXを使っていただくことで、そのポテンシャルを活かした写真が撮れるはず。
富士フイルム定番のテレビCMのキャッチフレーズ「お正月を写そう」。これはとても大切なこと。新年の新たな気持ち、新たなコンセプトでお正月から、心を込めた写真を撮ってほしい。お正月のスナップ、風景、あるいは家族の大事な記念写真。その気持ちがカメラに伝わる時、とても素晴らしい、「写真」ではなく「写心」が撮れると思う。そしてその大事な思いではお店でプリントしてほしい。Xシリーズはお店のFUJIFILMのプリントマシンとしっかり連携しているので、皆さんの心の記憶をそのままプリントに映し込んでくれるはず。時間は戻らない、でも素晴らしいプリントはその時間を永遠に近い時間で封じ込められるかもしれない。

2019年もぜひ、Xで撮った写心を思い出のプリントに残して、みなさんの2019年の宝を作り始めてください。今年も1年間よろしくお願いいたします。

X Photographer 相原正明








富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 


by masabike | 2019-01-12 10:29 | 日本風景 | Comments(0)
<< ジュエリーアイス お誕生日 >>