チーム相原忘年会

f0050534_10022454.jpg














f0050534_10025437.jpg















f0050534_10025556.jpg
























f0050534_10023566.jpg















f0050534_10244255.jpg











f0050534_10025549.jpg





















f0050534_10023547.jpg


FUJIFILM XF10&X-H1+FUJINON8-16mm

昨日は、うちの事務方と撮影アシスタントさん招いての忘年会。今年最後のイベントです。メニューはもちろん2日間煮込んだシロクマカレー 笑 と自家製チャーシュー あともろもろで、アシスタントのみずきちゃんからはキッシュ、事務方アシスタントのまりこさんからはマカロンをいただきました


5時間の楽しい宴会、写真のこと、撮影失敗談、などなど笑いがいっぱいの楽しい忘年会。2018年を笑い飛ばし、笑う門には福来るで迎える2019年














f0050534_10023678.jpg











f0050534_10023510.jpg






f0050534_10024793.jpg


最後の忘年会、美女に囲まれて大満足



f0050534_09591472.jpg











f0050534_09584928.jpg










f0050534_09584998.jpg








f0050534_09593062.jpg






f0050534_10022458.jpg







f0050534_10022401.jpg

























f0050534_09592022.jpg



うちのアシスタントさんは今まで8人いますが、写真学校を出ている人は2人だけです。技術も大切ですが、うちの場合は社会人そしてビジネスマンとしてどう対応できるかを求めて採用しています。また一部の場合では英語力でお願いしています。でも一番大切なのは前向きと明るい気持ちを持っていること。そして写真と旅が大好きなことです。

昨日は一番古株の山下君が帰省で参加できませんでしたが、アシスタントさんたちは単なるアシスタントではなく、大事なクルーです。彼ら彼女たちがいなければ、僕は撮影や写真展の業務に集中できません。以前にも書きましたがF1はドライバーが自らタイヤ交換をして燃料補給をしていては勝つことが出来ません。だからクルーの存在はカメラ機材と同等かそれ以上に大切な存在であり、家族みたいなものです。だからオーストラリアの撮影にっても、撮影中はボスとアシスタントですが、リエゾンの間は旅の仲間として、過ごしています。


今年も大切なクルーにたくさん助けられ、来年もまた助けていただくと思います。皆さん今年もありがとうございました、来年もよろしくお願いいたします









f0050534_10022446.jpg
今年はウォンバゥットのマルちゃんも特別参加でした 笑


f0050534_10214009.jpg

皆さんよいお年を!!バイバイ




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。




 





by masabike | 2018-12-30 10:20 | イベント | Comments(0)
<< 地元の味が取り持つご縁 喜楽 生業 >>